« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017/05/31

月末、納税

月末である。銀行で支払いや納税。仕組みが変わって区民税は源泉を会社が支払いすることになり、毎月支払う手間はとても嫌だから1年分を前払いした。金利分ぐらいはぜひ割引してほしいものである。

大学へ。目的は勉強だと良かったのだが、単なる銀行通帳の記帳である。最寄りのATMが大学内なのである。大学生が並んでいたのでパス。コーヒーショップで過ごした。Google MapsタイムラインをiPhoneアプリから編集したらバグって経路がおかしくなった。店を出て記帳ををした。

帰宅。
PCブラウザから経路を修正した。気になったので過去にさかのぼって、全部の経路を見直しした。Googleに正確な情報を渡してしまった。経路を直すにあたって一番役立ったのはこのBlogの当日記事のどこへ行ったかの記述である。

| | コメント (0)

2017/05/30

COMPO BS/80 新品?。100円のPS2ゲームソフトをプレイしてみる。赤羽駅サイクリング

オークションに珍しいものが出た。

NEC COMPO BS/80 TYPE-K デッドストック未使用だというのだが・・・
Compobs801

Compobs802

Compobs803

中身はTK-80の組み立て品が入っており、専用CPUボードではない。ユニバーサルエリアには追加回路が組まれている。だからTK-80は使用済み、ケースに入れてから多少は使用したと思われる。
カセットメカは搭載されているそうである。

子供が早く帰宅した。中間考査が終わったので買っておいたPlayStation2用ゲームソフトを手渡した。ガンダム4本、レース1本、フライトシミュレータ1本。どれもラジオデパートで1本100円。16年前のソフトである。ガンダムをやっていたようだ。自分もプレイしてみてもいいが、しなくてもいい。

数日ぶりに自転車で夜のサイクリング。赤羽駅まで行った。駅前は賑やかだった。それに対して東十条は昔から同じ姿を保っているようで、うれしかった。線路沿いの道を走った。西日暮里までは良い道が続く。楽しくてあっという間に到着してしまう。

| | コメント (0)

2017/05/29

HP-65 プログラミング

Source: http://www.hpmuseum.org/prog/hp65prog.htm の簡単な翻訳です。

HP-65 プログラミング

特徴

100ライン、部分的にキーストロークはマージされる。
9レジスタ、R1 - R9。R9は上書きされる。
15ラベル、0 - 9, A - E。
2フラグ。
無条件と条件ブランチ。レジスタ値とフラグによって。
便利なステップ挿入と削除。
DSZループ、R8使用。
サブルーチン、1レベル。
カードリーダーライター。

基本プログラミング

サンプルプログラムの入力と実行

スイッチをW/PRGMにする。f PRGMを押してプログラムメモリをクリアする。ディスプレイに00 00が表示され、トップを表す。
注意 電源が入るとA-Eキーにはデフォルト関数が入っている。f PRGMを押すとこれは消える。

円の面積
LBL
A
f-1
sqrt
g pi
*
RTN

RTNに出会うと実行を止める(サブルーチン内でなければ)。R/Sで終わることもできるがRTNのほうが柔軟。サブルーチンとして呼べるから。

スイッチをRUNにする。実行には半径を入れてAを押す。

停止、中断、データ入力

最初にデータを入れるが、R/Sで追加データを入れることもできる。

停止と編集

・W/PRGMモードでf PRGMはプログラムメモリをg NOPでクリアする。電源を入れたときはA-Eキーにプログラムが与えられている(SSTして見ていい)。だからプログラム入力前にf PRGMを押してこれらを削除することが重要。もしもこれをしないと続けて入力したA-Eキーは入力内容とデフォルトの間で変わってしまう。
・SSTは1命令進む。RUNモードでは次の命令を実行する(命令は表示されない)。
・g DELは現在の1命令を削除して、続く命令を繰り上げる。行番号ではなくラベルで指定するので混乱しない。

注意 DELが押される前にgは最初に挿入される。メモリを使い切っていると最後の命令を削除してしまう。この場合は2つのg NOPが最後に見える。最後に行って最後の命令を再び入れる必要がある。複数ステップを削除するには、最後のステップから削除する。削除ごとにステップが前方に移動する。必要回数だけg DELを押す。

命令を入れると表示中の命令の後に挿入される。それ以降は繰り下がる。

SSTを押すと最後にはg NOPに到着してこのように見える。
35 01 -

RUNモードでGTO lblをするとlblの場所に移動する。W/PRGMにして編集できる。lblが見当たらなければメモリのトップに移動する。

RUNモードでRTNを押してプログラムカウンタをメモリマーカー(00 00)のトップにリセットできる。

マージされるキーコード

ほんのいくつかのキー組み合わせはマージされる。それらはg LST x、g x=y、g x!=y、g x>y、g x<=y、g NOP、g roll up、g roll dn、STO 1-8、RCL 1-8である。STO 9とRCL 9はマージされない。三角関数、直交座標・極座標変換、比較テストで上書きされる。

プログラムのセーブとロード

セーブするにはW/PRGMにしてカードを差し込む。カードの角を切り取ると上書きされない。フェルトペンで記入できる。

ロードするにはRUNにしてカードを差し込む。

セーブとロードはレジスタとスタックは変更されない。チェックサムが合わないとディスプレイが点滅してメモリはg NOPで埋められる。何かキーを押してやり直す。

注意 HP-67はカードを逆向きに差し込んで第2トラックにも記録できるが注意が必要。モーターローラーが第2トラックを通るので使いこんだカードは正しく読み取れないかもしれないとHPは警告する。

プログラミングテクニック

アドレッシング

ラベルアドレッシングを使う。大文字AからEと数字0から9。AからEはキーボードから直接実行できる。数字は内部用。常に現在ラインから下へ検索する。複数のラベルがあると最初のものを実行する。最終ラインまで行ったら先頭ラインから検索する。

ジャンプとサブルーチン

A-Eのラベル単独はサブルーチンとして呼ぶ。GSB命令はない。
RTNはサブルーチンから戻る。

W/PRGMモードにしてf PRGMを押して
LBL
A
f-1
sqrt
g pi
*
RTN

円筒プログラムを追加する。
(W/PRGMモードではSSTを使って上記の後か、RUNモードではRTNを押してメモリのトップに移動して上記の前に挿入する)

LBL
B
A    Aをサブルーチンとして呼び出し
*
RTN

RUNモードに切り替えて、円筒長さを入れてENTERを押し、円筒半径を入れてBを押すと、体積が表示される。1レベルのみ許される。この例では、もしAが他のサブルーチンCを呼んだとして、Cは実行されるがAに戻る代わりにBに戻る。(訳注 記述がおかしいと思われる)

条件テストとフラグ

XとYを比較する命令がある。真なら次の2ステップを実行する。偽なら次の2ステップをスキップする。
次の2ステップは普通GTO命令である。

g x=y
GTO  もしXとYが等しければラベル1に行く
1
STO 2  異なればここから実行

この例はXのアークサインを計算する。もし結果が0以下なら360を加える。W/PRGMモードにしてf PRGMを押してから入力。

LBL
D
f-1
SIN
0
g X<>Y  XとYを交換
g x<=y
3  0以下なら360 +
6
0  そうでなければ0 +
+
RTN

RUNモードにして .5 D は30.00を表示し .5 CHS D は330を表示する。プログラムの入力が正しいか確認するには、RUNモードでRTNを押してW/PRGMモードにすると00 00を表示する。SSTを押すと見られる。

00 00  メモリマーカー先頭
23  LBL
14  D
32  f-1
04  SIN
00  0
35 07  g x<>y
35 22  g x<=y
03  3
06  6
00  0
61  +
24  RTN
35 01  以降はg NOPが詰められている

注意 真のとき1ステップだけ実行したいときはg NOPを2ステップ目に入れる。

2つのフラグをセットしたりテストできる。

f SF 1
  フラグ1をセット(ON)。
f-1 SF 1
  フラグ1をクリア(OFF)。
f TF 1
 フラグ1がONかテスト。ONなら次の2ステップが実行される。
f-1 TF 1
  フラグ1がクリアかテスト。OFFなら次の2ステップが実行される。

ループ

DSZ(decrement and skip on zero)命令はレジスタ8をデクリメントする。R8が0ではない間は次の2ステップが実行される。R8が0になると次の2ステップがスキップされる。R8は整数のみであるべき。

ここの例はXレジスタを受け取り、R8に入れ、表示してR/S入力を待つ。

LBL
A
STO 8
LBL
0
RCL 8
R/S
g
DSZ
GTO
0
RTN

入出力

R/Sは命令またはキーボード入力に使える。プログラム停止時にR/Sはプログラム開始する。プログラム実行中に押すとプログラム停止する。
例として様々な数量と異なる価格のものを15%値引きする総額を計算する。W/PRGMにして必要*ならば f PRGMを押す。

LBL
A
f
STK  スタッククリア
LBL
3
R/S  ストップして数量入力
ENTER  Yにコピー
R/S  ストップして価格入力
*
.
8
5
*
+  合計に加算
GTO
3

RTNがないのは無限ループだから。

* 上で「必要ならf PRGMを押す」と書いた。同じラベルをが使えるのは便利でありうるが混乱するかもしれない。現在の場所から常に下へ向かって次のAを探す。例えば

LBL A
1
RTN
LBL A
2
RTN
LBL A
3
RTN

これは1, 2, 3, 1, 2, 3, 1,...をAを押すたびに表示する。

発展と非標準機能

サブルーチンが呼ばれると、プログラムメモリにマーカー命令を挿入することで戻りアドレスを保持する。サブルーチン内でプログラムを止めて、PRGMモードに切り替えることができ、戻りアドレスに移動して、実際のマーカーを見られる。(それはキーコード41を表示する - Enterと同じ)。1レベルのサブルーチンだけ許される。

R8とDSZを自己クリアフラグとして使える。単にR8に1をセットしてDSZをテスト命令に使う。最初のパスではR8はデクリメントされて0になり次の2ステップをスキップする。その後のパスではもはやR8は0ではないので次の2ステップは実行される。

| | コメント (0)

FileVaultのOFFに時間がかかる。HP-65開封してこれほど綺麗とは。FileVaultのOFF完了。57GS尾錠の純正品

昨夜からFileVaultをOFFにして、暗号化ファイルシステムを非暗号にしているのだが、なかなか終わらない。24時間ぐらいかかりそうだ。
Img_0504s

体重は最低記録を更新した。お祝いに昼食は冷凍パスタと生野菜とおはぎ。

いつまでも未開封のわけにはいかない。検品のためHP-65の箱を開けてみよう。凄いものが出てきた。新品に近いコンディション!これほど綺麗とは。ACアダプタを接続して動作テストも正常だ。バッテリは付属しない。また磁気カードリーダーは動作するとされているがテストする。
Img_0501s_2

Img_0502s

Img_0503s

内部写真
(Source: http://www.hpmuseum.org/techclas.htm )
65inter

65cpu

HP-65のなんとも残念な点を書いておこう。残念順である。
・SSTはあるのにBSTがない。致命的。
・ラインナンバーが表示されない。致命的。
・任意の行に行くGTO . nn ができない。
・メモリレジスタの0番がない。1-9をずらして0-8のほうがよかった。
これらはもちろんすべて後継機種のHP-67やHP-97で改良されている。

MacBook ProのFileVaultは予定よりも早くOFFになった。エラーはないみたい。良かった。2年間SSDを暗号化してくれてありがとう、FileVault、何も世話にならなかったけど。

気になるオークション
グランドセイコー セカンド セルフデーター 57GS用の純正と考えられる尾錠。気が付いたら終了していた。6500円。
57gsbijo1705291

57gsbijo1705292

57gsbijo1705293

説明
昔、コレクターだった友人・知人達のコレクションの整理・放出の依頼出品です。かなり大昔に集めていた物で、当時、田舎の時計屋さん巡りの際に、廃業されたお店のご主人から、譲っていただいた物です。その後は、使用する機会も無く、大切に保管・コレクションしていた物です。1960年代中期頃のものと思われます、セイコー社製、グランドセイコー・セカンドモデル用の純正尾錠、材質はステンレス製です。取り付けサイズは、内径幅15ミリです。当時、上記モデルの新品の時計から、外して保管していたとの事ですが、確証はございませんので、このジャンルに詳しい方のご入札をお願い致します。

| | コメント (0)

2017/05/28

月末の教室。MacBook ProのFileVaultをOFFにしてみる

月末の教室あり。歩いて行ったら11時過ぎに。もう準備が済んでいた。

昼ご飯は近くのスパイス店で初めて麺料理を注文。米の麺であり面食らった。嫌いな味の酸っぱくて辛くて甘いスープ(当然予想できたこと)。それとと合わない、からまない麺。
今後は無難なカレーライスとする。

教室は盛況にも終了。掃除をきちんとやった。

17時まで30分の間、自分の作品を作った。置台からクリップを除去し、木材ではめ合いできるパーツを作って置台に接着した。それは教室に置いてきた。

ドトールで涼みながら昨日の文章と今日の文章を書いている。

19時になるから店を出る。もちろん歩いて帰る。往復するだけでノルマの8000歩を軽く上回るのだ。

どこのサイトだったか、ビデオゲームのオーパーツの話を読んだ。自分が語るとすれば、次のようになる。まあ、どうでもいいことだが。
・スペースインベーダー(TAITO SPACE INVADER)
・ゼビウス(XEVIOUS)
・SDI
・スペースハリアー(SPACE HARRIER)
・ギャラクシーフォース(GALAXY FORCE)
・リッジレーサー(PlayStation RIDGE RACER)

MacBook ProのFileVaultをOFFにしてみる。1日かかるのか15分かかるのか、表示は不安定だがACアダプタ給電のもと、終わるまでじっと待つ。FileVaultは2015年3月の購入以来ずっとONにしてきたが、メリットもデメリットも分からないままだ。トラブルの元になるという報告はたくさんあるようだが遭遇したことはない。Time Machineが時々、バックアップし直しを提案してきたことがあったが、FileVaultとの関連は不明。

| | コメント (0)

2017/05/27

秋葉原でPS2ゲームソフトを6作品600円で入手。風呂に入りながらトランジスタ回路設計法を復習。ゲルマ版KM-88の改造で音質が格段に良くなった

土曜日。昼までゆっくり寝た。家には家人がテレビ見ている。出掛けよう。

秋葉原へ来た。ラジオデパートのレトロゲーム店には箱に入った大量のPS2ソフトが。ガンダム関係(ただしSEED系は除く)、レースシミュレーション、エースコンバットゼロなど集めたら6枚になり、買った。600円である。良い買い物をした。そして財布はラーメンすら食べられない残高に。まあいいやダイエットに役立つ、とカードで飲食できるドトールへ。客が多くて30分ルール実施中ですのでご了解くださいとのこと。

シオヤ無線で懐かしトランジスタ2SC372のシルクハット型を8個買った。KM-88の2SC1815をこれに換装しようと思う。

帰宅。KM-88のシリコントランジスタ版を開けて基板を下した。いざ2SC1815を外そうとして、せっかく自分が作ったものだ、2SC372に変えるのは無駄に思えてきた。このままにしておこう。

それでは、KM-88のゲルマニウムトランジスタ版を開けて、低周波増幅段に手を入れることにした。TR5, TR6のエミッタコンデンサを外し、抵抗を変更した。

音を聞いてみると、ゲルマ版はシリコン版よりもかなり悪い。オシロは教室においてあり手元にない。トランジスタの電圧を測定して、シリコン版とゲルマ版の比較をしてみた。
トランジスタ回路の設計法は忘れていたので、改めて検索して学んだ、といっては言い過ぎ。風呂に入りながらiPhoneでトランジスタ回路設計サイトを読んだだけだ。
プッシュプル電力増幅段の電圧がおかしいことに気付いた。ベースとエミッタの電圧が低すぎる。原因はおそらくベースバイアス抵抗。そこで基板上で抵抗を切り、別の抵抗と直列にして抵抗値を上げた(PNP回路だから電圧を上げた)。段階的に何通りか。そうしたらトランジスタがきちんと動作するようになった。

