« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020/01/31

金曜日

子供が学校から早く帰宅する。学校では中学入試の準備があるためで3時間授業なのだそうだ。たっぷり授業してほしいのに。

銀行へ支払いに行く。もう14時過ぎだ。でもあまり混んでいなかったので助かった。押印書類がほしかったので窓口で振込してみたら振込手数料がかからなかった。学費だからだろう。数百円かかると思っていたのでうれしかった。

昨日の珈琲店ではなくサンマルクに来てみた。しかしテーブルが小さくて仕事をする気にはならなかった。ここはWi2premium_clubに接続されたがこれまでとは異なるグローバルIPアドレスになることが分かった。IIJ or UQmobile in MR05LNで踏み台サーバに接続して許可IPリストに追加した。

帰宅。子供は塾へ。

子供帰宅。夕食を作って一緒に食べた。簡単に作ったおにぎり定食だ。

| | コメント (0)

2020/01/30

木曜日

撮影に行きたくても夕方になってしまった。でも仕事がある。

珈琲店まで歩く道すがら撮影。大好きだった讃岐うどん店があった建物など。今日のカメラはCoolpix A。孤高の存在、リコーGRのライバル、一代限りで消えた。オートフォーカスが合いにくい感じ。最短撮影距離も大きい。この辺が原因か。

珈琲店でノートPCを開き、サーバ仕様を検討した。ストレージをどうするかな。

夜8時になり店員がテーブルを除菌スプレーし始めたので店を出た。

帰宅。

探して分かったメモ:

ニコンF80のアイピースはDK-10。対応機種はF80, F60D, F100。在庫払底らしい。

ニコンuのアイピースはDK-16。対応機種はU2, U, Us, D70。在庫は少ない。うちのuに付けてあげよう。

| | コメント (0)

2020/01/29

水曜日。忘れていたらSB-800落札

今日は良い天気。撮影に行きたいなと思っていたのだが、いつの間にか夕方でもう暗い。

夕食後に仕事部屋でうたた寝して起きたら終了していた。誰も応札しなかったのだ。ニコンSB-800、8100円。美品だが動作未確認というリスクはある。調べた中では唯一のi-TTL, D-TTL, TTL, 外部自動調光を全て備えたスピードライト。楽しみだ。将来価値、プレミアムが出てくるなんてことはないかな。
Iimg1200x9001579946928nkxlb327422

Iimg1200x9001579946928k8thvl26006

Iimg1200x90015799469378xf0vw25790

| | コメント (0)

2020/01/28

ニコン最高のスピードライトはSB-800に決定。20年前のフィルムに辛うじて画像が残っていた

最高のニコンスピードライト(いわゆるストロボ)は何であろうか。一般的には現行の最上位機種SB-5000であろうが、ニコン伝統のTTLがないのでF3以降のカメラで使えない。次の機種SB-700やSB-500は外部自動調光すらないのでFM/FE以前の古いカメラで使えない。

気になって調べてみると次の表が完成した。

Nikon-speedlight-spec

これにより、i-TTL, TTL, 外部自動調光を兼ね備えた最高のスピードライトはSB-800ということになる。ガイドナンバーも最大なのはありがたい。なぜ上位機種SB-900(デジカメ時代になり連写するとオーバーヒートする), SB-910(対策品)ではTTLが外されているのだった。

よし、SB-800を探して手に入れておこう、いいものがあるうちに。

20年前のフィルムの現像ができたので昨日受け取った。その結果を見てみる(簡単には昨日カメラ店舗でチェックしたが)。いうまでもなく画像はとても悪い。

・コニカCENTURIA SUPER 200:最初の6枚しか写っていない。しかも画面左半分は未露光。世田谷の義理実家で食事しているところである。撮影メモ帳を見ると2001年1月1日 Nikon F3 MD4 28ミリ(f2.8)。スピードライトSB-16を使っていただろう。X同調速度1/80秒に自動的にセットされるはずだが何らかの理由で1/160秒程度のシャッター速度になってしまったと思われる。かなり黒くて、通常のオレンジのベース色ではない。

・コダックEKTACHROME E100 VS(無記入):撮影日2008年11月1日 Leica M4 Zeiss Biogon ZM 35mm/2。お寺、大学。ベース色は透明ではなく薄紫色で白黒ネガみたいな中に薄く画像が残っており、赤の発色がしっかりある。

・コダックEKTACHROME E100 VS(ライカとペン書き):撮影日2009年4月29日(最終19コマ目のみ2009年12月13日) Leica M4 Zeiss Biogon ZM 35mm/2。神社、屋台、その他。ベース色は以下同文。

| | コメント (0)

2020/01/27

会計。銀行。支払い。MD-4をDfに取り付け

会計事務所へ行った。15分ぐらい雑談した。

銀行で引き出し。年末に家族が実家へ行ってもらった交通費、年賀状代、富岡製糸場交通費、これらを引き出して封筒に入れた。

子供の春期講習の代金をコンビニで支払った。うっかり銀行でやると手数料がかかるはずだからこれでいい。

カフェでノートPC開いて仕事。

帰宅。1月6日に作り始めてから、昨日出来上がったMD-4用部品はこんなもの。

Img_8422s

Img_8423s

パーツをMD-4に組み込む。貫通ネジ穴のずれを少しずつ拡大してビスをねじ込めるようにする。これには苦労した。中断して休憩し、風呂に入ってきて、再開するとあっさりビスの3つ目が届いて締まった。M2x25ビスで締結されていて強い。用意したDf用リモートコードMC-DC2だが今回は使用しなかった。Dfに差し込むところがかっこ悪くなる。今回の作品は、実用にしない。Dfの”置き台”、”ディスプレイスタンド”でいいと思っている。いや、そう決めた。

Img_8432s

Img_8433s

Img_8434s

Dfに装着。かっこいい!

Img_8435s

Img_8436s

Img_8437s

もう5時50分。目覚ましが鳴った。家族が起きてくる。おやすみなさい。

| | コメント (0)

2020/01/26

バス停でバスが待っていた。MD-4用パーツ製作。MC-DC2の内部。封筒オープナー修理。M2ビス25ミリあった。遊園地のたこ焼きと夜景。サンマルク2階は居心地良すぎ

日曜日、オフの日。ぐっすり寝て起きたら10時過ぎ。支度して教室の補助に行く。呼ばれていないけど。時間が惜しくてバスを利用。バス停に向かうと1台のバスが停まっているのが見えた。走って近づくと乗る予定のバスだ。いつも遅れて運行されているバスがなぜ早く着いているのか。怪訝な思いで運転手を見ながら乗った。

到着。家でシリアルを食べてきたから昼ごはんはなしだ。今日の目的はニコンMD-4モータードライブをニコンDfに付けられるようにするパーツの製作で前からやっているが今日完成するだろう。

スポンサーのKさんが来てくれた。はんだ付けしてほしいものがあるといい、封筒をカットするモーター内蔵の小型事務機器だ。初めて見た。はんだ付け不良で電池端子からぽろっと外れていた。カッターで表面を出し、ペーストを微量塗って、プラスチックが溶けないようさっと0.5秒ではんだめっき、0.5秒でリード線を付けた。あとはKさんが組み立てていたのだが、いじり過ぎるとリード線が切れますよと警告したのに、数分後にモータ端子でリード線折れ。そこもはんだ付けして、組み立ては自分が行った。とても喜ばれたのでうれしかった。さすが器用だね、とも。写真を撮っておけばよかった。Amazonで探すと電動レターオープナーという商品名のようだ。同じものは見つからなかった。

MD-4パーツは、使っているねじがM2だが手持ちのビスが途中までしか入らない。ピッチ違いなのかとずっと思っていたが、試した穴はどうしたことかそこだけねじが浅かった。ニコンの工作ミス?こういうこともあるのか。

Df用リモートコードMC-DC2のコネクタの樹脂を削り、長さを短くした。もっと短縮できそうだがほどほどにしておく。やり過ぎたらパーだ。押しボタンを開けた。金メッキの重厚な金具が3枚入っていた。半押しで黒ケーブルが緑ケーブルと導通。さらに白ケーブルと導通するとシャッターが切れる。

Img_8408s

パーツを貫通する2.2ミリ穴を3本正確にあけるのが難しく、なんとかやった。残り45分でアクリル塗料の黒で塗装した。17時に退室。

ドトールで疲れを癒すことなく電車に乗り、ホームセンタへ。M2ビス長さ25ミリを探したが、残念、20ミリまでか。しかし見る場所が違っていてちゃんと25ミリまであった。よかった!そしてM2タップとついでにM3タップとタップハンドルを買ったのでちょっとお金がかかった。ポイントカードが変わるそうで全ポイント利用した。明日から2月中頃まで改装のため閉店するという。今日来てよかった!

腹が減った。行先は決めてある。遊園地でたこ焼き。それで足りるかというとそんなことはなく、ラーメンを求めて園内を散歩した。そして美しい夜景に遭遇した。Dfを持っているがレンズがない。Coolpix Aを持っているが構えたら電池切れ。そこでiPhone Xに頼るしかない。

Img_8409s

サンマルクで疲れを癒した。初めて2階へ上がると、これは落ち着ける雰囲気だ。お客が長居して困るだろう。みんなPCで仕事しているようだった。甘いパン2個でおなかいっぱい。Wi2premium_clubが安定して使えて、自宅のPPTPサーバにリモートログインしたままいろんなことができた。

21時に帰宅。残った鍋を少し食べた。

気になるオークション

NEC PC-8001 懐かしい元箱と付属品。Pasocom Mini PC-8001の箱(本体も)はこのかっこいいNECの旧ロゴがない。電源のスリットは古いタイプでBASICはVer 1.0なのは実家に置いてあるのと同じだ。キーボード前面のGRAPHキャラクタシールは綺麗にできているがオリジナルではないので残念な感じ。入札したまま忘れていた。入札30、価格28,500円。買った人おめでとう、大切になさってください。

Iimg900x12001579425287ocxuet692002

Iimg900x12001579425281cdmew1708073

Iimg900x12001579425275i6aswh703306

Iimg1200x90015794252165scssh678458

Iimg1200x9001579425242i7e1wf682646

Iimg1200x9001579425251qrl2jn716308

Iimg1200x9001579425220rxnpw9681845

シャープ SM-B-80T

これは当時カタログだけ持っていて現物を見ることはなかった。入札36、価格26,100円。

Iimg1200x9001579415838f8m9jg694308

Iimg1200x9001579415836vnveyj682569

Iimg1200x9001579415839a3mgdh691628

Iimg1200x9001579415840ajff6l688925

RCA COSMAC Tiny BASIC ボード

これ終わってから気づいた。入札1、価格9,980円。かなり初期に買ったマイコン実験と製作の本がCOSMAC CDP1802だったし、惑星探査機ボイジャーに搭載されたこともあり、大好きだ。クロック周波数を0Hzまで下げられる。COSMACをプログラミングしたことはない。

Iimg675x1200157978144959nktp755802

Iimg1200x6751579781436hoeke31747

Iimg1200x6751579781455t7ls5b766996

検索したら自分が同じようなことを書いていた。https://keikato.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/iphone6s-5814.html

| | コメント (0)

2020/01/25

松屋銀座のアンティークウォッチ市。ジャンクのニコンSB-22を買ってみた。ニコンデジタルカメラではTTL撮影できない

土曜日、オフの日だ。ゆっくり寝た。

ニコンD810にAS-6を付けたSB-12でテスト撮影した。結果は、TTL撮影は不可、F3専用で外部調光センサなく外部調光も不可、ファインダ内READYランプ光らない、ということが分かった。使うにはSB-12をMモードにしてフル発光、ISO100ならガイドナンバー25(ワイドアダプタ時は18)を距離で割った絞りにする。3mならおよそf8、ISO64ならおよそf11というところだろうか。デジタルの強みで撮影後すぐに画像をチェックすればいいし、ヒストグラムで見るとなおよい。

松屋銀座のアンティークウォッチ市へ行ってみよう。

途中でビル地下のDカメラに立ち寄った。ジャンク箱に入っていたニコン製スピードライトを見逃さなかった。SB-22という知らないものを1100円でゲット。ニコンF5の世代だろうしホットシューに補助ピンが3本出ていたから、D810に使えるだろうと単純に考えた(間違い)。

アンティークウォッチ市はじっくり2周見て回った。3時間ぐらいいただろうと思う。腹が減った。何も食べていない。レストランを見て回ったがすべて高価格。テラスでペットボトルのお茶を飲んだだけだ。

銀座の別のカメラ店でスピードライトを見た。SB-20, SB-27, SB-50DX, SB-80DXがあった。DXというのはデラックスかなとその場では思った(間違い)。

MAMIYA 6を触らせてもらった。6x6判で撮るにはこの辺りが手ごろかなと思ったのだが、操作方法は熟知しないと壊してしまいそうだ。機械の調子も良い感じがしなかった。委託で1.3万円。リスク大きいし一回使ったら使わないだろう。

帰宅してD810にSB-22を取り付けてテスト撮影した。結果は、TTL撮影は不可、外部調光はできる、ファインダ内READYランプ光らない、ということが分かった。使うにはD810をMモードにしてシャッターは1/250秒(1/330秒は画面下部がアンダーになる)、ISOは400など決める、SB-12の計算尺に同じISOを設定し、到達距離と絞りからA1モード(強発光)A2モード(弱発光)から選んで、D810をその絞りにすればよい。なおSB-22のガイドナンバーは25でワイドアダプタ時は28ミリまでカバーできて18である。バウンスしたり下にバウンスできたりワイドアダプタを付けたり外したり計算尺のギミックに感心した。

Img_8405s

Img_8407s

さて、ニコンカメラとスピードライトの関係は、このような記事を見つけた。全然理解していなかった。

http://diary.awane-photo.com/2016/160723.htm

| | コメント (0)

2020/01/24

2倍テレコンTC-20E IIが届いてAF-S 70-200/2.8E FLで高性能を発揮。AS-6 + SB-12をテストしてMモードのフル発光なら使える。大学友人と品川で新年会

先日発見したニコン2倍テレコンバータTC-20E IIが到着したのでテスト。レンズはAF-S 80-200mm/2.8DとAF-S 70-200mm/2.8E FLの2本。結果は、テレコンの優秀さだけではなく、FLの周辺までのシャープさが印象的だった。なおカメラはD810だ。

D810, TC-20E II, AF-S 70-200mm/2.8E FLを持って水鳥の撮影に行ってきた。VRのおかげで400ミリ相当でもよく制振してくれる(AF-S 80-200mm/2.8DにはVRがない)。

