« 帰省 | トップページ | 帰省3 »

2017/08/12

帰省2

子供が行きたがっていたバドミントンショップへ行ってみた。生協の駐車場に置かせてもらった。店はストリートビューで見たよりも立派なものであった。また店員の情熱はかなりのもので、ストリングの張りにこだわりがあるという。このお店から7月に通販で購入しており、張ってもらって購入すればよかったと思った(そこが分からないから張らないで購入した)。私はヨネックスの白と水色の帽子を買った。1つ目のお土産。

全国展開のシュークリームを買った。そして生協で食事した。私は地元のラーメン、子供は全国展開のたこ焼きを食べることにした。これで駐車場を利用したことは問題ない。

帰宅してしばらくして、弟の家族が帰省した。みな元気そうだ。うちの子の身長にびっくり。

自宅近くのスポーツ用品店へ。ここは多くの用品が売っている。広くてきれいでびっくりした。そして書店へ。子供は持ってきた図書券5枚を使って、小説など買っていた。そして、早く読みたいという。私は「エンジンのロマン」を買った。2つ目のお土産。

子供と先にしゃぶしゃぶ店へ入った。部屋で子供はすぐに小説を読み始めた。

やがて全員がそろい、しゃぶしゃぶを食べた。

帰るにあたって一人乗れないという。私は歩きを選んだ。歩きながら、線路をくぐることなく左へそれて、懐かしい道を探して歩いた。
Img_0804s

竹藪で覆われて薄暗かった曲がり坂道は、今は綺麗な家が両側に並ぶ住宅地に変貌していた。それでも坂を上がると当時と変わりないようだ。地蔵やほこらがある。よく遊んだ神社はそのまま。謎めいた竹藪(さっきの竹藪とつながっていた)も入ってみたかったが、もう真っ暗だからやめておく。

帰宅。子供は小説を読み続けている。私も「エンジンのロマン」を読んだ。

|

« 帰省 | トップページ | 帰省3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰省 | トップページ | 帰省3 »