« NASのIPv6サービスOFF。Scratchプログラミング。Df用MD-4の素材 | トップページ | プロジェクタ確認。EPSONプリンタドライバ更新はWDAデバイスを削除して成功。ムービーメーカー日本語版インストール。RasPi 2Bアップデート »

2020/01/07

教室は施錠。カメラ雑誌を見る。喫茶店でサンドイッチと英語。Office Premiumプロダクトキー。Scratchのプログラム。SP製フラッシュUSB故障破棄

13時頃に教室へ行ってみたのだが鍵がかかっていた。何か勘違いしているのか。

図書館でアサヒカメラなど写真雑誌を熟読した。メーカー別の2019年発売レンズの記事はこんなこと書いていいのかと思うことが書いてあった。現代のレンズはどれもよく写る。周辺の像の乱れを等倍で観察できるから性能がどんどん上がっていく。レンズは大きく重く高価になる。

外へ出たら雨。最寄りの駅まで歩き(バスに乗ればよかったと気づかなかった)帰宅前に何も食べていなかったので珈琲館でサンドイッチを食べた。近くの席の若い女性は大学生風男性から英語を習っていた。look forward toをing形にして、seenはseeの変化したもの、といったふうに。中学生のやり直しかな。微笑ましく気になった。

X1 Carbonの電力がもうない。帰ろう。

半年前にジャンク屋で買ったOffice Home&Business Premiumライセンス証書プロダクトキーがMicrosoftアカウントに入れられるか、やっと試すことができた。結果はNG。2000円損した。当然と言えようか。

Img_8276s
このプロダクトキーはすでに使用されています。

Scratchのプログラムを1つのRaspberry Pi 4Bに集約した。v1.4はv2.0で読み込んで保存した。明日は会場のプロジェクタに正常に映せるかテストすることになっている。

CentOSインストーラを入れてあったSilicon Power(SP) USBフラッシュメモリ8GBがフォーマットでエラーが出てできなくなっていた。どうやっても使えないので分解してチップ(東芝製だった)を割って捨てた。あまり酷使していないはずだが、初期不良だったのかな。SP製は避けよう。

|

« NASのIPv6サービスOFF。Scratchプログラミング。Df用MD-4の素材 | トップページ | プロジェクタ確認。EPSONプリンタドライバ更新はWDAデバイスを削除して成功。ムービーメーカー日本語版インストール。RasPi 2Bアップデート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NASのIPv6サービスOFF。Scratchプログラミング。Df用MD-4の素材 | トップページ | プロジェクタ確認。EPSONプリンタドライバ更新はWDAデバイスを削除して成功。ムービーメーカー日本語版インストール。RasPi 2Bアップデート »