Img_8391s
AF-S 70-200mm/2.8E FL + TC-20E II + D810

帰宅。玄関に先日即決したAS-6が届いていた。SB-12にAS-6を取り付けて室内をちょっと撮影。おや真っ白になってしまうぞ、と思ったらフル発光のMだった。ファインダー内にREADYライトの表示がされない。AにするとREADYライトが点滅してエラーだ。これは。。。使えないかというとそんなことはなく、マニュアルのISO64固定、1/250秒、F11前後で室内を撮影して適正露出だ。シャッター速度1/320秒は画面下部がちょっと露出不足、1/400秒では完全に露出不良、よってX速度は1/250秒であると分かった。

もう18時を過ぎているので家を出た。大学時代の友人と新年会があるので品川へ向かった。店に到着すると行列ができていた。予約過剰なのかな。エレベータの輸送力の限界だ。

飲み会は19時から21時半頃まで。みんなと品川駅へ歩いていき流れ解散となった。H川君と山手線に乗ったが田町で降りて地下鉄で帰った。カップのカレーメシを買って帰ったら家族はレトルトカレーを食べていたのでジョイン。おしんを見た。横になりたいと思って寝袋に入ったら眠ってしまった。起きたら朝6時だった。

| | コメント (0)

2020/01/23

aitendoのラズパイ用3.2インチLCDが使えない。と思われたが最後には使えた

今日は雨だ。外出しなくちゃというストレスから解放され、家にいる。

先日買った1500円のラズパイ用3.2インチLCDをラズパイ3Bにつないでみる。

Img_8376s

Img_8377s

Img_8378s

参考にしたサイトとは製品写真が異なる。これにはフラットケーブルが付いていないしチップの配置が違う。それが気になるものの、ソフトをダウンロードしてインストールスクリプトを走らせた。すると再起動がかかってLCDは真っ白で何も映らず、HDMIは真っ黒で左上にカーソルが点滅するのみ。

SSHを接続しようとしても拒否。あれ?サービス起動してなかったかな。

microSDカードをPCにさして/boot/config.txtを初期状態に戻しても症状は同じ。システム壊しちゃったか。OS再インストールかと思った。

そのうち、Ctrl+Alt+F1で仮想コンソールがHDMIに出せることが分かった。雰囲気としてはX Windowが起動できない感じ。ログを見よということで
cd ~/.local/share/xorg
more Xorg.0.log
どうやらno screens foundということだ。ハードウェアが使えていない。ドライバー違いか。SPIやI2CをONしてもダメ。アンインストールスクリプトを起動して戻せた。

スクリプトを見て驚いた。/etc配下やconfig.txtの重要ファイルを独自のものにsudoで上書きしている。これはいかん。

もう使うのは止めた。

Img_8379s

何も映らないLCD。ライトにしかならん。

参考にしたサイト

http://jellyware.jp/kurage/raspi/lcd_32inch.html

https://qiita.com/sublimer/items/926bf48de1a299e2dd18

ここから追記

もう片付けようかと思ってconfig.txtの整理をした。そして最後にもう一度足掻いてみようかな、と思った。そしてここを参考にした。LCDベンダーの本家。

https://www.waveshare.com/wiki/3.2inch_RPi_LCD_(B)

git clone https://github.com/waveshare/LCD-show.git
cd LCD-show

開発ツリーがクローンされ最新であることが期待される。ディレクトリの内容を見てみるとこれまでとはまるで違っていた!そして

./LCD32-show

するとパッケージを追加され、やや待って、再起動がかかった。そしてLCDに画面が表示された!ネイティブ解像度320x240の様子。

Img_8381s

この後、640x480にすると文字が読めない。480x320という選択肢があり、なんとか使える。その後、config.txtを修正して480x360とした。

Img_8383s

以上、画面フィルムを貼ったままの撮影。マウスポインタの動きはぎくしゃくしている。インタフェースの通信帯域の限界か。HDMIにはミラー画面が同じ解像度で常に出ている。

| | コメント (0)

2020/01/22

ニコンのF3用スピードライトSB-12を使うには。カメラ店でスピードライトやマイクロフォンに関心。テレコンTC-20E II the first one

先日の成人式の姪っ子撮影から、スピードライトが気になっている。新品は高い。手持ちのものは使えるかな、と戸棚から出してきた。ニコンSB-12、1980年代のニコンF3用スピードライトである。試してみよう。中古電池1.3~1.4Vの袋から4本出して装てん、スイッチON。35秒かかってフルチャージできてマニュアル発光できた。はじめはREADYランプが点灯しなかったが直った。その後に思った。これ外部調光の機能がなかった。2010年代のニコンカメラでTTLできるのだろうか、と。もちろんホットシューのアダプタは必要だ。

Img_8371s

AS-6を即決。送料込み500円。

Nikon-as6

散歩に出た。最近子供の帰宅が早くて、彼を家で自由にしてあげたい気持ちがあるからでもある。ニコンDf AF-S 50mm/1.8G (special edition)を持って来た。しかし何も撮影しなかった。カメラ店ではスピードライトをよく見た。いつもは素通りしているのに。Bカメラのポイントと株主優待で買えそうである。あと、マイクロフォンも。ニコン純正がいいかな。でもシューに付けたらスピードライトが付かない。

深夜。風呂から出てMカメラをパトロールしていた。そして見つけてしまった驚異の商品を。ニコンテレコンバータ TC-20E II the first one.

Tc20eii1

Tc20eii2

Tc20eii3

| | コメント (0)

2020/01/21

SHARP MZ-80KのSP-5030 BASIC起動テスト

まず部屋の掃除機をかけた。

次に箱からSHARP MZ-80Kを取り出した。赤い布カバーにも掃除機をかけた。ACケーブルを接続して電源ON。モニターSP-1002が起動した。ここまでは確認済み

**  MONITOR SP-1002  **
*

玄関の郵便からSP-5030 BASICカセットテープを持って来た。MZ-80Kのカセットデッキに入れた。LOADコマンドを入れ、デッキのPLAYを押した。

*LOAD
↓ PLAY

もしテープ走行に異常があったらすぐ止められるように待機した。カセットのリールの回転は問題なさそうに見える。そして

LOADING SP-5030

が出た。一安心。そして開始から1分48秒後、テープカウンターが023になった時、SP-5030が起動したのである。

 * SHARP BASIC SP-5030
 34680 BYTES
READY

Img_8368as

BASICプログラミングしてみる。PRINT文とかスクロールがかなり遅いと気づいた。当時そんな感想は持たなかった。

Img_8369s

今後の予定

・ブランクのカセットテープがない。秋葉原へ行ったときに買っておこう。SP-5030の複製を作っておきたい。しかしリセットボタンの配線が必要な気がする。
・本体ボンネットの右側のねじ部材が上部とはがれているので接着して修理。
・キーボード右側のLEDが緑色に光らないことが多い。ショック与えると光る。カナモードの時に赤く光らない。これの修理。

MZ-80Kの情報
http://www43.tok2.com/home/cmpslv/Mz80k/EnrMzk.htm

| | コメント (0)

2020/01/20

F80撮影結果は正常

月曜日。銀行で納税と還付。事務的にやるだけだ。

どこか歩きたい。いったん帰宅して、Yカメラへ向かった。その前に、今日のカメラは久しぶりのニコン1 V1白にAF-P DX 70-300mmだ。渡り鳥などを撮影した。

ニコンF80ジャンクのテスト撮影フィルム現像とCD-Rを受け取った。ざっと見てみると良く写っていた。懸念した高速シャッターも露光ムラはないみたい。F80は正常であることが確認されてよかった。