ゲルマ版の音質は格段に良くなった。シリコン版よりも落ち着いた(ややナローレンジか)聞きやすい音になった。外付けスピーカーで何度も聞き比べたが、同じ印象だ。

消費電力は増えて、シリコン版よりもちょっと多い。プッシュプル段のトランジスタは少し熱を持つようだ。指で触れても分からないが、唇で触れると分かる。

もう朝だ。寝る。

| | コメント (0)

2017/05/26

気になるオークションMP-455。HP-65が届いた

気になるオークション
Leica MP-455 Black Repaint from Original Chrome
Mp455

本物なのだろうか。番号は元がクロームをリペイントであったとしても通説に照らし合わせるとおかしいのであるが。

その後いろいろ調べて、海外掲示板も読んで、過去のいきさつが少しわかった。アクセサリシューの止めねじの角度を見ると同一個体だ。詳しいことはここには書かない。

さて、またエネルギーのない昼食を食べよう。何も食べないと夕方に多く食べてしまうから。そう考えていたのだが、パン喫茶に行って菓子パン2個を食べてしまった。

海外から荷物が届いた。それはeBayの箱に入っており、中身はあれだ。HP-65、世界初のハンディプログラム電卓。まだ開封していない。

(2017/5/31追記 Leica MP-455は329,688円(税込356,063円)で終了。入札数32だった。出品者は大阪のBOOK OFF。買った人はカメラをよくチェックしてみてください。)

| | コメント (0)

2017/05/25

iPhone SSHで使う折りたたみキーボード、即日返品。スピマスしまってランゲ1を着ける。雨のため自転車に乗れず

荷物が届いた。iPhone SSHで使おうと考えた折りたたみキーボードである。これはBluetoothではなく有線接続の一般的なキーボードと等価である。バッテリは内蔵していない。その昔、Palm(IBM WorkPad)でこれと同様の構造のキーボードを持っていたことがある。

iPhone・iPad用Lightning接続4つ折りキーボード FOKEYWOG

Img_0481s

動作したのだが、使用できませんというメッセージが表示されることがあり、こうなると動作しなくなってしまう。iPhoneバッテリの現在の電力は10%ぐらいで低いのが原因だろうか。フル充電してから再度試してみる。

駄目だ。このキーボードは使えない。

・約2分でこれが出る。「このアクセサリはこのiPhoneでは使用できません。」
iPhone 6s iOS 10.3.1にて評価。
Img_0482s

・Nキーロールオーバーに対応していない。
例えば「こ」を打つのに、kを放してからoを押す必要があり、この仕様は使い物にならない。

返品手続きをして、送った。元払いの分だけ損した。

LighteningデバイスはiOSとの認証問題に注意する必要がある。改めてそう思った。

オメガスピードマスタープロフェッショナルをしまって、ランゲ1を着けた。革ストラップだから暑くなって汗をかくまでこの時計に親しみたい。

雨のため自転車に乗れなかった。運動不足になりそう。

| | コメント (0)

2017/05/24

ロレックスのメンテナンス。最高性能のUSBメモリ。今夜の自転車。auパケットを来月から1GBプランに。Google Mapsタイムライン便利である

ふと思い立って、ロレックスをメンテナンスに出すことに決めた。少し巻いて、腕に付けて出発した。

まずは用事があって銀行へ来たのだが、ここで大失敗。店から颯爽と出ようとしたときに自動ドアの角に時計をぶつけてしまったのだ。店内にガンという音が響いたと思う。店から少し離れてから、ロレックスを見た。7時のラグの内側中央に、打痕があった。気持ちも凹んだ。なぜよりによってこの時計に不幸が降りかかるのか。

このロレックスデイトジャストオイスターパーペチュアルRef.1603は父から譲り受けたものだ。有名なRef.1601のゴールドベゼルをステンレスに変更したモデルだ。自転車事故によって門柱と衝突、風防に大きな傷をつけてしまった。左手もダメージを負ったが、奇跡的に時計本体ケースは無傷だったところが不幸中の幸いというところか。
丸の内へ持って行った時、時計師が出てきて、針(ハンド)を交換すると言った。それは覆らないためメンテナンスを断った。その足ですぐ森下の名店にメンテナンス見積依頼をした。その内容は満足いくものだったのだが、また断ってしまった。やっぱり丸の内でのメンテナンスがいいなと思っていたからだ。

今回の丸の内では時計師は出てこなかった。見積内容はどのようになるだろうか。
Img_0475s

歩いて秋葉原へ。最近はUSBメモリの性能が気になっている。東映無線で最高性能のものを求めた。必要ないのにベンチマークを取りたいからというだけの理由で買ってしまった。
帰宅してから、「待てよ、USB3.1ということは、コネクタがUSB Type-Cかもしれない」と心配になったのだが、普通のType-A形状だった。

Img_0478s

Chrystal Disk Markの結果は確かに抜群なものであった。USB3.0 外付けHDDを凌駕する、SSDと同等のようなデバイスだ。ベンチを取っただけで安心した。128GBではWindowsバックアップを取るには不足。うまい使い道を考えたい。

今夜も自転車で練習に出た。やめておこうとも思ったのだが、走り出すとすぐにやってよかったと気持ちが変わる。入谷から三ノ輪に来て、誰もいない真っ暗な荒川線の終点を見た。荒川線に沿って、住宅地の中を走る。そして町屋へ。あとは太い道を走って帰った。

その他今日したこと。
・auのパケットを次月に3GBから1GBに下げる申請をした。IIJmio 3GBやau_Wi-Fi2を使って、やりくりしてみよう。
・Googleにオプトインして以来ずっと使用方法が分からなかった自分のGPS座標履歴。それを見るには、iPhoneのGoogle Mapsで左上メニューから、タイムラインを選択するという簡単な方法で利用可能だと分かった。自分の居場所を常にGoogleに通知してしまうという監視社会の一翼を担うシステムであると言えるが、とにかく、Google Mapsのタイムラインは便利である。

| | コメント (0)

2017/05/23

火曜日。夜の自転車で池袋、王子へ。DG-STK3に異常発生と、それに接続した安物キーボードマウス

朝9時の荷物で起こされたが、その後はまた昼頃まで寝て休んだ。

昼食は昨日と同じように、家にある食パンにバターやジャムを塗って食べた。あと野菜ジュース。昼食を買いに出たり食べに出たりすることをしなくなったし、喫茶店で飲み食いしないとなると、財布のお金が減らない。いいことだ。

体重は増減しながら目標へ向かっている。運動よりも食事制限のほうが利く。基礎代謝は一定量あるからだ。

22時過ぎ、また自転車で出かけたくなった。春日通り、池袋、王子、そこから良い道を通って西日暮里へ。

深夜、DG-STK3のサービスに異常が生じていることがわかった。再起動してもしばらくしたら同じ。ディスプレイをつないだら生きているがWi-Fiに接続できていないことが分かった。再起動。同じであり、キーボードとマウスもつないでWi-Fi接続させたら復旧した。
もしかしたら60度を超える熱のためにWi-Fi接続が不安定になっているのかもしれない。DG-STK3もケースを切って放熱板を露出させる改造をした方が良いのだろう。

この安物キーボードとマウス。キーボードはサンワサプライ製。キーの押し心地がほこほこして、ノートPCとは違う安物感が楽しい。マウスはノーブランドのジャンク品で、赤色LED方式。スケルトン部分から光が見える。通常の弱い明るさ、移動させたときの中の明るさ、右クリックしたときの強い明るさ、の3段階があるのだ。

| | コメント (0)

2017/05/22

やる気が起きず。Parallels Windows 10をv1703 Creators Updateに更新した。夜に自転車。銀座楽しい。神田のうどん屋。57GS付属品完全

10時に起床したのだが、どうも眠い。ソファで横になって12時まで寝た。

それでもやる気が起きず、横になって休んだ。

昼ご飯は冷蔵庫にある食パンを切って、ジャムを塗っただけのものだ。箱買いの野菜ジュースはもちろん飲んでいる。

体調不良というほどでないが、意欲が出ない。何だろうこれは。

19時になったのでご飯を炊いたり冷蔵庫にあるもので夕食を作った。

そして家人が帰宅し、子供が帰宅した。夕食を取った。あまり食べる気がしないが、軽く食べた。

MacBook ProのParallelsで飼っているWindows10だが、最新版のv1703つまりCreators Updateに更新した。これで手持ちのWindows10はすべてv1703になった。

22時を過ぎるころになって、元気が出てきた。何だろうこれは。自転車に乗って銀座へ遊びに行った。カメラがあればよかったのだが、iPhoneで美しいお店を撮影したりして楽しんだ。車道を巡航速度で走るのではなく、歩道をゆっくり走ったりした。

神田駅の東口に来てみた。昔と変わらない、ごちゃごちゃした店がそこにはあった。あのうどん屋はあるだろうか、関東風と関西風の味が選べる店だ。行ってみると、うどん屋なのだが、店は小綺麗に変化していた。

深夜でも神田駅はにぎわっていた。客待ちのタクシーがたくさん道路を占領し、自転車の邪魔をしてくれた。

秋葉原のソフマップ本店では、看板が降ろされようとしていた。ビックカメラに転換するために全面改装されるのだ。もともとはヤマギワのビルだった。ソフマップはソフトレンタル店だった。ビックは新宿ヨドバシ対抗の池袋の家電量販店だった。
Img_0470s

家に着く少し前に懐中電灯が光らなくなった。そして夜間の自転車の楽しさを知った。山道の林道だったらもっと楽しいだろう。夜間走行を続けるのであれば、夜間走行用の装備を付ける必要がある。前方高輝度LEDライトと後方赤点滅LEDだ。

気になるオークション
グランドセイコー57GSの付属品がそろっている貴重な写真。かなりの高額になると予想される。
57gs1705221

57gs1705222

57gs1705223

| | コメント (0)

2017/05/21

カシオfx-360到着した

うっかり上半身裸でうたた寝、風は引かなかったようだ。7時に寝て、11時にチャイムで目が覚めた。荷物はカシオfx-360であった。
落札の記事は2017/5/9。
いつものようにアメリカからの荷物は洗剤のにおいがする。外観はとても良い状態。電池室のダメージはない。カシオの電卓では珍しいのだが単3電池が3本なのである(普通は古いもの4本、新しいもの2本)。テスト中にキーボードが打てなくなる問題が発生して、壊れたか?と思ったら数字キーの0が押されっぱなしになっていた。液晶濡れティッシュでクリーニングして、0キーは念入りに清掃して、動きが渋かった0キーは他と同じく軽く動くようになった。
Img_0456s_2

自転車ばかりではいけない。ニコンDfを持って歩いてくる。腹が減ってきたが(朝から何も食べていない)、このまま歩こう。

不忍池はちょっと前まで枯草しかなかったのだが、今は若い蓮の葉でいっぱいに覆われている。江戸時代から続く生命の連鎖。

遅い昼食はケンタッキーフライドチキン。新しいメニューに挑戦して、残念な内容だった。やはり古典的なチキンとビスケットとコールスローがいい。

書店で情報収集をした。カメラ店でレンズカタログを集め、プリンタ用インクを買った。

| | コメント (0)

2017/05/20

X1CarbonにWindows10-1703更新成功。皇居周回。オフィス街のテラス席喫茶。2度目のCASIO PRO fx-1

Windows 10 v1703 Creators Updateに更新するから再起動せよ、と更新が言ってきた。
Win101703

イメージバックアップを取って、再起動して更新が進んでいった。

完了。問題なさそうだ。またイメージバックアップを取った。

今日は土曜日だ。昼ご飯はこのようなもの。
Img_0451s

昨日張った後輪に空気を7bar入れ、前輪も7barにして、自転車で出発した。皇居を周回する。交差点通過時に飛び出しがあり、ひやっとすることが2回あった。注意一秒怪我一生という言葉通りである。

ロードバイク、皇居のお堀端、白鳥もいる
Img_0453s

帰る途中で素敵なテラス席の喫茶を見つけた。ここで休憩した。素晴らしい。しかしMR05LN+IIJmioを持ってきていなかった。マウスも。要らないと思ったときは要ることになるマーフィーの法則。
また来よう。

人生で2度目の出会いのカシオ CASIO PRO fx-1を落札せず断念した。すでに1台持っているからだが、たったの13,500円、入札17件だった。やっぱり手に入れればよかったかな。
Profx1170520

すでに1台持っているし、専用磁気カードも手に入れたし、昨夜のPRO fx-1は本当にほしい人に譲ってあげた気持ち。

| | コメント (0)

2017/05/19

ヘルメット着用して自転車で出たが後輪に膨らみで帰宅。タイヤ張り替え。X1CarbonにもWindows10-1703

昼食はこんな感じ。総菜パンは高カロリーであり余分だったか。
Img_0446s

午後自転車で出かける。先生に言われたように、ヘルメットを着用した。しかし4km走行したところで後輪に振動を感じ、調べるとタイヤの一部が膨らんでいた。また経年変化でタイヤ表面に亀裂が多数ある。これは危険だ。ゆっくり走行して家に戻った。

夜、自転車をひっくり返し、後輪を外して、不具合のタイヤを剥がし、新しいタイヤを張り付けた。空気を3barだけ入れた。これで前輪、後輪とも新品になり、当分の不安はない。パンクさえしなければ。(自分はパンク名人、しかも昔より体重は増えた。)

昨日にWindows 10 Creators Updateのお誘いダイアログが出て、やっと来たかと了解して、ダウンロードを始めますとのことだったが、何も進んでいないみたいだ。スティックPCたちはツールをインストールして直ちにアップデートできたしたのだが、果たしてこのまま待っていて、自然にアップデートは始まるのだろうか。

| | コメント (0)

2017/05/18

自宅PPTPサーバがBuffalo BHR-4GRV2でやっとできたよ

先日IIJmioのSIMを使ってPPTP通信がやっとできるようになった。auはだめだ。PPTPを捨てたAppleのiPhone6sのせいかもしれないが。

そのPPTPを自宅にもできるようにしようというのが趣旨である。昔できていたような気がするのだが、確かではない。その元凶は2段ルータの外側が内側のローカルIPルータに中継してくれるかどうか。

ルータはBuffalo製のBHR-4GRV2である。

2段ルータの内側ルータに並列するようにBHR-4GRV2のWANとLANを接続した。
WAN=192.168.1.253/24, GW=192.168.1.1 DNS=192.168.1.21
LAN=192.168.16.253/24, DHCP=off(既存と競合するため)

外側ルータにはポートフォワード(NAPT)を設定済みである。また固定IPアドレスなので便利。DDNS不要。
1723-1723/TCP -> 192.168.1.253:1723
GREパケットの設定はないのだが、昔NTTに質問した時に、大丈夫みたいなことを言っていた。

さて、PPTPクライアントはWindows 10 64bitの標準的なPPTP接続である(Windows 7やXPの時のほうが見て理解しやすかったな、Win10は改悪)。やっていると成功した。いろいろ試行錯誤して成功したので、下記にPPTPサーバ側のことを書きたい。

PPTPサーバBHR-4GRV2の設定をしていく。

Internet
IPアドレス取得方法:手動192.168.1.253/255.255.255.0
デフォルトゲートウェイ:192.168.1.1
DNS:192.168.1.21

PPPoE
なし

DDNS
使用しない

PPTPクライアント
使用しない

PPTPサーバ
使用する
認証方式:MS-CHAPv2認証(40/128bit暗号鍵)
サーバIPアドレス:自動
クライアントIPアドレス:手動設定 192.168.16.210から10台
DNSサーバ:ブロードステーションのLAN側IPアドレス
WINSサーバ:なし
MTU/MRU値:1396のまま

PPTPユーザ
接続ユーザ:user1
IPアドレス割り当て方法:PPTPサーバ設定の範囲から取得
RIP送信機能:使用する
PPTP接続ユーザ経路:なし

アドレス変換
使用する

LAN
IPアドレス:192.168.16.253/255.255.255.0
DHCPサーバ:使用しない

経路情報
なし

ファイアウォール
IDENT要求拒否、Internet側からのPINGに応答しない

IPフィルター
通過 Internet->LAN xxx.yyy.zzz.ttt/nn to All AllProtocols
無視 Internet->LAN All to All AllProtocols
(このようにプロバイダ(IIJmio)のIPアドレスxxx.yyy.zzz.ttt/nnからだけフィルタ通過させるつもりだったのだが、通過を書かなくてもPPTP接続できてしまう。このフィルタはPPTPに対して作用しないようだ)
(この無視のところに、攻撃数がカウントされるので、IPフィルターはこのままにしておいた)

VPNパススルー
全部OFF(内部から外部にパススルーしなくてよい)

ポート変換
なし

DMZ
なし

UPnP
使用する

スケジュール
使用しない

システム設定
管理パスワード:必ずランダムに変更する
設定用ホスト名:空らん
アクセス:OFF
Internet側リモートアクセス設定:OFF
デバイスコントロール:OFF
時刻:NTP使用する、サーバ名ntp.jst.mfeed.ad.jp、確認時間24時間

ファームウェア更新
Ver. 1.08が提供されているので更新する。更新機能が使えた。ダウンロードはここから。
http://buffalo.jp/download/driver/lan/bhr-4grv2_fw-win.html

| | コメント (0)

2017/05/17

メール移動完了。Webフィルタリング。昼食は海鮮丼+黒カレー。

メールメッセージをGmailアカウントに移動完了。メールサーバでGmailへの転送を設定し、その確認もできた。

ルータのレベルでWebフィルタリング(悪質サイトブロック)を仕掛けてあるのだが、ちゃんと動作しているのか、ふと気になった。自分のiPhoen6sは制限対象に入れていないからだ。対象に追加してみて、フィルタリングが正常であることが分かった。高校生相当のレベルだと、ブログサイト全部が遮断されてしまい、これはやりすぎなので1段下げてインターネットあんしんコースのレベルにしてある。

子供が昼頃帰宅。昨日の振り替え休日で部活だけやってきたそうだ。一緒に讃岐うどんでも食べに行こう。しかし予定が牛丼やら海鮮丼やら迷った挙句、海鮮丼と吉野家黒カレーの組み合わせになってしまった。昼食にこんなに米を食べてしまうなんて!

17時までに会計事務所に行くと連絡を入れ、歩いて行った。決算の書類を説明してもらった。どうせ大きなビジネスにはならないさ。

| | コメント (0)

2017/05/16

ThunderbirdのPOP3ローカルメッセージを新規Gmailアカウントに移動し、今後は転送する。

サーバシステムから来るメールはGmailにバックアップを取っていなかったが、取るようにしようと思う。

新しいGmailアカウントを作成。予備のアカウントもついでに作成しておいた。作成時に携帯キャリアメールアドレスが必要である。認証コードが送られるため。昔からそうだったのかな。格安SIM使っていてキャリアメールがない人は困る仕様である。

アカウントができたら、Thunderbirdにメールアカウントを追加する。Gmailのブラウザ画面が出てパスワードが求められるので正しく入力して、アカウントが追加された。

あとはメッセージをドラッグ&ドロップしてGmailに移動していく。これが大変に遅い。毎秒1メッセージ以下である。何かの速度制限がかかっているのだろう。ひたすら移動する。時々Webのほうからも見て、メッセージが増えているのを確認した。

あー時間がかかるのを待ってしまう自分。自転車で出かけよう。

昼食は家にあったカップヌードル、それに昨日の残りの白いご飯。完全なる炭水化物の食事だった。

メッセージの移動は、Thunderbirdがクラッシュしたり、移動後の元が残ってしまったりと、不具合が多く見られた。メッセージを1ヶ月ごとに行う必要があった。

これだけで1日が終わった感じだ。

| | コメント (0)

2017/05/15

MR05LN入手。郵便局の事務が遅い。X1CのSSDファーム更新。MR05LN開封して初期設定

ポストを見るとモバイルルータMR05LNを配達して不在だったという書類が2枚。ヤマト運輸さんに負担は掛けられないと思い、営業所まで歩いて受け取りに行った(すぐ手に入れたいという理由もある)。

昼ご飯はまたエネルギーのないもの。
Img_0436s

iPhoneアプリで写真をアップロードするとAIが画像解析して皿ごとのカロリーを計算してくれるものがあるが、レビューを見たら低評価だったのでインストールはやめた。Googleならもっといいものを作れるだろう。需要は多そうだ。

郵便局へA4書類封筒を持って行ったら、待ち時間が長くてうんざりした。「切手を買うことにしたから、これが送れる切手30枚ください」と言ってやった。

ThinkPad X1CのLenovo UpdateにSSDファームウェア更新が現れた。この実施は怖い。USB3.0 HDDを接続してイメージバックアップを取った。
ついでにNASにユーザファイルバックアップを取ることにして、ここにはイメージバックアップを取らないことにしたら、かなり短時間でバックアップできることが分かった。仕組みは分からないが差分っぽい動作だ。過去のイメージを削除した。

本来の目的を忘れるところだった。SSDファームウェア更新は安全に完了した。何が改良されたのか確認していない。

今22時30分だ。やっとMR05LNを開封して初期設定してみよう。
設定手順
・nanoSIMを入れる。GP02に入れていた標準SIMアダプタの両面テープがnanoSIMに残ってしまい、注意して取り除いた。
・電池を入れる。
・ふたをする。
・ACアダプタにつないで充電開始する。
・電源ボタン長押し
・設定ウィザードを開始しますか?はい
・無線LAN 手動設定 (WPSは嫌いだ)
・SSIDと暗号化キーをメモする

・PCからMR05LNにWi-Fi接続する (後でもOK) この時はまだ2.4GHz
・APN 次へ
・新規追加
・APNリストは出てこない(プロバイダが販売するMR05LNじゃないから?)。手動追加。
・サービス名=IIJ、APN=iijmio.jp、ユーザ名=mio@iij、パスワード=iij、認証タイプ=CHAP
https://www.iijmio.jp/service/manual/hdd/
・登録
・IIJを選択、二重丸が表示される(選択されたことを意味する)
・次へ
・メンテナンスバージョンアップ許諾を読んでOKする。
・完了

インターネット接続できた。なぜかWebブラウザでクリックしても待ち時間が5秒以上かかる。既存のアクセスポイントと干渉しているかもしれない。そういえば6chと表示されていた。既存WR9500Nの802.11g 2.4GHzのchは未確認。

5GHzに切り替えてみる。タッチパネルから、設定、LAN側設定、無線LANに進むと、
・2.4GHz
・5GHz(屋内W52)
・5GHz(屋外W56)
の選択肢。
5GHz(屋外W56)を選び、レーダー検出ののち、5GHzに切り替わった。既存Aterm WR9500Nの5GHzのバンドは未確認。

これでWebブラウザでクリック後の待ち時間がずっと小さくなった。

設定、データ通信量設定、SIM1にて、
ディスプレイに表示する、1ヶ月、3.0GBを設定。

MR05LNのタッチパネルはとても便利だと感じた。ここまでの手順でWeb設定画面の http://aterm.me にアクセスすることなく設定できた。

ファームウェアは2.01の最新であった。GP02は再び引き出しの奥にお隠れになった。

Img_0438s

SpeedTest結果(MR05LN, 4G LTE)

1 PING 53ms DL 24.63Mbps UL 11.86Mbps (at2wn)
2 PING 43ms DL 2.82Mbps UL 12.64Mbps (denpa893)
3 PING 49ms DL 2.50Mbps UL 13.43Mbps (denpa893)
4 PING 52ms DL 29.84Mbps UL 13.06Mbps (at2wn)
5 PING 50ms DL 4.59Mbps UL 12.84Mbps (denpa893)
6 PING 53ms DL 3.18Mbps UL 12.57Mbps (ASEINet)
7 PING 40ms DL 2.50Mbps UL 11.13Mbps (denpa893)
8 PING 41ms DL 2.66Mbps UL 13.14Mbps (ASEINet)
9 PING 51ms DL 7.34Mbps UL 3.91Mbps (Indegene)
10 PING 52ms DL 26.61Mbps UL 12.32Mbps (at2wn)
時間帯が悪いのか、テストサーバ拠点によってばらつきが見られた。

SpeedTest結果(GP02, 3G)
こちらをご覧ください。

| | コメント (0)

2017/05/14

日曜日。ロードバイクで隅田川、亀戸付近。上野公園のB級グルメ大会で牛串

起きたのだが歩いていける時間じゃない。自転車つまりロードバイクで教室へ。楽に間に合った。

今日もGP02が役立った。

午後は収納庫のための置き台を作った。前から作りたかったものだ。これで下の段にプラケース、上の段に作品や段ボール箱など収納するのに便利だ。
Img_0428a

17時までに退室。せっかくのロードバイク、走り回りたいから隅田川へ行ってみた。2kmのランニングコースがあるので、距離計を確認して走ってみた。CATEYEは2.06kmを表示した。この通りなら周長セット数値が3%大きいということだが、それで正しいのか、今は分からない。CATEYEの周長を正しくするための参考にしたい。このコースは路面アスファルトがいいとは言えない。橋を渡って対岸に移動した。

浅草の道を南へ進み、分岐路を左に進み、途中で左に曲がり、ロードバイクは東を目指した。亀戸天神に行くのもいいなと思ったが、途中で北に進路を変え、自動車の少ない道路をジグザグに北西へ進んだ。

カメラの千曲商会。実は昨日も前を通った。今日は閉店している。いいカメラがいっぱい。
Img_0430s

Img_0431s

上野公園。噴水広場ではテントが並び、B級グルメというべき食べ物屋がたくさんあった。
Img_0432s

もう片付けに入っており、各店は半額で販売していた。金沢の牛串を求めたらとてもうまかった。これで1本五百円は安い。さらによせばいいのに広島焼きを食べてしまった。これで腹一杯。他にも気になる食べ物がいっぱい。これは天国だ。
牛串に戻り、買おうと思ったら、2本で五百円でいいからとのことで、ありがたく買わせてもらった。袋に入れてもらって持ち帰った。
Img_0435s

帰宅。子供は風邪気味だそうでソファで横になっていた。そこへ牛串を食べさせて、これは美味しいねと評判が良かった。

夕食は餃子だった。広島焼きを食べたとも言えず、ビールを買ってきて餃子をやっつけた。

MacBook Proを起動し、充電しつつバックアップを取り、昨日と今日の記事を書いている。キーボードは慣れないし、ボディ角の辺が手首に容赦なく当たって痛いが、それでもMacと戯れるのは楽しい。

| | コメント (0)

2017/05/13

土曜日。飲み会

土曜の教室。DELL Inspiron 11にEPSONプリンタをインストール。GP02が役に立った。

みんなそろって上野駅へ移動。パンダ橋から見た上野のお山は雨でしっとりしていた。
Img_0416s

飲み会。いらんことを喋り過ぎたかもしれないと反省。誰も覚えていないだろうけど。

上野駅近くの喫茶でパンとアイスコーヒー。途中で少し眠ったみたい。

もう23時だから帰宅。

| | コメント (0)

2017/05/12

蛍光灯スタンドを改造して規格外のランプを取り付けた。HP-65落札してしまった。EL-5103落札し損ねていた

仕事のため外出できない。

昼食はいつものエネルギーがないもの。写真に残すというレコーディングダイエットである。
Img_0407s

夕方17時、やっと解放された。ホームセンターへ歩いて行き、木材を買った。土曜日用、日曜日用、レシートを2枚に分けてもらう。それと、蛍光灯スタンドを復活させるために、蛍光灯を買う。さて種類はいろいろあるが、ツイン灯18Wのはずだと思った。それは誤りだったのだが。

帰宅して木材を玄関に置き、さっそく蛍光灯をセットしよう。スタンドはどこだったかな。机の下だ。引っ張り出して衝撃を受けた。4灯でずっと短い!
Img_0409s

諦められない。1280円(税別)も払ったのだ。スタンドよりも価値がある。それならスタンドを改造してみようと思った。
しばらくやってみて、うまくいった。スプリングが効いている端子に針金で蛍光灯を結合してある。ラジオペンチで細工したのだが、ガラス管や陶器製根元に余分な力がかからないように作る必要があった。
Img_0410s

カバーがないのだが光が室内に広がっていい感じである。横からまぶしいときはA4用紙を蛍光灯の上に載せると光が柔らかくなる。カバーがないということは、ぶつけるとすぐ壊れるので、将来なんとかしたい。雨どいの内側にアルミはくを張るイメージ。
Img_0411s

程度の良いプログラム電卓HP-65のオークションが終わって、入札がなかったので再びリスティングされた。誰も買わないのか。こんなに程度がいいのに。購入ボタンの上にマウスポインタを置いていた。ぴくっと指が動き、その瞬間、HP-65は自分のものになった。
Buyhp65

いつか買ってしまうと思っていたHP-65。世界初のポケット型プログラム電卓で磁気カードも搭載しているという凄さ。この個体は磁気カードリーダーをリビルドしてある動作品である。本体だけでバッテリーは付属しない。付属品よりも状態の方が重要である。
Hp651

Hp652

Hp653

Hp654

シャープEL-5103の黄色液晶が正常なものが200GBPで売っていたのを80GBPで提案して、NGをもらった。
このEL-5103はもう出品されていない。貴重なものだったのに残念だ。またオークションに出てきてほしい。
El5103box1

El5103box2

現在到着待ち
NEC Aterm MR05LN(今日到着すればありがたかったのだが無理だった)
CASIO fx-360
HP HP-65

| | コメント (0)

2017/05/11

畳、ふすま、障子が新しくなった。自転車で出るも雨で引き返す。MR05LN落札

今日は畳、ふすま、障子を修理したものが届いた。新しい畳の香りはいいものだ。香りは記憶を呼び覚ます。私の場合は住居の物件を下見した時の記憶。ここでは書かないが、18歳で実家を出て一人暮らしを始め、これまで多く引っ越しをしてきた。

昨夜は米料理をたらふく食べてしまった。今日もエネルギーなし昼食を食べる。もう日課になってきた。
Img_0406s

自転車に乗ると、数分で小雨が降ってきた。タイミング悪い。引き返した。洗濯物を取り込んだ。しばらくすると雨は止んだ。

モバイルルータの件でモヤモヤする。これを断ち切るには、手に入れるしかない。機種はNEC Aterm MR05LNがいい。バッテリのことを考えて新品。探して落札。12,500円。
Mr05ln

OCNモバイルONEのSIMも付属するのだが、使う必要はない。期限切れまでにほしい人がいたらあげる。

夕食はルーの残りを使ってビーフシチューを作った。子供が大喜び。バゲット(フランスパン)を付けて食べるのが好きみたい。

家人が帰り、和室の新しい畳のにおいを嗅いでもらった。
昨日のケーキの残りを食べた。これでおしまい。

| | コメント (0)

2017/05/10

IIJmio(ドコモ)を使ってauのパケットを減らす。夕食はタイ料理。IIJmioを入れたGP02復活。PPTP接続できることを確認

先々月はau iPhoneパケットが不足する事態が起こった。教室でネット利用が増えるだろうし、今はまだ月初だ。それに、auテザリングはPPTPセッションが張れない状態だ(原因不明)。決断のしどころだろう。

決めた。IIJのデータSIM(ドコモ)を買う。

IIJmio SIMカード ウェルカムパック ナノSIM ( 月額料金400円×12ヵ月間割引!キャンペーン実施中 ) 【Amazon.co.jp 限定】
データ専用(ドコモ)、nanoSIM

これも欲しいのだが、ちょっと後にするか。
Aterm MR05LN 3B クレードルセット PA-MS05LN 3B

nanoSIMをアダプタにはめて、手もちのGP02に入れる。

そして、来月からauのパケットは3GBから1GBに減らす。

しかし、だ。
「データ定額1」にご加入の場合、毎月割は適用されません。
https://www.au.com/iphone/charge/super-plan/?bid=we-ipo-2016-3011

だめじゃん。毎月割のためにデータ定額3を継続する。
とにかく、PPTPを使えるような通信手段が必要だ。

外は曇り。ロードバイク(ロードレーサーとは言わないのだね現在は)が寂しそうに部屋に置かれている。外へ出ようよ走ろうよ、と言いたげに。

昼食はエネルギーがないもの。
Img_0401s

夕食はお茶の水。家人が先に行っている。子供が帰宅して一緒に行った。タイ料理をたべた。ドリンクがついているのだがビールもOKであるのが良い。辛い料理が残ったので自分が食べることになり、腹いっぱい食べてしまった。これでは日頃の苦労が無意味になってしまう。

帰宅。近所のお店で買ったチョコレートケーキをいただく。子供が一番好きなケーキ。濃厚でうまい。

やっと自分の時間だ。IIJmioは届いている。オンラインサインアップは夕食前に済ませてある。GP02はフル充電してある。nanoSIMをていねいに切り取り、標準SIMアダプタにはめた。アダプタにやすりが付属していることに感動した。やすってサイズを合わせるためのものだ。標準サイズになったSIMをGP02に入れる。GP02の電源を入れる。すると直ちにドコモの電波をとらえた。そう、このGP02は以前にもIIJmioで使っていたから、APN設定済みだからだ。何もせずGP02はドコモ網経由でIIJを経由してインターネット接続できた。

注目のPPTP接続は、あっさり成功。ドコモは良い。au (iPhone6s)は悪い。
Img_0402s

Img_0403s

SpeedTest結果

1回目 PING 90ms DL 2.29Mbps UL 0.41Mbps
2回目 PING 83ms DL 2.06Mbps UL 0.37Mbps
3回目 PING 85ms DL 2.36Mbps UL 0.37Mbps
明け方
4回目 PING119ms DL2.46Mbps UL0.38Mbps

3Gの速度。仕事には差し支えない。GP02をいまだに使っている人は、たぶん私だけだ。しかし、最新の4G LTEモバイルルータを試してみたい。

| | コメント (0)

2017/05/09

カシオfx-360。低エネルギー昼食。DG-STK4Dのケース加工。キーボードをREALFORCEからArchitect RETRO TINYに変えた

ついに発見、落札したぞ、カシオ CASIO fx-360。かれこれ30年ぐらい探していただろうか。
Fx360s

(取扱説明書から拾い読み)
本機は、完全数式通り(計算の優先順位判別機能つき)プラス最大8重までのカッコ機能をそなえた計算機で、59種の関数機能に加え、7組の不揮発メモリーと4種類の回帰計算プログラムを内蔵した、3電源方式の最高級小型ハンディサイズ関数電卓です。

酸化銀電池をセットしますと、メモリー保護回路が働き、電源スイッチを切っても、メモリー(独立メモリー、6組の定数メモリー、統計計算用集計メモリー)が保護されます。

統計計算スイッチ
標準偏差や回帰などの統計計算を行うとき次のようにそれぞれの位置にセットします。
OFF側 - 統計計算以外のときセットします。
SD側 - 1変数データの標準偏差計算を行うときセットします。
LR側 - 直線回帰計算(y = A + B x)を行うときセットします。
I側 - 対数回帰計算(y = A + B ln x)を行うときセットします。
II側 - 指数回帰計算(y = A exp(B x))を行うときセットします。
III側 - べき乗回帰計算(y = A x^B)を行うときセットします。

INV インバース(逆関数)キー
なお、INVを押すと表示窓の最下桁に"."が点灯してINVが押されたことを表示し、続けてINVを押すと"."が消え、INVを押す前の状態にもどります。

ああ、次はカシオPRO-101がほしいなあ。

今日の昼ご飯はエネルギーの小さいものにする。これで満足だ。
Img_0394s

DG-STK4Dをむき出しで使ってきた(ランニングテスト)けれど、カバーしたほうが良さそうだ。電源ボタンや内蔵Wi-Fiアンテナの始末も必要だから。カッターナイフや糸のこで放熱板を大きく開口するようにケースを切ってみた。
Img_0395s

こんな状態でも、固定爪は役に立ち、ぱちっとはまって外れない。これはエンジンがボンネットから飛び出したレースカーのようでかっこいい。
Img_0397s

フィン中央部の平面はCPU直上であり、ここにフィンを増設したいところであるが、ここは平面が出ていない。くぼんでいて、鋳物肌だからということでもなく、なんで平らにしないの?と言いたい。伝熱は密着させないとだめだ(グリスで埋めるには隙間大きすぎ)。フライス盤があれば追加工してここに平面を出せるだろうけど。

せっかく作ったのだが、このDG-STK4Dは特定の役割がない。Raspberry Piなどのマイコンボードと一緒に箱にしまっておこう。

DeskMini 110のキーボードをREALFORCEからArchitect RETRO TINYに変えた。やっぱり数字列の刻印はあったほうが楽だ。えせタッチタイピングだから。静電容量よりも茶軸が好みだ。

| | コメント (0)

2017/05/08

畳の取り換え。リムにタイヤを貼る。ロードレーサーテスト走行

深い眠りの中、電話で起こされた。時計を見ると8時45分。畳の取り換えに伺います、ということですべて了解した。今日が予定日だったのだ。

荷物が届いた。海外からカシオLC-78Gだ。テープでぐるぐる巻きの雑な梱包を開けると、傷がほとんどないLC-78Gが出てきた。スイッチを入れると動作しないので、電池は入っていないと思った。
液晶ティッシュで拭いて、念のため裏蓋を開けてみると電池が入っていた。それに端子一か所に緑青が発生している。電池を捨て、マイナスドライバーでこすって緑青を落とした。
電池を入れてのテストはしていない(オークションでは動作中の画像だった)。薄型電池が必要で、内部には電池の種類が書かれていない。検索してみたが電池の種類は分からないまま。元箱へしまって、保管庫へ入れた。先日のST-24とともに、またコレクションが増えた。

午後、予定よりも遅れて畳業者が到着。畳、ふすま、障子を持って行った。

昼ご飯を取るが、米飯を食べないとどうだろうか。スーパーで買ってきたのは、半額の餃子2パック、豆腐、焼き芋である。これだけを食べて満腹になった。

数日前に買ったロード用タイヤに、昨日買ったゴムのりを塗った。リムにも塗った。そして20分ほど乾燥させた。そして体重をかけてリムにタイヤを乗せた。あまり苦労しなくてよかった(さすがビットリアだ、いつも大きめ)。センターに乗っているように微調整を繰り返した。

玄関外にロードレーサーを出す。前輪を取り付け、少しずつ空気を入れていった。突然破裂なんてするなよ、と祈りながら。そして圧力7キロに到達した。問題はなさそう。後輪にも7キロ入れた。

CAYEYEサイクルコンピュータの電池だが、もしかしたらと思い、素早く電池交換した。すっかり消耗しているはずなのに、距離計がある数値を示した。これは適切な値で、走行距離を記憶していたのだ。

テスト走行に出かけた。
J.I.PARK STAGE 2 Red, SHIMANO 105, 登坂仕様
Img_0385s

Img_0387s

帰宅。子供がバトミントン店へラケットを受け取りに行くところについていった。子供にもロードレーサーに試乗してもらった。乗りにくい、だそうだ。

うれしくて自転車を自室に置く。その隣で寝た。いつもの寝袋に入って。窓は開けてあり心地よい。
まるで自転車で遠出した時の野宿のようだ。

| | コメント (0)

2017/05/07

日曜日の教室、DELL小型PCのWindows Updateが完了しない。自転車リムセメント買った

子供に弁当を作るため、6時30分に起床。2時間ぐらいしか寝ていないや。子供を試合に送り出して、うたた寝した。

8時45分、家を出た。歩きで行くつもりだったのだが間に合わないと思い、引き返して自転車で行った。

教室へ。無事終了。午後は片付けなどした後、17時頃までDELLの小型PCをWindows Updateしていた。Free Wi-Fiがなぜかアカウント作成必要になっていた。仕様変更されたのだろう。自分のiPhoneテザリングを使用するが、通信量に注意しつつ行った。先々月のようなことは防ぎたい(パケット残量不足してやり繰りした)。

Updateが進まない、終わらないので、持ち帰ることにした。Microsoftちゃんとやれ。McAfeeも疑う必要がある。

帰りに自転車店に寄った。リムセメントを手に入れるため。これがないために前輪が外された自転車がずっと玄関に置かれたままだ。

喫茶店でコーヒー飲みたかったのだがまっすぐ帰宅。

Windows Updateはうんざりするほどのひたすら放置作戦で、完了した。やれやれ。

子供と讃岐うどんを食べに行った。人気店なのに客はいなくてびっくり。連休最終日だからだろうか。

家人帰宅。京都のお土産のわらび餅は大変美味であった。これまで食べた中で最高の、本物のわらび餅だった。

| | コメント (0)

2017/05/06

土曜日の教室

土曜日である。子供は起床時間を1時間間違えたらしく、遅刻である。学校へ電話させた。

私は支度して教室へ。もちろん徒歩である。昼食は弁当ではなく(ゴミ箱に弁当がらを捨てられなくなった)、近所にできたスパイス屋でカレーライスとサモサを食べた。おいしくて安くて満足だ。コーヒーメーカーの調子が悪いようなので無料コーヒーをもらわずに店を出た。

教室は予定の6名全員が参加した。自分はしゃべり過ぎて喉が渇いた。そして時間が足りないので機械・電気電子の話をする時間がなかった。新人君には満足してもらえただろうか(おとなしくてよく分からない)。

帰りも歩き。

| | コメント (0)

2017/05/05

アポロンAR-64の正体

NHK「ひよっこ」みね子たちが製造するラジオ、アポロンAR-64は、ソニーICF-J40だと分かった。
Img_0365

Img_0366

夕食は子供を連れて「ねぎし」へ行ってきた。そしてロッテリアでパンを買い、家で食べた。ナディアのDVDを見た。

| | コメント (0)

2017/05/04

家人旅行へ。動物園無料の日。ビーフシチューとバゲットの夕食

体重が減った。昨日は夕食しか食べていないので、これが原因のはずである。

家人が旅行に出かけた。家では私と子供だけで過ごす。子供は部活に行ってしまった。

午後になって、散歩に出た。

動物園が無料の日だった。これは入るしかない。持ってきたニコンDfには50mm f/1.4がついており、バッグには28mm f/2.8がある。動物を撮影するには長いレンズが必要なのだが、持っていない。

ただ、もう多くの動物が部屋に入っており、あまり悔しい思いをしなくて済んだ。

閉園時間までいた。今日の食事は、ソフトクリーム1個だけであった。

夕食はビーフシチューにする。きのこを入れるつもりだったが、買ってなかった。自分では買ったつもりだったのに、なんだか奇妙な感じがした。オリーブオイルの新鮮なものと、バゲットのフランスパンも買ってある。もちろんご飯も炊く。
子供がバゲットを気に入って、全部食べてしまった。オリーブオイルは好みではなかったようだ。

ナディアDVDを見た。

| | コメント (0)

2017/05/03

チェリーKM-88をゲルマニウムトランジスタに改造。NHK「ひよっこ」ラジオ製造場面

トランジスタラジオキットKM-88をゲルマニウムトランジスタに交換する計画をついに実行に移した。未明に部品を外すところまでやったのだが、やっぱり寝た方がいいね、というわけで寝袋に入った。
Img_0352s

Img_0359s

起床。まず電解コンデンサを極性を逆にしてはんだ付け。次にダイオード。最後にゲルマニウムトランジスタ。ちょっとうっかりミスがあって、やり直した箇所があった。シリコントランジスタC1815は左からECB(えくぼ)でいいのだが、この基板はCが奥にあるとは限らないで、手前になっていることがある。これはゲルマニウムトランジスタだとEとBを広げて間にCを通すことになる。Cに絶縁チューブをかぶせればいいのだが、なしで作る。

出来た。電源を入れると、ざーっというノイズがでて、放送が受信できた。まずは成功である。残るはプッシュプル電力増幅の電流を調整する。サーミスタは手元にない。大電力増幅はしないし、トランジスタが発熱しなければいいんでしょ、と考えている。

変更した部品
TR1-4: 2SC1815-O -> TEN 2SA269
TR5-6: 2SC1815-GR -> 日立 2SB66
TR7-8: 2SC1815-GR -> 三菱 2SB136
R18: 2.2kΩ -> 10kΩ
D2: シリコンダイオード -> 100Ω
(トランジスタ購入は2017/3/30
http://keikato.cocolog-nifty.com/blog/2017/03/ags-c44a.html

通常音量にて、電池8.07V、電流10mAであった。TR7,8の発熱はない。
Img_0362s

やったー、完成だ。満足して散歩に出かけた。池を歩き回り、ニコンDfで少し撮影。ヨドバシでiPhone用折りたたみキーボードを試した(あまり置いてなかったけど)。悩んだ末、買わなかった。いつもX1Cを持ち歩きなさい、ということだ。

帰宅。夕食を食べながら、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」を見た。向島電機でアポロンAR-64の組み立て場面。これはいい!ラインの基板はいい感じだが完成品の基板は新しすぎるのではないだろうか。

家族からは、だからラジオ作っていたのかと笑われた。

深夜、テレビの前に三脚を立て、Dfで「ひよっこ」ラジオ工場の場面を撮影した。

Hiyokko_ar641
当時にはない黄土色紙フェノール基板と親切なシルク印刷。DIP ICの部分に抵抗が。バンド切り替えスイッチが目立つ。バリコンがない。

Hiyokko_ar642
APOLLON FM/AM 2 BAND RECEIVER AR-64 チューニングランプ付き 1965年4月6日製造

Hiyokko_ar643
急いで組んだのかIFTが傾いてしまっている。抵抗の足がバンド切り替えスイッチのケースにショートしそうだ。
(C) NHK 2017

気になるオークション
1958 Sony TR-75 Transistor Radio in box
Tr751

Tr752

Tr753

Tr754

Tr755

Tr756

Tr757

Tr758

| | コメント (0)

2017/05/02

NEC NT-61 元箱付属品あり。池の石が配置されて中の島へ行ける。小型PCがほしい

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」ついにみね子がトランジスタラジオ工場で働き始めます。向島電機製トランジスタラジオ、アポロンAR-64。まだ見てないけど。

午後は散歩に出る。大学の食堂で昼ごはん。生協で菓子とトクホお茶を買って、丘の上で過ごした。

池に行ってみると、石の配置が変わっていた。それに中の島に人がいる。池を一周しようと歩いていくと、池の向こう側に石が並べてあり、ここを歩いて中の島へ行けるようになっていた。これはいいね。

グラウンドで運動部の練習を見ながら、ふと携帯電話をチェックすると、仕事のメールが来ていた。急ぎなのでノートPCが開ける場所を探して座り、ここでやっと気づいた。PC持ってきていなかった。歩いて帰るしかなく、家に急いだ。

カメラバッグに入る小型のPCがほしいと思った。小型クラムシェルか、タブレットと折りたたみキーボードか。適した機種を探してみるか。

気になるオークション

NEC NT-61 元箱付属品あり
Nt611

Nt612

Nt613

| | コメント (0)

2017/05/01

DeskMini110をWindows 10 Creators Updateに。ST管スーパーラジオ聞きながら仕事。REALFORCE墨キーに数字シールを貼った

昼頃突然雨が降ったりして、今日は散歩できないかも。

DeskMini110のWindows 10をアップグレードアシスタントを実行してCreators Updateにアップグレードした。問題ない。

真空管ラジオ(ST管スーパー)でNHKを聞きながら仕事。

もう18時だ。雨は大丈夫だ。急ぎ散歩してくる。行ってきます。。。

REALFORCE 91UDK-Gキーボード、墨色で文字が目立たないのはとても気に入って今もそれで打っているが、どうにも困るのが数字キーの位置をミスしやすいということ。ついにシールを貼ってしまった。かっこ悪い。でもミスは減る。
Img_0349s

数字キーだけ空色に交換してもいいのだが、お金がかかるし、なによりも「ひらがな」が刻印されているのが嫌だ。どうか作ってください、交換キーで「ひらがな」がないものを。

東プレ キーキャップセット REALFORCE108KT2 PBT製 Realforce日本語配列108キーセット 昇華印刷 スカイブルー SA0100-KT2

ラベルマジック 日本語キーボード用ラベル(黒地) 【ローマ字のみタイプ】 MLE-KL-JP-B2

| | コメント (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »