« 初期型ニコンF3注文。ニコンのカメラバッグを買ってDfを収めた | トップページ | カメラ写真ショーCP+ 2017 »

2017/02/23

初期型ニコンF3届く。レンズ修理3本を受け取る。F3点検等を依頼。F3を受け取る

届いた。実物は予想を超えて良い状態だった。賭けに勝ったのだ。スクリーンはE型の方眼マット式が入っていた。ミラー右上に黒スポンジのごみが付着していた。電池室液漏れなし。プリズム腐食なし。

Nikon F3 early No. 1202xxx
Img_0012s
グリップは本革
AEロックは平ら
イルミネーターボタン小さい

Img_0013s
製造は2千番台
ドア内部にデートコードのスタンプなし

Img_0014s
バルブ(B)はオレンジ色
多重露出レバーは太い

銀座のニコンへ行ってきた。もちろん昨日のカメラバッグにDfと24-85ズーム、上記F3を入れて。

修理完了したレンズ3本を受け取った。50mmはレンズエレメントが交換されていた。

レンズ修理代金を払ったのち、おもむろにF3を見せた。点検とミラー掃除をお願いした。待っている間にカメラ店を見て回った。

ニコンに戻り、結果を聞いた。機能は正常。ミラーボックスのスポンジ張り替えとミラー掃除はここでできる。リアのモルト張り替えは工場に持っていく必要がある。ということだった。これで撮影しますか?と聞かれ、撮影しないと答えた。するとフィルムの感光は心配する必要がない。スタッフの勧めで、ミラーボックスの中だけをここで処置することにした。

再びカメラ店を見て回った。CoolPix AというAPS-C撮像素子コンパクトカメラのことを知った。45,000円。白いNikon 1 V1と10mmレンズが気になって仕方がない。20,000円。

ニコンに戻り、結果を聞いた。ミラーの汚れは取り切れないとのことであった。スポンジはきれいに張り付けられていた。

帰宅。おっと、ニコンハウスに寄り道するのを忘れていた。

|

« 初期型ニコンF3注文。ニコンのカメラバッグを買ってDfを収めた | トップページ | カメラ写真ショーCP+ 2017 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 初期型ニコンF3注文。ニコンのカメラバッグを買ってDfを収めた | トップページ | カメラ写真ショーCP+ 2017 »