サンマルクで源氏パイにチョコ挟んだようなパンを食べていたらメッセージ。餃子作るので帰宅せよ、豆乳かってきて、とのこと。15分で戻ると返信した。ビールや半額食品も買って帰宅。家族でおしんを視聴した。

| | コメント (0)

2020/01/19

日曜日の教室

昨日の式典を終えてほっとしたのも束の間。今日は日曜日の教室。他Gの先生が欠席でそちらも担当する。BASICやろう。

終了。午後はニコンMD-4の改造パーツを作っていた。Dfに取り付けられるようになる予定。

ドトールで疲れを癒そうと思ったら混んでいて満席の様子。またか。家に向かった。

| | コメント (0)

2020/01/18

式典

とうとう来たぞ25周年記念式典。あいにくの雨で荷物も多くてバス利用。

展示物をセットアップ。昨日作った成果だ。説明文書も昨日作ってきたので印刷した。もっと展示したいものがあったのだが、スペースの関係で置ききれないため、テーマや記念誌との連動がないものは割愛した。

発表する4人のことが今日一番の課題だ。できるだけのことはしたつもりだ。

カメラはニコンZ7 暗いがZ 24-70mm/4Sを使用。軽量三脚を使うためクイックシューが付けてある。

14時開始。その5分前までプログラムを直す努力を続けたM君。

14時45分。休憩に入った。後は楽だ。15時から記念講演を興味深く聞いた。

16時過ぎ終了。久しぶりにY君が来てくれてはじめ気付かなかった。たくましくなったものだ。北海道の高校へ進学するという。コンピュータの知識がありWi-FiのハッキングとかダークウェブとかTorとか口にするのでちょっと心配になった。ホワイトハッカーになりなさいとアドバイス。エレキギターを作るため千石2階へ週3回は行くというのを聞いてびっくり。そのうちばったり出会いそうだ。エヴァンゲリオンの感想を述べあった。

帰り支度して退室した。S先生は作品の曲げセンサを壊されたといい修理していた。お疲れ様。

| | コメント (0)

2020/01/17

ニコンF80にシルバーの28-200mmレンズ。20年前のフィルムを現像依頼。秋葉で買い物。ラズパイにArduino IDEインストール。信号機シミュレータ

金曜日。銀行へ納税と還付金に行こうと思ったが納付書を忘れて取りに戻るともう15時に間に合わない。月曜日にしよう。

今日のカメラはフィルムを使い切りたいニコンF80と、レンズはニコンuから外したAF 28-200mm/5.6G シルバーである。

Img_8345s

池の猫やガラクタ市でちょっと撮影に夢中になっていたら突然フィルムがリワインドを開始して、36枚使い切ったことを知った。そのままYカメラへ。実は家から持って来たフィルムが別に3本ある。先日スピードライト(フラッシュ)を探した時に手にした20年前の未現像フィルムであった。店員に指摘されるまでE100がリバーサルだということを忘れていた。果たして画像はあるのか。一番上のものに「ライカ」と書いてある。はて、20年前はまだライカを持っていなかったように思うのだが。

Img_8342s

久しぶりにaitendo。ラズパイ用3.5inch LCDシールドが通常3500円のところ1500円。1分悩んだ末に買った。秋月電子で5V3A microUSB ACアダプタを2個買った。これで合計3個。ラズパイ4B, 3B+, 3Bに使う。千石でLED3色セット250円を買った。仕様は不明だ。ドトールで疲れを癒した。ここにいるとS先生からメールが来る確率が高いのはどういうことだろう。すぐ返信した。

帰宅。先日作ったラズパイモバイルセットにArduino IDE ARM32bitをインストール。はじめ間違って64bitをインストールしてIDEが起動できなかったのでやっと気づいた。ARM CPUが64bitでもRaspbian OSが32bitだったことを。手持ちのFleaduinoにつないで、買ったLEDをつないで、信号機シミュレータがすぐできた。

Img_8350s

これで明日への対策は大丈夫だ。寝る。でも寝付けず5時に寝た。

| | コメント (0)

2020/01/16

ニコンF80(フルサイズ笑)にDX35mm/1.8Gが使えるようだ。ラズパイとディスプレイとキーボードの100円モバイルケース

今日こそ散歩するぞ。ニコンF80にはテスト用フィルムが入っていてAF85mm/1.4Dの次のレンズはどうする?

ニコンD80に付いているAF-S DX 35mm/1.8Gを付けてみた。四隅がけられるはずだが・・・けられが感じられない。APS-H(KODAK DCS760)で使ってみたことはあるがFXでも使えるみたい。このレンズ本当にDX用設計なのか。これで撮ってみよう。(なおDX18-105mmは全域けられがあり広角ほど顕著、つまりFXやフィルムでは使えない)。

Img_8334s
左:レンズを外されたD80 右:F80 AF-S DX 35mm/1.8G

ニコンF80は持った感じが本当にいい感じなんだよね。このまんまデジタルにならないかなと思う。ニコンuは頼りない軽さを感じる(シルバーということも影響するかも)のとは違う。

撮影しつつ散歩して駅の向こうのフィルムカメラ専門店へ行ってみた。特に買うものなし。商品が全体に高い。メンテナンス済みということもあるが。お店の存続に協力したいのはやまやまだが、ほしいものが本当にない。

ドトールで休憩した。また2千円チャージしてしまった。ヒカキンがYouTubeに出るきっかけの打ち合わせはこの店だったかもしれないな。

家方面に戻り、サンマルクでまたコーヒー。チョコパンも食べてしまった。これ美味いから。

100円ショップでプラケースを買おうとしたら閉店間際。表に出ていた商品が通路にぎっしりで奥へ行けない。しかし幸いにもプラケースは手が届く場所にあった。とりあえず買った。

帰宅。ラズベリーパイ(ラズパイ)のHDMIモニターを入れるために、裏基板を剥がして移動。なんとかOK。固定も強化された。養生テープだけれど。入れるラズパイは3B+がいい。HDMIモニターの電源をラズパイから取れるか。やってみると起動がちょっと怪しい感じだが(起動時電力不足)全然ダメということはない。Bluetoothキーボードも収まり、思っていたシステムが出来上がった。

Img_8339s

表示解像度に1024x600がなく、Defaultだと上下に黒帯が出るから、1024x768 60Hzにしている。縦に潰れて横長に見えるが、解像度的に十分読めていい感じ。

追記

ここを読んでネイティブ解像度1024x600にできた。さらに良い感じ。http://dotblogrc.blogspot.com/2018/03/raspberry-pi.html

折りたたみキーボードは英語配列(しかもスラッシュとかよく使う記号がFnキ押しながらという困った仕様)。ラズパイのキーボード設定をGeneric105(Intl) JapaneseからGeneric104 Englishに変えた。Generic105(Intl) Englishだと始め良くてもシェル使っているうちに日本語配列になってしまうようだ。

上記写真のUSB ACアダプタは元はDG-STK3用の2Aで予期せぬ電圧低下エラーのハングアップがあった。ラズパイ4B用の秋月3A電源に変えて様子を見る。電力線を減らすためにディスプレイの電源をラズパイから取りたい。

| | コメント (0)

2020/01/15

Arduinoプログラミング

家を出なかった。昨日も。なぜだろう。

Arduinoのプログラミングを久しぶりにやった。4桁LEDが小数点付き数を4桁表示できるようになった。何のことかと思われるだろうが、これまでピリオドを一文字として扱うライブラリを書いて使っていたから。感動した。

プログラム能力の低下を感じることもあった。3桁整数Aの百の位を取り出すのに、

hyaku = (int)(A/100);

とやっておいて、十の位を取り出すのに

(int)((A - hyaku) /10)

とやっていてミスに気付かずLEDセグメント表示の十の位が乱れることに悩んだのだった。A - hyaku * 100としなければならない。

机上にジャンクニコンF80がフィルム入って置いたままだ。手にすると適度なサイズ薄さで、とてもいい感じ。連れ出して撮影したい。明日こそは。。。

| | コメント (0)

2020/01/14

トイレタンクのオーバーフロー管を交換して修理ようやく完了

やる気がやっと起こり(遅い)、トイレタンクの修理をした。オーバーフロー管の根本破損のため交換。INAX製であり構造的な強度不足だと思われる。検索すると事例多数でTOTO製ではこのようなことはないらしい。手順と気付きは次の通り。

タンク底部の大きなプラスねじを回せる3番ドライバーを買ってあったのだが、これは不要だったし緩めたら元の戻すこと。下側をよく見ると六角ナットの長いのが取り付けられており、これを緩めればよかった。ワッシャあり。

タンクを外して、作業しやすい場所に置く。カーペットを敷いた便座の上など。底にある大型樹脂ナットを緩める。手では緩まなかった。買ってあるウォータープライヤーの最大幅でぎりぎり突起に引っ掛かるので傷めないようそっと緩めた。

オーバーフロー管を含むフロートバルブAssyを取り換え。向きをタンク内部の逃げ形状に合わせる。大型樹脂ナットを両手で手締めして、ウォータープライヤーでそっと少し締めた。

チェーンをハンドルに取り付け。元と同じく玉4個目と5個目の間にクリップした。適度なたるみ、遊びがある。これは後でもできる。

タンクを戻す時にチューブの口が大型樹脂ナットときちんとはまるか見えないので分からない。水漏れしなければ大丈夫だろうと思うしかない。座りを良くして、注水管の位置も合っていること。タンク固定の長い六角ナットはワッシャを入れて手締めして、これでタンクは動かないのでこのままでもいいのだろうが、スパナでそっと少し締めた。やりすぎると陶器が割れるだろう。

完成。試験するとOKだ。オーバーフロー管から水漏れもなし。トイレにちょろちょろ水音がない静寂が訪れた。お疲れさま。

2019/12/13 タンクの内部状態を点検

2019/12/19 ボールタップ注文

2019/12/25 ウォータープライヤー購入、ボールタップ交換、オーバーフロー管の根本破損に気付く

2019/12/26 オーバーフロー管を含むフロートバルブAssy注文

2020/1/9 プラスドライバー3番購入(必要なかった)

2020/1/14 オーバーフロー管交換

| | コメント (0)

2020/01/13

姪の成人式

今日は月曜日だが成人の日で祝日。15時半から義理実家へ行く。今年新成人の姪がいる。子供の頃の写真を昨夜選んでmicroSDカードに書き込んである。他の甥と姪のお年玉も用意した。撮影を頼まれているのだが暗い室内である。先日85mm/1.4を買ってよかったと思った(この時は)。

スピードライトがしまってある棚をあさった。手持ちのSB-12は古すぎるしF3専用だ。SB-16は発見されなかったがこれもF3専用だ。ヨドバシで外部スピードライトを買おうと計画したが時間がなく残念(でも買い物せずに済んだ)。出発した。

17時過ぎに到着。姪は着物を着ていた。夕食の準備が出来ているが帯のままでは食べられないということで急ぎ写真を撮影させてもらった。カメラはニコンD810で組み込みスピードライトが役立つ。しかし部屋の都合で壁に影ができてしまう。仕方ない。買ったばかりのAF 85mm/1.4Dは望遠過ぎたのでレンズはAF-S 50mm/1.8Gに付け替えた。最初は絞りf2で撮影したので被写界深度が浅すぎた。のちf4で撮った。ニコンZ7 Z24-70mm/4Sはバッグから出すこともなかった。

親戚と食べる食事は美味しく楽しいものだった。

帰宅。

| | コメント (0)

2020/01/12

ジャンク出身ニコンF80に電池を入れて検品すると問題なし。フィルム入れて撮影開始。MZ-80K届いたのでチェック。SP-5030落札

日曜日。オフの日。昨日ジャンク箱から救出したニコンF80を試したい。Yバシへ行きリチウム電池CR123Aの2個入りを買った。ちょっと歩いて知らないドトールを発見、そこに陣取った。カメラバッグを開けてF80を出し、電池を入れた。果たして結果は。電源問題なく入った。裏蓋のデイトも動作したので(どうやって電源供給?)カレンダーと時刻をセットして、YYYY MM DDが記録されるようにした。コマ間に撮影データも記録されるようにした。AF-S 50mm/1.8Gを付けて、一通り操作してみて問題は見つからなかった。どこも悪くないジャンクだった(M-S-Cレバーのねじカバー欠品だけだ)。昨日電撃的に買ったAF 85mm/1.4Dを付けて、ボディ内AFモータも問題なかった。こうなったらフィルムを入れてみる。問題なく装填されフィルムカウンターは1を示した。

F80を持って秋葉原へ。駅前のY電機の中にオープンしたTSUKUMOのエスカレータから、眼下に見える秋葉原駅を撮影してみた。シャッター音がしてフィルムが巻き上がり(たぶん)、カウンターは2を示した。

今日は3枚だけ撮影した。レンズはAF 85mm/1.4Dだ。カメラボディ価格の60倍以上のレンズだ。

帰宅すると大きな荷物が玄関にあった。後先考えず手に入れたシャープMZ-80Kである。さっそく開けてチェックした。

Img_8312s

この布カバーは見覚えがない。

Img_8313s

思った通り綺麗な外観。だが気付いてしまった。右手前のねじ止め部材が上カバーから外れている。溶接じゃなく接着のようだ。修理可能。レッツオープン!

Img_8314s

おおっ!

Img_8315s

RAM48KBフル実装だ。良かった。前オーナーは真剣に使ったはずだ。モニタROMは1個で初期型じゃない。

Img_8316s

増設した32KBは富士通製のチップ。

Img_8320s

左上:CG-ROM(キャラクタジェネレータ、8x8dot 8byte x 256chars = 2KB)ゲームを楽しくするHAL研のPCGプログラマブルキャラクタジェネレータはこれを2KB RAMに置き換えるしくみ
右:LH0080 Z80 CPU 2MHz
下:モニタROM SP-1002 4KB

Img_8321s

プログラマブルインターバルタイマ8253はなぜかNEC製でしかも白セラミック!かっこいい。キーボードコネクタの上はPPIプログラマブルペリフェラルインタフェース8255である。

Img_8322s

ビデオディスプレイ基板と調整ボリューム。

Img_8323s

カセットデッキ。ゴムバンドは伸びたり変質していないで適度な張力がある。

Img_8324s

電源ON。MONITOR SP-1002が起動した。全部のキーボードを押してみて正常だ。LOADで↓PLAYが出た。カセットデッキを操作すると再生早送り巻き戻しともできる。あとはソフトがあれば。

ここで家人が帰宅。何か嫌なこと言われるかと思ったが、普通の反応だった。何も言わせるものか。これは情報処理技術遺構(2012年度)なのだ。なおかつ重要科学技術史資料(2015年)でもある。

忘れていてメールで知らされて助かった。MZ-80K用BASICインタプリタSP-5030のカセットテープをちょっと競ったが落札成功した。懐かしさがこみあげてくる。当時はSP-5020でプログラミングしていたような気がするが、新しい方がいいだろう。

Iimg1200x8531578533807ychdvv562005

Iimg1200x8931578533807a30aqe538095

これは出品者のMZ-80K2Eでテープは正常と考えられる。

Iimg1200x7991578533807kyfiys537520

| | コメント (0)

2020/01/11

AF-S85/1.8Gを買うつもりが予定変更、AF85/1.4D最初期シリアルナンバーを手に入れた。ジャンク箱のF80も手に入れた

土曜日。オフの日。家を出て向かったのは秋葉原。SマップのAランクAF-S85mm/1.8Gを買うつもりだった。Bカメラの株主優待やアンケートお礼の2000円と貯めたポイントでほぼ賄える計算だ。財布に負担をかけないはずだった。ニコンDf、D810だけでなくニコンZ7でもオートフォーカスできる。

買う前にカメラのNっしんに久しぶりに来た。品物パトロールしていて、初期シリアルナンバーを発見してしまった。L社に移動してパトロールを続けつつ、考えた。手に入れるべきか、見送るべきか。そしてNっしんに戻り、ガラス戸から出してもらってチェック。オーバーホールしたと書かれておりレンズはきれいだ。外観はそれなり。買った。

Img_8304s

Img_8305s

Img_8307
https://www.nikon-image.com/enjoy/life/historynikkor/0041/index.html

Af8514d
https://www.nikon-image.com/products/nikkor/fmount/ai_af_nikkor_85mm_f14d_if/

Kむらでジャンクレンズフード箱からHN-31を探したが見つからない。仕方なく新品のHN-31をYバシで買った。マクドナルドで休みつつ、Dfに付けてみた。オートフォーカス動作しなかったので驚いたがM-AリングがMになっていた。動作は正常のようだ。これはかっこいいレンズ。レンズデータベース管理者に新発見のメールをした。

Img_8306s

マクドナルドを出て、夜の街や公園を撮影しながら家に向かった。ISO3200, f1.4 f2 f2.8の3枚ずつ。

Yバシで買ったものにD810用モニターカバーBM-12もある。さすがなんでも在庫している。

Kむらで買ったものがあり、ジャンク箱にあったニコンF80。ファインダーにごみ、表面べたつきと書かれていたが、大したことはない。M-S-Cレバーのねじ隠しがないだけ。900円、税込み990円。帰宅して調べたら、コマ間データ記録できるF80Sだった。これはうれしい。Ai連動レバーが省略されているのは仕方ない。

Img_8308s

Img_8309s
F80Sは左下にダイヤルがありEXPOSURE DATA OFF/ONが設定できる。どうやって裏蓋に信号伝達しているのだろう。端子接点は見られない。

近日中に撮影テストしたい。うちのニコンu(HARD OFFジャンク出身)と仲良しになれそうだ。ニコンuの電池を入れようとして、あっと思った。ニコンuのCR2 x2本ではなくCR123A x2本が必要だった。

| | コメント (0)

2020/01/10

VAIO Z起動してWindows 7最後の?更新。仕事場。Thunderbirdタスクバーアイコンが白紙になったり消えたりの怪。Surface Pro XというARM版Windows 10初物。MacBook Pro起動してmacOS更新

未明のことだがVAIO Zを起動。このような画面が出た。

Img_8288as
Windows 7のセキュリティサポートは2020年1月14日で終了します。

Windows 7の更新を行った。これで最後になるのだろうか。

Img_8290s

NHK Worldで記事のバナーがつながって見えた。この通り。たいして面白くないが。

Img_8293as

起床が遅くなってしまった。仕事場へ点検に出かけた。

仕事とは別に、Thunderbirdのタスクバーアイコンが白紙になるというトラブルを経験した。昨日バージョンアップしたのが原因かなと思った。またバージョンアップが見つかったのでインストールした。タスクバーのショートカットの場所を調べると、なんかここにあるショートカットが素直にタスクバーに出てくるわけではないと分かった。ショートカット名と、タスクバーでマウスオーバーした時に見える名前が一致しない。レジストリに書き込んでいると思いレジストリエディタで検索してみたが見つからなかった。何度もタスクバーでピン止めしたりショートカットをフォルダ外へ出したり再起動したりして悩んでいたら最後には直った。もういじるのは止めた。

終わり。腹が減った。松屋のとんかつ店で食事。豚汁に変えてよかった。腹いっぱい。元気が出た。

銀座へカメラ店巡りに行くつもりだったがもう暗い。寒くなってきた。知らぬ前に駅に入っていた。このまま帰る。カメラ店に行かなかければ衝動買いしなくて済む。ネットで探していれば金はかからないし満足できるし部屋は狭くならない。

帰宅。夕食を作った。野菜炒めの味付けは工夫してみた。子供が喜んで食べてくれるのでうれしい。

マイクロソフトからSurface Pro Xという新製品がもうすぐ発売されることを知った。ARM版Windows 10のデスクトップ版である(IoT版はRaspberry Pi用にある。RasPiにデスクトップ版を出すのが先ではないのか?)。初物で面白そうである。

今夜はMacBook Proを起動。macOSの更新があったので実施。3GBもダウンロード。更新に35分。じっと待つしかない。その間にこの駄文を書いている。アプリも2個更新。GarageBandとiMovieでどちらも使っていない。

このMacBook Proは2015年春に買ったものの時々お遊びで起動してParallels Desktopで飼っているWindows 7とWindows 10を見てあげるぐらいのことしかしていない。忘れていたがiPhone Xの母艦の役割もあった。つまり酷使されず可愛がられているわけで、新品同様、傷一つない。

更新してmacOS Catalina 10.15.2になったMacBook Proで、Surface Pro Xの情報を読んでいる。Macは68K -> PowerPC -> Intelと来てまだARMになっていない(それがiPad OSとも言えるがMacではない)。PCはIntel(AMD) -> ARMになるわけだが主流になるか分からない。

Microsoftsq1

| | コメント (0)

2020/01/09

トイレ修理のためのプラスドライバ。シャープMZ-80K落札。MOTOROLA MEK-6800DII

漏水の警告がポストにあったので一念発起してトイレ修理に取り掛かった。しかしタンク底の大型プラスねじを外せるドライバーがない。ここからまず買ってこないと作業できない。

銀行へ。もう余分なものは買わないようにしよう。そして金物屋へ行き、一番大きいプラスドライバーを買った。3番である。4番はないらしい(店員談)。

帰宅。もう21時だがまだ作業していない。

オークションでとんでもないものを買ってしまった。シャープMZ-80K。20,800円。コンディションは良いようだ。メモリ搭載量は不明。16KBはオリジナル性があるし48KBは大きいプログラムが書けるし32KBはその中間で、どれでもよい。当時は電気店の栄電社に通って親切な店員さんと仲良くなりMZ-80Kを使わせてもらっていた。これで思い出がまた補完される。その後手に入れたのはNEC PC-8001だったが。

Iimg1200x900157814721258wbgc481000

Iimg1200x9001578147212h0nzqd475941

Iimg1200x9001578147212eh8ogr485828

買ったはいいが部屋のどこに置くというのだろうか。

うたた寝していて終わっていた。気になるオークション。モトローラMEK-6800D2 (DII) ケース入り。このケースは初めて見た。基板で売っていたはずなのに。入札33、価格22,300円。

Iimg800x6001575044103gkulme10281

Iimg800x6001575044104hno6jw9212

Iimg800x6001575044104cdsdcw9897

凄い人を見つけた。SBC基板買ってあるのに放置している自分とは大違い。

MEK6800D II (マイコン)の再燃
https://yumesichi.blogspot.com/
【SBC6809の記事は https://yumeziu.blogspot.com 】 ★当時最強と言われたNAKAMOZU TINY BASIC(NTB)をMEK6800D IIに移植してゲーム制作。 ★当Blogでは #SBC6800 基板 ( https://vintagechips.wordpress.com/ ) に、NTB を移植するプロセスを追う.......

| | コメント (0)

2020/01/08

プロジェクタ確認。EPSONプリンタドライバ更新はWDAデバイスを削除して成功。ムービーメーカー日本語版インストール。RasPi 2Bアップデート

雨が降っていたのでバスの時間に合わせて家を出て教室へ向かった。今日は会場のプロジェクタにPCやRaspberry Piをつないで正常に映るかをチェックする。

家を出てあっと思った。先日作っていたMD-4部品を持ってくるのを忘れた。今日作れると思ったのに、すごく残念だと思った。

それは問題なかった。プロジェクタはおなじみのNEC製だった。

Img_8280s

17時までお手伝いをしていた。EPSONのプリンタを使用しているが、アップデータがプリンタドライバの更新を勧めてくる。するとこのようなメッセージを出して先へ進まなかった(昨年から)。

Img_8282as
EPSONプリンタユーティリティセットアップ
WSD接続のプリンタがすでにインストールされています。
プリンタドライバをインストールするためにプリンタの電源をオンにして再試行してください。

USB接続したりプリンタ電源を入れ直してもダメ。デバイスマネージャからWSDデバイスを止めてもダメで、削除してみたらようやくこのメッセージを出すことなくバージョン8.05.00のアップデートが成功した。というわけでエプソンよりもキヤノンを勧める気持ちがさらに強まった。削除したWSDデバイスは設定->デバイス->プリンタとスキャナ から追加し直せば復活する。

教室の富士通PC赤にWindowsムービーメーカーをインストール。web版(本体をインターネットから取って来る小さいインストーラ)は.NET Frameworkのインストールをしてくれるが、アプリケーション本体またはjaリソースのダウンロードが失敗するみたいで2回試したが失敗した。all版(本体も含まれている大きいインストーラ)は英語版が手に入るのでそれをインストールする(Photo Gallery, Movie Makerだけ選んでカスタムインストールする)。これで英語版のムービーメーカーが使えるようになった。英語版とはいえ日本語は入力できた。そして言語リソースの入ったenフォルダをリネームして、別途ダウンロードしたjaフォルダを置くと日本語化できた。手順とjaフォルダはここを参考にした。https://mirin3.com/999/

帰りは雨が止んでいた。ドトールで疲れを癒した。

帰宅。先日1000円で買ったカシオ電子辞書が届いていたのでポストから出してきて、濡れタオルで丁寧に汚れをふき取り、子供に渡した。電池を入れて動作状態特に液晶とバックライトとスピーカー音声出力をチェックして問題なさそうだったので出品者に受け取り連絡と評価を入れた。1分しないうちに自分の評価がされたので素早いなと思った。

Raspberry Pi 2Bという古いものを起動して、アップデートした。液晶モニタが付いており、とてもかわいらしい。更新後にsudo apt-get install scratch2を実行。問題なくScratch2がインストールされた。ブラウザはChromiumになった。

Img_8285s

買ったものが届いた。USBドングル式ワイヤレスキーボードとマウスパッド。なんとマイクロソフト製だ。こんなものを買うなんてと思うのだがこの手の製品はこれとロジクール製ぐらいしかないのでは。Bluetooth接続の3つ折りは持っているが、何台ものPCやRaspberry Piをいじるにはペアリングが面倒だし机上をキーボードとマウスのUSBケーブルが這い回るのも嫌になってきたから買ってみた。

まだ箱に入ったままだ。

| | コメント (0)

2020/01/07

教室は施錠。カメラ雑誌を見る。喫茶店でサンドイッチと英語。Office Premiumプロダクトキー。Scratchのプログラム。SP製フラッシュUSB故障破棄

13時頃に教室へ行ってみたのだが鍵がかかっていた。何か勘違いしているのか。

図書館でアサヒカメラなど写真雑誌を熟読した。メーカー別の2019年発売レンズの記事はこんなこと書いていいのかと思うことが書いてあった。現代のレンズはどれもよく写る。周辺の像の乱れを等倍で観察できるから性能がどんどん上がっていく。レンズは大きく重く高価になる。

外へ出たら雨。最寄りの駅まで歩き(バスに乗ればよかったと気づかなかった)帰宅前に何も食べていなかったので珈琲館でサンドイッチを食べた。近くの席の若い女性は大学生風男性から英語を習っていた。look forward toをing形にして、seenはseeの変化したもの、といったふうに。中学生のやり直しかな。微笑ましく気になった。

X1 Carbonの電力がもうない。帰ろう。

半年前にジャンク屋で買ったOffice Home&Business Premiumライセンス証書プロダクトキーがMicrosoftアカウントに入れられるか、やっと試すことができた。結果はNG。2000円損した。当然と言えようか。

Img_8276s
このプロダクトキーはすでに使用されています。

Scratchのプログラムを1つのRaspberry Pi 4Bに集約した。v1.4はv2.0で読み込んで保存した。明日は会場のプロジェクタに正常に映せるかテストすることになっている。

CentOSインストーラを入れてあったSilicon Power(SP) USBフラッシュメモリ8GBがフォーマットでエラーが出てできなくなっていた。どうやっても使えないので分解してチップ(東芝製だった)を割って捨てた。あまり酷使していないはずだが、初期不良だったのかな。SP製は避けよう。

| | コメント (0)

2020/01/06

NASのIPv6サービスOFF。Scratchプログラミング。Df用MD-4の素材

昨日NASへの書き込みがしばしば0MB/sになる問題。管理画面から見てSAMBAクライアントがIPv6アドレスを使用しているようだ。管理画面そのものHTTP/HTTPSはIPv4なのに。おかしい。ネットワーク設定のIPv6を使うチェックボックスをOFFにしてみた。再起動不要。直ちにSAMBAはIPv4になった。この状態で速度は解決なのか。

確かめたかったが時間が迫っており支度して教室へ出かけた。

Scratchプログラミング。特に教えることもなく生徒は集中して作り込んでいた。リハーサルは動画撮影された。いざという時の保険。

Scratch 2のないScratch 1.4だけのRaspberry Pi 3Bに追加インストールしたい。あるいは3B+と同じRaspbianをインストールするか。

ニコンDfとF3用MD-4「どんがら」を持ってきた。取り付けるための平行六面体を木材から切り出した。それ以上の工作時間はなくて家でやろう。

帰りはドトールで疲れを癒した。そしてこれを書いている。昨日の記事も。

深夜、工具を出して工作を始めた。工具と言ってもドライバーとカッターナイフぐらいのものだ。

Img_8275s

Img_8274s

| | コメント (0)

2020/01/05

赤坂豊川稲荷、赤坂見附、紀尾井町、麹町、四谷、上智大学、ビックカメラなど散歩。SSDの2019年写真をRAID1 NAS HDDにコピー開始したが時間がかかりすぎ

今日は散歩。赤坂から出発。カメラはZ7 Z24-70mm/4S。赤坂豊川稲荷に初めて来た。行列がすごくて並ぶ気にならないので甘酒を飲みゆで卵を食べた。

赤坂見附。ビックカメラに引力を感じつつ、振り切って久しぶりに紀尾井町を歩いた。公園は崖地で良い雰囲気。大久保利通の石碑があった。

麹町大通りを歩いて四谷へ。橋を渡らずに左に曲がりお濠の土手を歩いた。右に四ツ谷駅とテニスコート。左に上智大学。歩いているうちに再び赤坂見附へ。ビックカメラの引力に引かれていった。ポイント3万円、商品券2千円がありSLIK三脚のクイックシューがいいなと思ったのだが何も買わなかった。

ニコンなエスカレータ。

Img_8268s

現像液定着液もあるよ。

Img_8270s

帰宅。家族と夕食を食べた。

未明。2019年の写真をSSDからNAS RAID1 HDDへコピー。頻繁に転送速度0MB/sになるのは何だ。予想以上に時間がかかり、かといって中断することもせず。6時にNAS RAID1 HDDからUSB HDDにデイリー差分バックアップが始まるのだがそれに「突き抜け」してしまうのだが止むを得まい。寝る。

| | コメント (0)

2020/01/04

土曜日。秋葉原。スティックPCの冷却ファン固定。Microsoftアカウントを別物に変更(追加)してみる

午後遅くまで寝ていた。起きて出かけた。

腹が減った。イートイン付きコンビニでパスタ、チキンカツ、シュークリームの食事。60分の制限時間がある。70分ぐらい滞在した。

秋葉原へ。ジャンク屋巡り、少しカメラ店。20inch 1920x1080液晶モニタ3千円引きの5千円には興味が出た。ただし入力はVGA, DVI-DでHDMIはない。

たい焼きを買って帰宅。23時に一人で夕食を食べた。カレーライス。子供は勉強している。偉い。

スティックPC DG-STK4Dの冷却ファンをワイヤーで固定した。ちょっと外していると40℃が80℃になったので冬でもファンが必要だ。

Img_8258s

深夜。DG-STK4DのMicrosoftアカウントを別物(以前から持っている別アカウントでほとんど使っていない)に変えてみる。年末にWeb上のログインアカウントを変えてある。しかしそれではPCそのものに何の影響もないみたいだ。OneDriveも。

いったんローカルアカウントに変えて、それから新しいMicrosoftアカウントに変えるのが通常だろう。しかし、ちょっと検索してみて、その方法はほとんど見つからなかった。

別の考え方をすることにした。家族としてユーザを追加してみる。属性は大人。難なく別アカウントが追加された。(後で気付いたが旧アカウントもログオンされたままだった。そこで動いているアプリケーションも)。一般ユーザから管理者にしたり、いつも使っているアプリケーションのショートカットを作ったり(旧ユーザのホームディレクトリは4桁のパスコードを入れることで永続的なアクセス権を得られる)、NASにログインしてショートカットを作ったり、ファイル履歴を設定したり、といった数々の設定を気が付く毎に行っていった。

現在は快適に新アカウントで動作しているようだ。さて懸案のOfficeの別キーでの再インストール(キーはMicrosoftアカウントに保存されると理解している)を試みたのだが、なぜかサーバエラーが出る。なにかしくじった?それともMSの都合か?分からないがもう寝る。朝7時だ。おやすみ。

| | コメント (0)

2020/01/03

東新宿。急きょ郵便で出す。中野ブロードウェイ。フジヤカメラ。電子辞書500~1000円

東新宿へ出かけた。ビルが閉まっていたのは想定外。コンビニで切手を買って貼り付け、目指すポストは収集の職員が来ていた。走って駆け寄り、ポストに入れた。やれやれ。

モスバーガーで食事。

西に歩き、早稲田通りに沿って中野へ。初めて歩いた道だと思う。ニコンZ7 Z24-70mm/4Sで撮影していった。

中野ブロードウェイに裏口から入った。この雰囲気はみんな好きだろう。サブカルチャと時計がいっぱい。フジヤカメラのジャンク店を発見した。かなり長く滞在した。

アーケードで博多ラーメン。食べ過ぎか。

お目当てのフジヤカメラ本店に着くとすでにシャッターが下りていた。とっても残念。こんなに早く閉まるなんて。開店前に並ぶ人への注意書きが貼られていた。

東西線で帰宅。夕食無視して寝袋に入って寝た。

深夜子供が電子辞書を買ってほしいという。今使っているのはキーボードで反応しないものが出てきたという。入浴しながら機種を決め、買った。CASIO XD-ST4800 たったの1000円(送料込み、税込み)。ハイコントラストモノクロ液晶(今度のはバックライト付き)、広辞苑、ジーニアス英和和英、ロングマン英英が入っていれば合格だ。状態を気にしなければ500円からあった。

M85065546778_1

M85065546778_2

M85065546778_3

追記 これまでに子供のために買った電子辞書

XD-2500 1999年製 (2014/5)

XD-LP4700 2005年製 (2014/12)

XD-LP4700 2台目 2005年製 (2018/9)

XD-ST4800 今回 2006年製 (2020/1)

| | コメント (0)

2020/01/02

富岡製糸場

上野から群馬県高崎市を経由して富岡製糸場へ行ってみた。新幹線自由席は通路に立っているしかなかった。上信電鉄は1月1日2日限りの一日乗車券を500円が利用でき大助かり。

富岡製糸場の入場料は1000円。持って来たカメラはニコンZ7 Z24-70mm/4S。説明文は十分に良かった。ビデオ上映もよい。

インドカレーの店に入った。ランチ500円、ラッシー100円で美味しかった。大学時代にお世話になったN村教授からメッセージあり。Apple LaserWriterの処分方法に困っていた。アドバイスを返信した。LaserWriter II NTX-JかLaserWriter II SCのどちらか聞きそびれた。

まんじゅうの土産を買った。

帰宅して炊飯の米研ぎでトラブル。

| | コメント (0)

2020/01/01

お正月。獄門島。初もうで。ノクトンの余分なグリスを取り除く

令和二年の新年が明けた。

お雑煮、おせち料理を食べた。映画「獄門島」を鑑賞した。お正月から殺人事件か、と家人に言われたが構うものか。一緒に見た。

暖かいうちに初もうで。お正月を写そう。カメラはニコンZ7に付いたままのニッコールS 3.5cm/3.5だ。

地元の神社は誰もいない。楽にお願いすることができた。

隣の大きな神社へ行くと人でいっぱい。五平餅を食べた。信州名物らしいが、奥三河の大きくて香ばしくてこってりの五平餅が食べたいな。

元旦も開いているスーパーマーケットですき焼きの材料を買った。珈琲館で一休み。ホットケーキのつもりがサンドイッチを食べてしまった。

フォクトレンダーノクトンクラッシック(Voigtlander Nokton Classic) 35mm/1.4 MC(マルチコーティング) VMマウント版 (IIになる前のI型)のグリスがたっぷり過ぎてはみ出している件。ついにつまようじで余分なグリスを取り除くことに挑戦。だんだん大胆になり、完璧はあり得ないというわけで程よいところで止めた。コシナの人へ。グリスははみ出さない程度に抑えてください。カメラ内部に付着するようなことがあると大惨事です。

Img_8252s

買った本がもう届いた。楽しみが貯まっていく。消化が進まない。

Img_8253s

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »