« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016/12/31

大晦日、DG-STK4Sはハードウェア不良の疑い

大晦日。掃除2日目。今日は洗濯機の裏を掃除することから始めた。オーディオラックの裏を掃除。いよいよ浴室を掃除する。これがとても大変であり、家族には今日一日風呂を使ってほしくない。

夕食はすき焼きを作ってくれた。ビールを買ってきて500mLを2本飲んだ。

紅白歌合戦を見た。そして新年を迎えた。デジタル放送は2秒ぐらい遅いので、このタイミングで新年が来たと思っている人は滑稽である。

さようなら平成28年(2016年)。
おめでとう平成29年(2017年)。

昨日Windows 10をクリーンインストールしたDG-STK4Sをいじったらマウスカーソルが消え、ハングした。ハードウェア不良の疑い。

| | コメント (0)

2016/12/30

年末の大掃除、BOSE M3スピーカー設置、DG-STK4SにWindows10再インストールは簡単

年末の大掃除をしなくてはならない。まずキッチンのガスレンジをやった。そして窓拭きをやった。

仕事部屋の片付けも昨日から少しやっている。デスク右横のACタップ周辺にいろいろなものが堆積している。その中にBOSE M3スピーカーがある。これをデスクに設置した。この小さなスピーカーから朗々としたサウンドが出る。それがたまらなく良い。
Img_4833s

スティックPC、DG-STK4SはUltraVNC 64bitをアンインストールして動作テストしたが、ブラウザEdgeの普通の動作でマウスカーソルが引っかかる動きを感じると同時に、マウスだけが動く状態になり、またハングアップした。記録ではこれで10回目になる。電源入れ直しで再起動した。このままではDG-STK4Sは使い物にならない。さて、どうしたものか。

「このPCを初期状態に戻す」をやってみた。すると、このようなエラーが発生してしまう。2回やって同じ。
Img_4828s
お使いのPCは修復する必要があります。
必要なファイルが見つからないか、ファイルにエラーがあるため、オペレーティングシステムをロードできませんでした。
ファイル: \windows\system32\winload.efi
エラーコード: 0xc0000359

Windows 10壊れたかと思ったが、このメッセージが出て、更新は行われなかったことになる。
Img_4830s

「Windowsのクリーンインストールで新たに開始する方法」で行ってみるか。ライセンスはおそらくMicrosoftアカウントに保存されている(と思う)。
RefreshWindowsTool.exeというファイルをダウンロードして実行するだけだ。起動可能USBメモリを作るとかUSBからブートするように変更するといった手間はない。
Img_4831s

Img_4832s

このあたりの仕組みは調べていないが、信じて実行するしかない。
そして完了し、まっさらのWindows 10となった。かんたん設定を選んだからマイクロソフトに統計情報を渡す設定であるがまずは我慢する。Cortanaは後でにする(マイクは搭載していないし)。
すぐにWindows Updateを実行。かなり時間がかかる。その間にディスプレイ10分OFFをなしに、ロック画面を洞窟画像に、タスクバーのCortana窓を丸アイコンにする。

Windows.oldフォルダが邪魔だがとりあえずそのままにしておく。このDG-STK4Sでアプリケーションは何も入れないでテストを続けてみる。

すでに日にちは12月31日。BOSE M3でYMOを聞いている。デスクで過ごす時間が増えそうだ。もっと早くM3を設置すればよかったな。これまでの遺失時間の価値は大きい。

| | コメント (0)

2016/12/29

家族が旅行から戻った、年賀状を送った、WG1200HP(CONVERTERモード)のバージョンアップ、DG-STK4SをUltraVNC64bitなしで動作確認する

家族が旅行から昼過ぎに帰宅した。思ったより早い。

年賀状を作成した。17時頃ポストに入れた。

WG1200HPのファームウェア更新を行った。v1.0.21からv1.0.24へ。
http://www.aterm.jp/support/verup/wg1200hp/fw.html
更新内容
・一部のご利用環境での中継動作の安定性を向上しました。
・中継機でDHCPサーバが動作してしまう問題を修正しました。

これは期待できる。ついにダメ中華ルータの汚名返上できるのか、WG1200HP。

手順
ファームウェアをダウンロードしておく。wg1200hp_1_0_24.bin
WG1200HPのLANとPCを有線接続する。
PCのIPv4を自動取得にする。
らくらくスタートを押しながらACアダプタを差す。CONVERTERが点滅を始めたら離す。
PCは192.168.1.246が与えられている。
http://192.168.1.245を開き、adminパスワードを入れてログインする。
ファームウェア更新をクリックする。参照をクリックして先にダウンロードしたbinを指定する。更新をクリックする。
終わるのを待つ。再起動がかかる。
ランプが安定したら、すでにCONVERTERモードで動作している。
ACアダプタを抜く。らくらくスタートを押しながらACアダプタを差す。CONVERTERが点滅を始めたら離す。同じようにログインしてファームウェアのバージョンが1.0.24になっているのを確認する。

iPhone 6sにて802.11aの通信が途絶える問題(パケット詰まり、パケ詰まり)が直ったか確認していく。

12月24日からシャットダウンしていたスティックPC、DG-STK4Sの電源を再び入れた。UltraVNC 64bitをアンインストールしてみた。これを疑っている。これでWindows 10が安定するか確認していく。それにしてもファンがうるさい。

| | コメント (0)

2016/12/28

家族は旅行、自分は都内だから即対応、なんでも鑑定団をまとめ見

家族は三浦半島へ旅行に出かけた。自分は留守番だ。都内を離れるわけにはいかない。

ところが夕方に問題が発生し、急ぎ情報確認、部品を持って出かけた。

朝から何も食べていない。駅を出たところの立ち食い蕎麦屋が開いていて助かる。ここは美味いのである。

IDCに入り、作業。途中でなんだか揺れている感じがして、ああ疲れが出たなと思ったのだが、違った。実際に都内は震度3の地震があったのだ。しかしここの建物は免震構造があるのだろう、揺れはずっと小さかった。さすがである。

終電車の時間まで滞在して、帰宅した。

即対応できることの安堵感というものはある。

帰宅して何をしようか。テレビ録画の「なんでも鑑定団」を貯めてあったので、まとめて見た。朝の7時まで。十分に満足したから寝た。

| | コメント (0)

2016/12/27

東芝

年末の銀行は混むので今日振り込みしてきた。

東芝がまたやらかした。巨額負債がまた明らかに。株はストップ安。

| | コメント (0)

2016/12/26

健康診断、Pedion売却、ビリギャル、NEC uPD8080Aが壊れていたのが原因

午後から健康診断。何事もなく終わるとよいが。

終わった。数値は悪化しているのが残念。体重を減らすのがいいという。

帰宅。売却した三菱Pedionを梱包し、17時ぎりぎりに発送した。2000円の売り上げで送料が1010円だから粗利は990円。オークションシステム料が月額で取られるので、いくら残るのだろう。買ってくれた人、せいぜい大切にしてください。

テレビ放送にて映画「ビリギャル」を途中から見た。後でAmazonビデオにあることを知り、最初から途中まで見直した。「あまちゃん」の時から注目していた女優さんである。

ND8080の電卓プログラム。CPUをIntel 8080に交換してみると、減算と除算と余りは異常だがそのほかは正常である。これはSUB後のDAAができないCPUであるからに違いない。

NEC 8080Aは10個持っており、他のものに交換してみた。すると、正常に動作することが分かった。念のため元のNEC 8080Aに交換するとやはり異常である。また、このCPUはZB3BASICの実行でも異常がある。LISTやPRINTの出力がまったく行われない。

ついに特定した。NEC uPD8080Aが壊れていた。珍しいことである。まったく動かないとか暴走するとかではない。高い再現性で特定命令の実行がおかしい。どのタイミングで壊れたのかは分からない。自分が使用する前からなのか、ソケット差し込み時なのか、使用中になのか。手持ちの残り8個をすべて動作確認したところ、問題なかった。

この壊れたNEC uPD8080Aは捨てたりしないで記念に取っておこう。

| | コメント (0)

根津神社の知られていない狛犬は上を向き丸い電球をくわえている

根津神社には知られていない狛犬がある。頭つまり顔は上つまり天を向いていて、丸い電球をくわえている。左の前足は玉を押さえている。狛犬の体の模様は迫力がある。そして全体は大きな岩に載せられている。とても珍しいものだと思う。作られた当時は電球はまだなかったかもしれず、蝋燭や松明が付けられるようになっていたのかもしれない。この狛犬は通常では人が立ち入らない場所にあり、ネットを画像検索しても全く見つからないので、これはネットで初めての写真かもしれないなと思う。なぜこのような場所に隠れるように置かれているのか、今度訪れたときに調べてみる。

Img_4283s
(2016年7月5日に撮影)

根津神社にある珍しい狛犬を探そう、運気が上向く、などとすれば訪れる人がもっと増えるのではないか。

| | コメント (0)

2016/12/25

CD-Rなど整理、うちのND8080の異常が確定、ICF-5900が高額に

数日前からCD-RやDVD-Rを処分したりNASにコピーしたりしている。今日は起業前のお勤め時のデータをまとめたCD-Rが出てきた。2代前のノートPCのストレージが不足してCD-Rに移したものである。これを現在のノートPCに移動した。

ND8080のTK80電卓プログラムの件、中日電工さんにメールしたらほどなく返事があり、再現せずとのことであった。うちのND8080(もしくはNEC uPD8080A)の異常が確定した。

ソニーの傑作BCLラジオ、スカイセンサーICF-5900が高い。72,200円は最高値ではないだろうか。前期型であるのは当然として、なおかつ背面に調整ドアのない初期型である。私が子供のころ買ってもらったのと同じ。
Icf59001612251

Icf59001612252

SONYソニースカイセンサー5900(ICF-5900)前期型。BCL全盛期の人気モデル。外観は美しく綺麗。わずかに小キズ小スレあり。ロッドアンテナ曲がりなくポップアップ伸縮OK。スイッチ・ツマミ・スピーカー・表示窓・電池室などOK。ライト・メーター・マーカー・AFC・BFOなどの機能OK。SSGにより感度調整・スプレッドダイヤル調整・マーカー調整・目盛校正などを行い最良の状態に整備。全バンドすばらしく良好に受信OK。付属品はベルト・ACアダプター・取扱説明書類・包装袋・箱。

ラジオ本体の外観は相当良い部類と存じます。スプレッドダイヤルにつきましては調整済ですのでプラスマイナス両側とも感度良好です。
外部アンテナ接続にて昼間~夜間7355kHzKLNS・9720kHzSLBC・11610kHzRNZI・13695kHzRFI・17700kHzR.Pilipinasなどが受信できています。

| | コメント (0)

2016/12/24

ND8080電卓トレースとブレークポイント、クリスマス、DG-STK4S使用中止

TK-80電卓がND8080で誤動作する件をずっと取り組んでいる。トレース動作やブレークポイント動作をしてND80Zと比較したりもしたのだが、動作に違いはあることが分かった。RET (C9)を実行したとたんに変なアドレスに飛ぶのはND80Zのほうであり、なんとも説明しがたい。とん挫した。

子供は留守番。家人と買い物に出かけた。ユニクロでスウェットセットを買ってもらった。縞々で気に入った。家人にはマフラーを買ってあげた。

食料も買い込んだ。フードコートで一休みして、帰宅。

家でクリスマスパーティーをやった。

そのあとはみんなでテレビを見て過ごした。何かゲームをしてもよかったのだが、何もせず。

DG-STK4Sは何度もハングアップすることが続き、特定のソフトウェアとの関連も確認できないことから、ついにシャットダウンして使用中止した。REALFORCEキーボードはDG-STK3に接続した。今はそこからこの記事を書き込んでいる。

| | コメント (0)

2016/12/23

カメラ持って散歩、ND8080で電卓プログラムが誤動作

天皇誕生日である。

午後まで寝た。散歩に出ることにした。カメラはNikon 1 V3を持った。

愛玉子の店に入った。10年ぶりに来たかな。お爺さんお婆さんはおらず、中年男性が店長をやっていた。店内はカオスっぽさがあふれていた。味は昔通り。寒天よりもなめらかで弾力がある。黄色いシロップの味しかしない。

カヤバ珈琲にも入ろうと思ったのだが、満席だったので入らなかった。店内はとてもレトロでいい雰囲気だった。

パン喫茶に閉店までいた。

帰宅。

ND8080で電卓プログラムが正常に動作しない件の続き。
ずっと以前にTK-80エミュレータで動かしたtk8ファイルと、今回のND8080 btkファイルを比較すると、データ部分は完全一致していた。
なお、tk8ファイルは8000H~83FFHの1024バイト固定長であるのに対し、btkファイルはスタートアドレス2バイト、エンドアドレス2バイト、データ実体不定長、の連なりである。

ND80Z3.5を出してきて、同じbtkファイルを読ませて実行すると、正しく電卓になった。ううむ。

キーコードが異なっているのではないか、という基本部分に疑いを向けた。
ORG 8000H
L0: CALL 0216H (CD 16 02)
STA 83F4H (32 F4 83)
CALL 01C0H (CD C0 01)
JMP L0 (C3 00 80)
これを比較すると、当たり前だが同じだった。
11 10 16 17
0C 0D 0E 0F 12
08 09 0A 0B 14
04 05 06 07 13
00 01 02 03 15

| | コメント (0)

2016/12/22

ND8080のサポートソフトウェアを使う、TK80電卓プログラム

一日中ND8080をいじっていた。USBでPCと接続して、サポートソフトウェアを使った。

なんとなくだが、Windows 10 64bitのコマンドプロンプトでは正しく動作しないことがあるようだ。典型的なものは、文字がエコーされなくなる(表示されなくなる)という事象。

発売元はWindows 7 64bitまでしか検証していない。いつまでも開発機をWindows 98にしておくわけにもいくまい。アセンブラと逆アセンブラは16bitアプリケーションであるから、64bit OSでは実行できない。なんとかバージョンアップしていただきたいものだ。

1KB RAMで動く電卓プログラムを入力した。初めはPCから打ち込んでいたのだが、サポートソフトウェアの動作がおかしくなり、途中から16進キーボードから打ち込んだ。
全部打ち込み、眠くなりながらもチェックした。ミスを数か所修正した。そして8020 [ADRS SET] [RUN]すると、LEDに0を表示した。
使ってみるとおかしい。加算は押したときAが入り10として扱われる。減算は1 - 2 = -3 となる。乗算は2 * 3 = -6 となる。除算は押したときFが入り15として扱われる。M+は3が、MRは4が入力される。クリアのCは働くが、訂正のCEはDが入り13として扱われる。

| | コメント (0)

2016/12/21

ASUSTOR最新ファームはWDでもスリープせず、九段下で打ち合わせ、ドン・キホーテで自分専用タブレットPCを見つけるも迷った末に買わず

ASUSTORのUSB HDD Seagateがスリープしなかったので、WDに取り換えてみた。同じくスリープしない。これはUSB HDDのメーカーに問題があると考えられる。今のは玄人志向である。別メーカーの有名なもの(もちろんスリープ対応したもの)を使ってみるか。

午後は九段下へ打ち合わせに。相手の勘違いで始まったことが明らかとなり、こちらの注文を伝え、あちらの宣伝商品を見せてもらった。
1時間で終わり、歩いて自宅へ向かった。

途中で尾道ラーメンの店で昼食。

ドン・キホーテで例の商品があるか探したら、ガラスのウィンドウの中にあった。自分専用タブレットPCである。しかし本当に買うのか、本当に必要なのか、その問にYESとはならない。店内を回り、BDドライブが必要かな、それならBD-Rメディアも必要かな、いやBD-REのほうが、と思考がめぐりめぐって終わらない。結局は何も買うことなく店を出た。

ベローチェでコーヒーを飲む。ここは本当にいいところ。

帰り道にあるリンゴパイのおいしい店でお土産を買った。

| | コメント (0)

2016/12/20

ASUSTOR ADM 2.6.6はUSB HDDをスリープできるか、ND8080を組み立ててNECチップに差し替えてTK-80の夢を追体験

何気なくASUSTORにログインしたら、新しいファームウェアが準備されていた。ADM 2.6.6.RCF2

その中には、
Change Log
- Fixed "external disk could not enter hibernation" issue

これは期待できる。
こんなことも書かれている。

Known Limitations/Issues
- TimeMachine backup does not work on macOS 10.12 Sierra

ADM 2.6.6にアップデート。問題なく完了。QNAPよりもかなり早いと感じた。

バックアップを実施。そして放置して30分後にスリープしたか確認する。

だめだ、スリープしてくれない。USB HDD回転したままである。

午後になって時間ができた。ND8080の組み立て(はんだ付け)を開始した。ND80Z3.5を作ったことがあるから、同じようなものだ。急がず、丁寧にやる。

夕食時にはいったん片付けた。その後にまた続きをやった。

真夜中に完成した。ドキドキしながらACアダプタをつないだ。すると、一瞬LEDがランダムパターンを表示するだけ。おかしい。落ち着いてチェックすると、RAMのデータバスが1か所、はんだ付けしていなかった。RAMのPIN11である。それを直すと正常に動作してくれた。
Img_4813s

風呂に入り、出て、さらに続ける。Intel 8080を外してNEC uPD8080Aを差し込む。動作OK。

次にAMD 8228を外してNEC uPB8228を差し込む。動作させるとLEDが点灯しない。AMD 8228に戻しても直らない。これはどこか壊れたのだろうか。やっちまったか、と思った。実は8228ではなかったのか、とも思った。しかし動作するようになり、NEC uPB8228に差し替えて動作OKとなった。

残るはIntel 8224を外してNEC uPB8224を差し込む。動作OK。

こうしてCPUを構成する3チップをすべてNEC製のものにすることができた。
Img_4814s

Img_4817s

Img_4816s

まさにNEC TK-80を組み立るという中学生時代の夢を追体験することができた。

| | コメント (0)

2016/12/19

検診予約、会計事務所、VNCセキュリティ設定

健康診断を(やっと)予約した。

会計事務所へ行った。

マクドナルドで休憩。混んでいないので楽だ。

帰宅。

VNCがauからのみ入れるようにパケットフィルタを組んだ。
NEC Aterm WR9500N

pass in tcp from 182.249.0.0/16 any-port to any-ip 5900 19
pass in tcp from 182.250.0.0/16 any-port to any-ip 5900 20
pass in tcp from 182.251.0.0/16 any-port to any-ip 5900 21
reject in tcp from any-ip any-port to any-ip 5900 22

Atermの再起動は必要なかった。
これでVNCアタックを防ぐことができるだろう。auユーザからアタックはほとんどないと考える。

auの接続元IPアドレスが宛先サービスによって異なる、ということに気付いた。奇妙なことだが事実だ。例えば、
HTTP通信時は 182.250.241.xxx
VNC通信時は 182.251.52.yyy
ということがあった。

| | コメント (0)

2016/12/18

日曜の教室、ND8080の箱を開封しただけ、CDとDVDを割って捨てる

今日は日曜の教室。朝早く起きるのは問題なかった。午後に作業できなかったのは困るけどやむをえない。

ハンバーグ2個の定食を食べ、ドトールでアイスコーヒーの休憩。至福の時間だ。店内が混んできたので退出。

帰宅。今日こそND8080を作るぞ、と箱を開封し、プリント基板を眺めていたら家人が帰宅して、作業は中止した。

手持ちのCD-RやCD-ROMをNASにコピーしてCDは廃棄するという、年末らしい作業をやった。その中で弟の結婚式に起きた楽しい動画を見つけた。これは愉快だ。

NASはすぐにUSB HDDにバックアップを取った。

もう光メディアたるCDやDVDやBDの終焉を感じる。カッターナイフで半径方向に傷を2本付け、ゴミ袋に突っ込んで真っ二つに割る。その強い衝撃が手に伝わる。これを繰り返す。何枚でも終わるまで。そしてゴミ袋はデータだったものの破片でいっぱいになった。

今日もHHKB Lite 2のキーボードでこの文章を打ち込んでいる。Atnlon64x2、とても安定していて、古いからといって廃棄する気にはならない。

| | コメント (0)

2016/12/17

土曜日の教室、J:COM地域番組で紹介、HHKBを久しぶりに扱うと戸惑う

10時から打ち合わせがあり、時間ぎりぎりになり、やむなくタクシーで行った。

午後の教室も無事終了。

パン喫茶に閉店まで。そして帰宅。

J:COMで地域番組を見た。3分間でコンテストを紹介。自分が何度も映されていた。

今日の記事は久しぶりにAthlon64x2 Windows XP x64を起動して書いている。PCは健在だ。キーボードはHappy Hacking Keyboard Lite 2である。JIS配列、CTRLキーはAの隣、漢字キーはXの下、ファンクションキーはFn押しながら数字。押し心地は、ほこほこした反発力。久しぶりに扱うと戸惑う。

REALFORCEを買ったばかりだというのに、HHKB Professionalなどが気になる。カーソルキーは必須である。Z列がずれているのは非常に困る。なぜ製品化したのか。

J:COM番組を先生に見せてあげたいが、DVDにダビングまでするものではないし、PCでプレイできない。画面をカメラで動画撮影するのが良さそうだ。

| | コメント (0)

2016/12/16

金曜日

今日もREALFORCEで書いている。

信託銀行に出す書類を完成させ、郵送する。それができたのは夜になってからだが。

今日も無駄に過ごした気がする。

| | コメント (0)

2016/12/15

REALFORCEキーボード使用開始

ソファで転寝しているとチャイムが鳴った。キーボード到着。さっそくDG-STK4Sからサンワサプライのキーボードを抜くと、ハングアップしてしまった(後になって気づいた)。どういうことだろう。不意のハングは2回目だと思う。電源ボタンを長押ししてリブートした。
Img_4798s
(Upper: SANWA SUPPLY Lower: REALFORCE)

キーボード REALFORCE 91UDK-Gの使い心地は、もちろん素晴らしい。しかし、全体が墨色で刻印が黒色であるから、当然刻印は目立たない。読みづらい。私は数字キーについては明瞭度を上げてもらったほうが使いやすくてありがたい。全体の統一バランスは崩れるが。

電気スタンドをディスプレイ上からデスク脇に降ろして、キーボードを明るく照らすようにしてみた。これは具合がいい。というわけで問題解決した。
Img_4800s

ところでこの製品は東プレREALFORCEのブランドであるが、ダイヤテックFILCOによるカスタマイズ品なのだろうか。気になる。
http://www.topre.co.jp/products/elec/keyboards/index.html
http://www.diatec.co.jp/products/det.php?prod_c=588

上記の分はすべてREALFORCEで打ったもの。ストロークが大きいのは普段はストロークが小さいノートPCばかり使っているのとは大違いであるが、すぐに慣れてしまう柔軟性はある。

| | コメント (0)

2016/12/14

最高のキーボードを買った

12日から悩んでいる。そして決めた。東プレREALFORCE。その中でも条件を満たしそうなのは次の4機種。

91UBK (NG01B0) 30/45/55g変荷重
91UBK-S (NG01BS) 30/45/55g変荷重、静音
91UG-S (NG31BS) 30g荷重、昇華印刷、静音
91UDK-G (NG02B0) 45g荷重、昇華印刷、墨文字、ゲームキー付属、DIPスイッチ

悩み続けて、FILCO青軸メカニカルキーにも気持ちが行ったりして、最終的に決めた。
REALFORCE 91UDK-G

実は2007年3月にREALFORCE 91U(BK)を買っており、もったいなくて箱に入れたまま、手放してしまった。あの時のまま持っていればよかった。当時は変荷重が売りで、タッチは軽く、キートップは滑りにくく油が目立つ仕様だった。その後現在の91UBKになったと思う。

| | コメント (0)

2016/12/13

今日も無駄に過ごした

今日も無駄に過ごしてしまったと思う。掃除機をかけて綺麗にして準備は整ったのに、ND8080を組み立てることを見送った。

この記事は久しぶりにMacBook Proから書いている。画面が美しいなあと思う。仕事もこの上でやろうと思えばできるのだが。X1 Carbonがもし壊れたら、MBPで仕事する。ディスクを圧迫しているのはParallelsの仮想ディスク。スナップショットは便利だ。キーボードの日本語切り替えは、基本通りにCommand+スペースを使っている。自動かな漢字変換を使用している。できるだけその文化に馴染むため、コンピュータはデフォルト設定のまま使うことにしている。ロジクールマウスのホイールの調子が悪くて、1段ずつのスクロールができず、速く回さないとスクロールしてくれない。この際、マウスを使わないでMBPを使ってみようかと思う。二本指タッチパッドは便利だ。

| | コメント (0)

2016/12/12

家で過ごす時間が長くなっている、良いキーボードがほしい、寝る前の酒

家で過ごす時間が長くなっている。どこへ出かけるでもなく。家の中の楽しめるリソースが多すぎるのだ。外は寒くなってきているから、良いことかもしれない。

突然だが、良いキーボードがほしくなった。東プレREALFORCEか、PFU Happy Hacking Keyboard (HHKB)か、ダイヤテックFILCOか。
条件
・テンキーなし小型
・JIS配列、かな刻印なし(ASCIIにも未練があるが・・・)
・USBインタフェース(PS/2, Bluetoothも兼用だとありがたいが選択肢を著しく狭める)
・左上にESCと漢字キー、左下にCTRLキー、ファンクションキーあり(この点でHHKBは落選だ。A左のCTRLは素晴らしいことだが、ノートPCにこれはない。)
・メカキーの郷愁はある(FILCOだけだ)

最高のキーボードがほしいが、常用するノートPCの配列に似ていてほしい、という相反する条件を満たしたい。

昨夜は寝る前にウイスキー水割りを飲んで、よい気分になった。
今夜はチューハイを飲んでみた。酔いが足りないなと思った。

| | コメント (0)

2016/12/11

粋な道具箱 57GS尾錠の真贋が分からない

子供が寝坊して部活を欠席したみたい。目覚まし時計をOFFしていたらだめだよ。

今日は月に一度の教室である。バスで行くともう準備は整っていた。

無事終了。ちょっと部品の精度に問題があったが、粋な道具箱はできた。自分も作りたかったが部品の余分はなかった。

バス時間に合わせて退出し、パン喫茶に閉店までいて、それから帰宅した。

引き出しからシャープPC-1211を取り出す。

10 S=0
20 FOR I=1 TO 100
30 S=S+I
40 NEXT I
50 PRINT S
60 END

とてつもなく遅い。でもそれがいい。

57GS用尾錠がいくつか出品されており、これは偽物だろうと考えていたものが、入札29、価格7,750円であった。自分の判断がはたして正しいのか、自信がなくなった。
57gsnisebijo1

57gsnisebijo2

| | コメント (0)

2016/12/10

仕事、自分専用タブレット売り切れ、エヴァンゲリオン使途侵入、羽毛が生えた恐竜の尾が琥珀の中に封入

午後から取引先へ行き、ファームアップデートの仕事。念入りに準備したので問題はない。

ドン・キホーテに立ち寄った。人気の自分専用タブレットPCを見たかったのだが、見つからなかった。売り切れだったようだ。

帰宅。NHK BSで新世紀エヴァンゲリオンが放送中であり、今日は僕が好きな「使徒、侵入」の回。何度見ても楽しめる。子供は意味がよくわからないと言っていたが、さもありなん。
Magi1

Magi2

Cxorpcvu0aal0bd

「人工知能、MELCHIORより、自律自爆が提訴されました。」
「否決」「否決」「否決」「否決」
・・・
「人工知能により、自律自爆が決議されました。」
「自爆装置は、三者一致の後、02(ゼロニ)秒で行われます。」
「自爆範囲は、ジオイド深度マイナス280、マイナス140、ゼロフロアーです。」
「特例582発令下のため、人工知能以外によるキャンセルはできません。」
「自爆装置作動まで、後、20秒。」
・・・
「人工知能により、自律自爆が解除されました。」
「なお、特例582も解除されました。MAGI-SYSTEM、通常モードに戻ります。」

この生物学的なストーリーが端緒となって、のちの人工進化研究所やクローン人間や人類補完計画に至る導入になっていると思うのだが、いかがであろうか。

羽毛が生えた恐竜の尾が琥珀の中に封入されて発見された。凄い。
Img_4793

National Geographic
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/120900476/

この琥珀標本の正式な名称は「DIP-V-15103」だが、研究者の間では恐竜学者フィリップ・カリー氏の妻の名にちなんで「エヴァ」と呼ばれている。

| | コメント (0)

2016/12/09

電子サイコロ発振しない

教室へ行くこともできたが、家で過ごした。試験期間中の子供が早く帰宅するかもしれないからだ。

電子サイコロの部品が届いた。開封して説明書を見ると、初心者を相手にしたキットではないと分かった。2つの回路図から配線図を起こす必要があり、やってみた。そして作りたくなったのではんだごてを温めて、配線を始めた。そのまま完成させるまで続け、出来上がった。
ショートがないことを確かめたのち、電圧を上げていって+5Vを与えた。しかし、カウントアップしない。表示は0のままだった。
Img_4792s

トラブルシューティングしていくうち、リセット端子はGNDにつないでおくべきものであることと、発振回路が発振していないことが分かった。

検索した発振回路とは、抵抗とコンデンサの配置が違うのだが。この回路図のままでいいのだろうか。そして原因は何だろう。

| | コメント (0)

2016/12/08

SBQL007を売却、カシオ101Eの新品同様、カシオSL-800黒

セイコーの腕時計SBQL007を売却した。精度不良の年差平均+83秒。さようなら。。。

気になるオークション
カシオ101E
新品同様の美しさ、信じられない。
Casio101e1

Casio101e2

Casio101e3

Casio101e4

Casio101e5

ただ、残念なことであるが、
・電源を入れると数字は表示されますが、計算は不可能なお品となっております。
・※計算不可能なため、ジャンク品として出品させていただきます。

内部はトランジスタとダイオードでできたロジック回路の塊。修理は困難であろう。

カシオSL-800
黒はすでに1台持っている。もう1台買う気はないが、気になるのである。
Casiosl800

質量は101Eは10.3kg、SL-800は10.4g。数字が近い。千倍の違いはあるが。

| | コメント (0)

2016/12/07

グランドセイコーセカンド純正尾錠、パナファコムLKIT-16、忘年会

私の57GS 1964年10月製造のものには、安く買った尾錠を付けてあるが、コピー品だと思っている。

本物の純正の尾錠と考えられるのは、これである。最近のオークションから。入札33、価格8,950円。
Gs2ndbijo1

Gs2ndbijo2

気になるオークション
パナファコム LKIT-16
価格40,500円。拡張なし。LEDにスモークアクリル板が付けてある(かっこいい)。
Lkit161612071

Lkit161612072

19時30分から大学友人との忘年会。毎年やっている。今回は飯田橋西口。楽しく飲んだ。帰り一人になり、ラーメン「つじ田」で不足分を食べた。運動のため歩いて帰ることもできるが、無茶せずに電車で帰った。

| | コメント (0)

2016/12/06

グランドセイコーファーストの箱と書類

オークションで先日あったものから。めったに見かけない。これが1960年当時、日本で最も優れた腕時計だった。
Gs1st1

Gs1st2

Gs1st3

Gs1st4

| | コメント (0)

2016/12/05

大学で昼食、電子サイコロのキット落札、DG-STK4SをテストしてCPU温度85度

昼食を食べに大学へ行った。やっぱり券売機がなくて窓口で食券を買う。

銀杏の落ち葉がきれいだ。掃除の人も心得ていて、通路を優先して掃除し、樹木の植え込みの中は手付かずになっており一面黄色のじゅうたんである。カップルが彼女に銀杏を持たせて座り、彼氏が写真撮影していた。なんとほほえましいことか。

電子サイコロのキットを落札した。市販のはLED7個使ったものばかりで、7セグメントLEDのものは珍しい。昨日書いたNHK教育の電子工作番組でやっていたのと同じと考えていい。懐かしいな。
Denshisaikoro

DG-STK4Sをまたテスト中である。フリーズして電源入れ直しが1回発生した。原因は分からない。Googleのクリスマスゲームをプレイした。限られたパーツを画面内に配置して、落下するボールをゴールに持って行くゲームなのであるが、これはブラウザで動作している。負荷が気になりチェックするとCPU温度は85度だった。問題はなかった。

| | コメント (0)

2016/12/04

日曜日

アラームをセットして朝8:30に起きた。昨夜なかなか眠くならなくていろいろ活動したけど、3時間睡眠で大丈夫か。

今日も自転車で教室へ。

帰り際に先生から、いつから電子工作しているのか、と聞かれて即座に小学校2年生から、と答えた。

影響を受けたのは学研の科学と学習、子供の科学、ラジオの製作などの雑誌。NHK教育で電子工作の番組があって、電子サイコロ(カウンタ+デコーダ+7セグメントLED)など画面の回路図を大急ぎで紙に書き取ったりした。図書館にはマイコンの本がなく、トランジスタと真空管の本が少しあるだけ。地元に原田屋という書店があり、3階が専門書コーナーで何時間も読みふけった。駅前の内藤書店で発売日に月刊ASCIIを買い、その他のマイコン雑誌を読み漁った。そんな自分語りをした。

原田屋、野村無線(TK-80BS)、豊田無線、栄電社陣中店(MZ-80K)、MASH北川電子(MZ-80Cフルシステム)、栗田商会(FX-502P)、忘れられない青春時代だ。

それに加えてさらに機械工学の専門家?とはね、とは先生の弁。

帰りにヨドバシに寄って40型蛍光灯2本パックを買った。
帰宅。蛍光灯を取り換えた。
子供と餃子づくり。楽しい。皮とあんの配分はばっちりで、一方が残ることはなかった。

| | コメント (0)

2016/12/03

土曜日

ゆっくり寝てから、教室へ出かけた。自転車タイヤに空気を入れたから軽快に乗りこなせる。

帰宅。家人にキッチン蛍光灯がないとやっぱり暗いと言われた。そりゃそうだろうな。

| | コメント (0)

2016/12/02

ジョブズ本

何があったっけ?後で書く日記は内容がないよう。

昨日注文したジョブズ本が届いた。収録してほしいエピソードがたくさんあるけど、限られた紙面であるから制作側も苦労したことだろう。人物の絵はもっと本物に似せて描いたほうがいい。

ジョブズが亡くなってもう5年も経ってしまったことに驚く。

| | コメント (0)

2016/12/01

Steve Jobsの伝記まんが

Steve Jobsの伝記まんがは3冊ほど出ているが、評価の良いものを注文した。

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »