« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016/06/30

月末 銀行 仕事 2つの57GS

月末である。銀行へ行き支払いなど。

仕事に集中する。

セイコー57GSと57GS(2)は仲良く並んで日差計測している。
オーバーホールした57GSは進む。ちょっと進み過ぎじゃないか。
していない57GS(2)は遅れる。履歴不明なのにまあまあの精度だ。

| | コメント (0)

2016/06/29

グランドセイコー57GSが2個そろった Raspberry Pi 2台で遊ぶ 超小型ポータブルルータ設定

グランドセイコー57GSの2個目が届いた。箱に入っておらず包んだままの発送で心配になったが、問題なかった。簡単なチェックをする。外観はきれい。右下ラグ外側に説明あった傷がある。ダイヤル、針はきれい。竜頭の刻みは大きいタイプ。手巻きが重い。針回しも重い。1段引きのカレンダー送り状態がはっきりせず、運針が止まることがある。
これからはこれを57GS(2)と表記することにしよう。

Left: 57GS 1964年10月
Right:57GS(2) 1965年4月
Img_4271s

実家にショートメッセージしたらすぐ電話がかかってきた。みんな元気で安心した。弟が仕事の関係で毎週のように実家へ行っていると聞いた。ものすごくありがたい。私が愛飲している野菜ジュースを飲んでみたいとのことで、自宅と実家の2箱を注文した。水分補給と同時に野菜を摂取できる。

家にはRaspberry Pi 2と、Raspberry Pi Zeroの2台がある。昨日買ったUSB-WiFiアダプタを追加して、2台ともWiFiが常設になった。それでちょっと遊んでみた。Shuttle X27Dのディスプレイキーボードマウスと排他利用である。darというアーカイブソフトをビルドしてみたら、問題なくできたがmakeに1時間近くかかった。すごく遅い。あとWi-Fi設定でトラブルを発見して直した。しかし扇形アイコンがグレーになったままだ。おかしい。

昨日買った超小型ポータブルルータ ELECOM WRH-300WH2-S を使ってみた。こんなに小さいのによくできている。

ちなみにSSHサービスは動いていなかった。Telnetも。

初期状態のルータモードの他に、無線子機(コンバータ)モードと、アクセスポイントモードがある。アクセスポイントモードとは何だろう。設定手順書には説明が省略されていて、ユーザーズマニュアルをダウンロードして読めとある。
そのユーザーズマニュアルにも記載はほとんどない。やってみると、上位ルータのDHCPがクライアントに割り振られた。ルータなし、いわゆるブリッジモードなのであった。このときにはIPアドレスが192.168.2.251になると書かれているが、それは誤りである。上位ルータのDHCPが与えたものになる。例 192.168.1.6。(A)

管理ページパスワードを変更すると再起動がかかり、おかしなことになった。IPアドレスは192.168.2.251になり、PCは192.168.2.100になった。この100というのは本機が隠れてDHCPサーバを働かせたのだろう。で、WAN側セグメントと異なるしルータが働いていないので、上位ルータと通信できない。インターネットにつながらない状態になった。(B)

ここで、本機を192.168.2.251から192.168.1.251のように上位ルータのセグメントに変えてみた(上位のDHCP範囲外である)。すると再起動がかかり、本機には192.168.1.5になった。インターネットにつながる。(A)と類似の状態だ。(C)

ELECOM WRH-300WH2-Sアクセスポイントモードまとめ

・LAN設定のIPアドレスが上位ルータのセグメント外の時、
 本機にそのIPアドレスが与えられる。クライアントPCには*.*.*.100以降がDHCPで割り当てられる(なぜ100なのかはたぶんルータモードの設定値を使っているのだろう)。上位ルータと通信できずインターネットにつながらない。

・LAN設定のIPアドレスが上位ルータのセグメント内の時、
 本機には上位ルータのDHCPが与えたIPアドレスになる(設定は無視されるのでIPを探すことに)。クライアントPCにも上位DHCPが与える。インターネットにつながる。


製品Q&A
http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=5960
いろいろ試してね、と書かれている。

価格.com
http://bbs.kakaku.com/bbs/K0000685257/#19458657
このスレッドの最後の人がうまく説明している。

| | コメント (0)

2016/06/28

築地で57GS受け取り ビックカメラ データセンタ

築地で修理した57GSを受け取り。軽くポリッシュされていた。日差+4~+8秒。満足して修理代金を支払った。

有楽町ビックカメラへ。店内がきれいになっており、商品バラエティが増えたようだ。今日すぐ必要になるUSB3.0-GbEthernetインタフェースを買った。ついでにUSB-WiFiインタフェース(Raspberry Pi Zero用)と、小型WiFiルータを買った。全部ELECOM製だった。

データセンタへ。作業を23時までずっとやった。

帰宅してリモートからチェック。問題ない。いや、あった、傘を置き忘れてきた。

| | コメント (0)

Shell In A Boxでコロンが打ち込めない問題の対策(と言ってはおおげさ)

先日のrsyncの記事でコロンが打ち込めない問題が生じたのだが、こうすれば何とかなった。

・Windowsの言語バーから、英語を追加する。キーボードはUSにするのが常識だろう。

・英語に切り替える。このとき日本語キーボードであっても英語キーボードのように振舞うから、キートップを見ないで打ち込もう。コロンはシフト+セミコロンだ。

簡単な対応表 キーと文字
シフト2は@
シフト6は^
シフト7は&
シフト8は*
シフト9は(
シフト0は)
-=は-_
^~は=+
¥|は割り当てなし(無駄キー)
Pの右2個は[{と]}
Lの右3個は;:と’”と¥|
/の右1個(\_)は割り当てなし(無駄キー)

環境はWindows XP (32bit)、Firefox最新、ASUSTOR最新、Shell In A Boxアプリ最新、USB JIS配列日本語キーボード

| | コメント (0)

2016/06/27

青虫が死んでいた 地元図書室 グランドセイコー57GSの2個目を落札

月曜日。子供が世話していた青虫が死んでいた。

NEC Aterm WR9500Nに働いてもらっている。ファミリースマイルだが対象クライアントMACアドレスを削除しても制限がかかり続けるバグ。ファミリースマイルをいったんOFFして保存、ONして保存。これをやって正常になった。

少し仕事していた。夕方は外出して地元図書室で手当たり次第に読んだ。幼児書ばかり多くて閲覧席が少ない(PC開けるデスクもない)という困った図書室である。冷房はありがたい。

パン喫茶へ。カードスタンプいっぱいで200円引き。閉店まで。

帰宅したら家族がそろった。

明日の予定が決まった。昼前にオーバーホール完了のグランドセイコー受け取り、午後はファイルサーバ再セットアップ。

昨日指値した時計がずっとそのまま誰も応札しない。そのまま終了した。しくじった?いいのか?不安になる。でもさくっと支払った。57GSの2個目。狂っている?1個目よりも綺麗だ。
GRAND SEIKO 57GS 43999 1965年4月製造
1466410127_84904_1

1466410127_84904_3

1960年代頃の物かと思われる 57GSセルフデーター男性用手巻モデルです。 昭和38年11月に製造が開始されたクラウンベースの最終モデルです。 新たにカレンダー機能が搭載されております。 35石の手巻ムーブメント搭載。
【状態】現状稼動確認済で現在順調に動いております。 日送り 秒針規制など正常に機能いたします。 文字盤かなりキレイで使用感少なめの美品です。 向かって右下ラグの側面に一か所打ち傷が確認できます。 竜頭一段引きで日送り、二段引きで時間合わせです。 ベルト 尾錠はオリジナルではありませんが、ノンオリジナルの「GS」純正尾錠が付属いたします。
【ケースサイズ】竜頭含まず 横幅約36mm、縦幅約44mm、厚み約11mm
【管幅】19mmです。 画像を参考にして頂きご入札ご検討ください。

| | コメント (0)

2016/06/26

ASUSTOR rsync

起きたらrsync同期が止まっていた。ディスクフルだ。不要なものを削除して再開させた。

あまり時間がかからずに完了した。現在11時である。

さてシャワー浴びて支度して教室へ行くか。

教室終了。次回は自分の当番なので、しっかりやりたい。

| | コメント (0)

2016/06/25

土曜日

土曜日だ。ぐっすり寝て起きたら12時過ぎだった。

近所にラーメンを食べに出かけ、満腹なのにパン喫茶へ。iPHone 6sしか持ってこなかった。閉店まで過ごした。

帰宅。今日は古いノートPCを出してきて1台ずつ動作チェックするとよかったのだが、時間が無くなった。

また眠くなり、ごろ寝。起きたら20時過ぎ。腹が減っていないのにビールを飲み、おかずをちょっと食べた。

ASUSTORの同期コピーはまだやっている。失敗に気付いたのは、USB3.0ではなくUSB2.0ポートにつないであったことだ。でも同期コピーは止められない。このまま15時間続けるしかない。

古い半導体を探してくれるサイトがあったので、思わず見積依頼してしまった。
NEC uPB8224C 10個 セラミックパッケージ希望 1977年頃の製品
みつかるどっとこむ http://mitsukaru.com/

| | コメント (0)

ASUSTORで外部ドライブに差分バックアップをする方法

やってみればなんということもないが、できた。

・便利なのでShell In A Boxアプリをインストールする。(初めてアプリをインストールした。TeraTermで接続してもよい)。

・Shell In A Boxを起動する。4200番ポートにアクセスしてプロンプトが出るのでadminパスワードを入れる。

・共有フォルダAは /share/A にある。外部ドライブを接続すると /share/USB1 にマウントする。

・adminのホームディレクトリは /home/admin である。スクリプトを書く。
(ここではviを使ったが、なぜかコロンを打ち込めずコマンドが入れられない。Shell In A Boxの問題かTERM変数などの問題だろうか。幸いにもZZコマンドで保存終了できるから何とかなった。bashはなかった。)
--- sync.sh ---
#!/bin/sh
DIST=/share/USB1/sync
RSYNC=/usr/bin/rsync
OPT="-av --delete -n"
#OPT="-av --delete"
LOG=/home/admin/sync.log
date >>$LOG
echo "START" >>$LOG
$RSYNC $OPT /share/A/ $DIST/A
echo "END" >>$LOG
date >>$LOG
---

・ディレクトリ作成しておく mkdir /share/USB1/sync

・実行する ./sync.sh

・上記はdry-runであるから実際にコピーや削除の処理はしない。問題なさそうならOPTの-nを外すと実際に処理する。

・同期中はコンピュータにできるだけ触らない。特に処理中のブラウザがエラーで落ちたりしないようにする。

以上です。標準のバックアップをやった場合は/share/USB1/Aが存在するのでここにrsyncすればよいという考えもあるだろうが、標準のバックアップができなくなるなどのトラブルになるといやなので避けた。

| | コメント (0)

2016/06/24

うな重2枚 英国の国民投票でEUから離脱 ロフトベッド移動 NEC製8228を8個購入

教室へ行こうと思ったら先生は午後不在だそうだ。残念。

英国の国民投票でがEUから離脱することが決まった。円が買われて円高になり一時99円に、そして日経平均株価は記録的な下落をした。

今何をしたらいいか。日本株を買い、ドイツから高級時計を買おうか。

遅めの昼食。吉野家でうな重2枚を食べた。高かったのでパン喫茶には行かない。帰宅してオーディオでNHK FMを聴いた。

夜、ロフトベッドの位置を移動した。同じ部屋の中だから簡単だが、回転させると対角線がいっぱいでこれは無理かと思った。寸法の計測ミスだと思った。しかし部分的な干渉を解決したら配置できた。

NEC製のuCOM80システムコントローラ uPB8228新品を8個買った。アメリカから。1個12ドルを7ドルのオファーしてOKされた。無関係の数字が印刷されているのは我慢する。
Sl1600s

これで手持ちの8228は9個になった。8080は10個、8224は4個ある。

| | コメント (0)

2016/06/23

Aterm WG1200HPを使用中止 ASUSTORアップデート 8F33セイコーSBQL001を開封して使用開始

午前0時なのだが、ネットワークに手を加えることにした。具体的にはNEC Aterm WG1200HPを使用中止して、WR9500Nだけを使うようにする。

作業前
WG1200HP 5GHz LAN
WR9500N 2.4GHz

作業中
WG1200HP 5GHz
WR9500N 2.4GHz 5GHz LAN

作業後
WR9500N 2.4GHz 5GHz LAN

はい完了。
AppleTVで見るNetflixがさくさく動作する。早送り早戻しで絵が出る!

ASUSTORのソフトウェアをアップデートした。問題はなさそう。それよりも、差分バックアップを外付けUSB HDDに取れるようにしてほしい。できないようにしてある理由が分からない。

夕方。仕事がひと段落ついて、ついに決心した。
8F33ムーブメント搭載のSBQL001を開封し、着用したのだ。ムーブメントは新品交換されており、ブレスレットは新品である。
見た目はまさにプアマンズグランドセイコーである。そして9Fにはまねできないパーペチュアルカレンダーと10年駆動できるリチウム電池が入っている。
Img_4262s

| | コメント (0)

2016/06/22

銀行 会計事務所 ソニーディスクマンD-202分解 FX-603P新品同様箱付属品付き32,000円

銀行へ。実は昨日も銀行へ行ったのだが18時を過ぎており預入にも108円取るとATMがいうものだから呆れて何もせず帰ったのだった。

会計事務所へ。ずっと無言でExcel入力したりメールしたり書類作成したりしていたが、会計士がRaspberry Pi Zeroの納品書のポンド建てを見たのがきっかけで、英国のコンピュータプログラミングの話から、観測衛星「ひとみ」のトラブルのことまで話して、しゃべり過ぎた。

マクドナルドで休憩。客が少なくて快適だ。

ヨドバシでNECのAtermルータのまともな製品を買うつもりだったが、やっぱりお金を節約したほうがいいかもと思い直した。いろいろ疑問があるWG1200HPをシャットダウンして、WR9500Nだけ使えばいいのかな、そうすれば新しいものを買わなくていいかな、と。5GHzは使いたいが802.11acにこだわっていないので。

昨日発掘されたソニーディスクマン SONY Discman D-202、そのまま捨てるのではなく分解してみようと思った。(直せるかもしれないとの思いが少しあり)。分解しやすく作られているのがソニーらしくない。光学ピックアップとメカはたいへん精緻にできており、持ち運びの振動衝撃から読み取りを守る工夫がたくさんされているようだ。
ソニーのオーディオビジュアル製品が輝いていた時代だったが、ソニー自らの音楽権利者の立場からMP3プレーヤーの開発に遅れを取り、楽曲のダウンロード販売でAppleにやられ、iPodが出るに至って音楽を聴く体験が革新され、ソニーはとどめを差されたのだった。
Img_4254s

Img_4255s

Img_4256s

MachiKaniaでずっと計算していた双子素数計算を止めた。暴走せず動き続ける信頼性が確認できた。PIC32MXはほんのりと熱を持った。この撮影をして電源を切り、マイコンボードの箱にしまった。
双子素数 (3624917, 3624919) 続きはここから・・・
Img_4253s

気になるオークション

カシオFX-603Pの新品同様、箱・説明書・プログラムライブラリ付属。これが32,000円だった。愛されるプログラム電卓はいい値段するね。ちょっと前に本体だけ新品同様が18,000円だったので、箱と付属品は14,000円の価値があると言えそうだ。
Fx603p1

Fx603p2

| | コメント (0)

2016/06/21

NTTPC大規模障害 TK-80BSの出品2台

4時に電話があって目が覚めた。NTTPCの上位ネットワークで大規模障害が発生中。昼まで直らないという予測をした者がいたが、6時半に直った。

家人がこれいる?と持ってきたのがソニーディスクマン。これ私がプレゼントしたものだ。電源は入らず、いらないから捨てることにした。ACアダプタ(6V 400mA、無負荷計測で8.4V出る)とヘッドフォン(制御ピンは削り落とした)は捨てずにとっておく。iPhoneなど音楽プレイヤーがある現在では、まさにいらないものである。

TK-80 + TK-80BS 修理品 おまけ付き アクリルケース入り
Tk80bs160621

TK-80+ TK-80BSを修理しました。LEVEL1とLEVEL2 BASICをスイッチで切り替えできます。自分のコレクションとして持っておくつもりでしたが、荷物の整理をしなくてはならなくなり、しかたなく出品します。おまけで、後で作ろうと思っていたメモリーカード用のTTL,基盤、SRAMをおまけで付けます。予定では20KBの増設をしようと思っていました。IC交換、半田やり直しとパターン修正、その他で苦労しました。TK-80は問題なく動作してるのですが、BSが不安定で、起動しないときがあります。キーは入力できます。簡単なテストプログラムも動作しました。電源はついていませんので、用意してください。ケースに基盤は固定されていません。発送時には動かないように梱包します。動作が不安定なため、完全な状態をお求めの方には向いておりません。また、動作を保証できませんので、コレクションおよび、将来自身で修理できる方にお勧めします。

TK-80 BASICフルシステム
Tk80bs1606221

Tk80bs1606222

Tk80bs1606223

本商品はシステムとして動作確認はしていますが、ボード製品の組合せであり、輸送中の振動によりセッティング不良となる可能性もあるため、ご自分でセッティング、調整をできる方を対象とさせていただきます。加えて、以下の内容を十分ご確認の上、ご入札をお願します。

セット内容リスト
1.TK-80E NEC製
CPU=μPD8080AFC、RAM=μPD2101 1KB フル実装、ROM=μPD464(MASK ROM) 0.75KB 実装 (0.25KB分はソケットのみの実装)
注)TK-80BS及びTK-M20Kとの接続改造済。
本体のLEDは改造により点灯しませんが、代わりにコネクタ接続の自作LED基板がアクリル製フロント操作・パネルにセットしてあります。
16進キーボードもコネクタ接続化してフルキーボードの右サイドへ、アクリル製キーボード用・パネル上にセットされています。
16進キーボードの「0」、「2」キーからアクリル製ゲーム用・パネルの「インベーダー」ゲーム用センターOFF左右SW
(ミサイル移動用:レバーが曲がってます)に接続してありましたが現状ははずしてあります。(資料添付します)
音の出力用としてμPD8255のPC1~コンデンサ(1μF)~NEC100BUSのA48~LM380アンプへ配線してあります。
アクリル製フロント操作・パネルのNORMAL、WAIT切換えSWは動作してるようですが詳しくは未確認です。
また、LEDのON、OFF切換えSWは動作不良?のようです。(消灯しない:詳しいことは不明です)

2.TK-80BS NEC製
RAM=μPD2114 7KB フル実装、ROM=LEVEL-Ⅰ、Ⅱ BASIC用 MASK ROM 4個実装
注)TK-M20Kとの接続改造済。
モニタテレビとの接続端子(NTSC)はミニ・ジャックですが、映像が出ないようです。(ミニ・ジャックの接触不良だけかもです)
しかし、RF-OUT(RCAジャック)はアナログ放送TV(1 or 2ch)に接続すれば使用可能であることを確認しましたので、BASICはこちらで操作可能です。
オーディオ・テープ・インタフェースの動作確認はしていませんが、300/1200ボーの改造(資料添付)をしてあります。
BASIC用ROMはLEVEL-Ⅰ、Ⅱを実装して前面パネルのSWで切換可能なように改造してありますが、LEVEL-Ⅱのみ動作することを確認しました。
LEVEL-Ⅰについては改造資料を添付しますのでご了承ください。
フルキーボードの「まっ消」キーからアクリル製ゲーム用・パネルの「インベーダー」ゲーム用プッシュSW
(ミサイル発射用)に接続してあります。(資料添付します)

3.TK-M20K NEC製
RAM=μPD2114 12KB フル実装、ROM=μPD458(EEPROM) 8KB分はソケットのみの実装(実装する場合はアドレス・セレクタのジャンパ配線に注意)
注)各メモリ、I/OデバイスのアドレスのマッピングはTK-M20K 説明書をご参照ください。
ROM(μPD458) 8KBを実装する場合は現状2000~3FFFhにマッピングしてあり、
MR-16のロケーション8~Fの2000~3FFFhと被ってますのでマッピング変更等してください。

4.MR-16 ㈱テックメイト製
B14=L、B15=L (B14、B15~B2(GND)を配線)の設定により0000~3FFFhのアドレス空間にマッピングされてます。
但し、ロケーション0の0000~03FFhのアドレス空間はTK-80EのROMで使用しているのでROM、RAMとも実装禁止とします。
従って、ロケーション1~Fの0400~3FFFhが実装可能なアドレス空間となります。
現状はロケーション1の0400~07FFhにマシンコード入力に超便利な改良版CM(マイコン月号に掲載)入りPROM(2708)、
ロケーション2の0800~0BFFhに2708のピンコンパチSRAM(8308)を実装してあります。
PROMライター機能は未確認です。

5.その他の周辺機能
LM380を使用した自作オーディオアンプ(小基板)によりアクリル製フロント操作・パネルに取付けたスピーカーで音出し可能
→応用プログラムの「電子サイレン」により音が出ることを確認しました。(音量は十分すぎるほどです)
回路不明(小基板)のジョイスティック用回転つまみ(ブロックくずし用)をアクリル製ゲーム用・パネルに取付けてあります。(動作未確認)

6.自作木製ケース(システムとしては重要ですが、おまけ扱いですのでご不要であればボード・セットとしてのお渡しも可能です)
外部構造は5mm厚の合板製でイエロー塗装してあります。
ケースの右側面に冷却用12cmファン用の取付穴を開けてあります。(ファンは付属しません)
フロント部は上からアクリル製フロント操作・パネル、アクリル製キーボード用・パネル、アクリル製ゲーム用・パネルで構成されてます。
NEC-100BUS 5スロットラックにTKシリーズの3枚のボードをセット
MR-16ボードはケース内側の左側面にコネクタを配置しNEC-100BUSと配線で接続してあります。

7.電源
中古ATX電源(付属します)から+5V、+12V、-5Vの各電圧をを供給します。
ケース内部に入れてありますが、固定はしてありません。

付属品(本体及び周辺等)
1. マニュアル
・TK-80E/80 ユーザーズ・マニアル
・TK-80E/80 応用プログラム
・μCOM Basic Station User's Manual
・TK-80BS モニタプログラム・サブルーチン説明書
・TK-M20K 説明書
・MR-16 説明書
・NEC-100BUS 5スロットラック説明書

2. 本システム組込上あまった付属部品等
・TK-80E のNEC-100BUS用ソケット (CR12-100D-3.17DS 1978.7.3製の未使用品) = TK-80Eのみで使用
・TK-80BS のNEC-100BUS用2スロットソケット(半田付け組立動作確認済)
→TK-80E + TK-80BSだけの組合せ時に使用(電源供給用としてATX電源のペリフェラル4Pオス付)
・NEC-100BUS 5スロットラックの付属品
・ボード単位で使用する場合のボード接続用スペーサ&ビス(欠品等未チェック)

3. 本システムのメモリ・マップ表、改造資料等添付します。

※サービスとして以下の保守部品等を差し上げます。
・TK-80BS及びTK-M20Kで使用の2114(SRAM)の新品4個
・MR-16で使用の2708(PROM)の新品3個(ロケーション1に実装済のPROMとは別)
・モニタテレビとの接続端子及びオーディオ・テープ・インタフェースのIN、OUT用端子の
ミニ・ジャックの新品3個を添付しますので交換される場合にお使いください。

現在までのところ、上記の通りの動作はしているようですが、何分かなりの年代ものですので、
今後の動作は保証できませんのでご了承ください。

| | コメント (0)

2016/06/20

家具の大移動 寝る場所がない

家具の大移動が始まった。ロフトベッドを分解して移動。たんすを分解して下半分を移動。

部屋の家具移動をして、自分が使っていたロフトベッドが取られた(子供が使うことになった)。自分はどこにでも寝られるよと強がりを言っても、寝るところがない。リビングのソファか床、仕事部屋のハイバックチェアか床。

| | コメント (0)

2016/06/19

日曜の教室 VHSビデオカセットからHDDレコーダにダビング Raspberry Pi Zeroセットアップ

明け方までRaspberry Pi 2をいじって遊んだ。

日曜の教室。

終了。

うちのソニーTR-72の画像をT先生に見ていただいた。真空管用のエアーバリコンや楕円トランジスタや丸い中間周波数トランスが入っていることに喜ばれているようだった。

17時まで作業して、帰宅した。小雨が降ってきそうな天気。自転車をマンションに止め、パン喫茶で18時まで涼んだ。帰宅して窓を前回にして、入ってくる冷たい風を浴びていた。

VHSビデオカセットが小部屋から大量に発掘された。内容のアリーMy Loveをダビングしたいとのことで、押入れからなつかしの三菱VHSデッキを出してきてパナソニックHDDレコーダに接続して、VHSからHDDにリニアコピー開始した。

Raspberry Pi Zeroをセットアップ。プラ板を重ねたケースもどきは販売サイトの構造図を見てようやく組み立て方が理解できた。HDMIコネクタ変換、USBハブ3ポート(キーボード、マウス、Wi-Fi)が必要だ。OSをはじめからmicroSDに書き込んで起動させた。
Img_4251s

GUIは想像していたよりも快適に動作した。キーボード種類を設定し、何はなくともまずネットをつかえるようにしなくては。Raspberry Pi 2から外したELECOMのUSB Wi-Fiを取り付け、使えるように設定した。
たった5ドル。しかしシングルコアながら1GHzの処理能力があるのだ(Raspberry Pi 2は4コア0.9GHz)。
仕様 https://ja.wikipedia.org/wiki/Raspberry_Pi

もう午前5時か、寝る。

| | コメント (0)

2016/06/18

土曜の教室 えんがわの押し寿司弁当を食べながらオーディオでYMOを聴く Raspberry Pi 2で遊ぶ

土曜日の教室。しかしトラブルを見極めるためにぎりぎりまで家にいたので行くのが遅くなってしまった。

終了。公園を通って、パン喫茶へ。閉店までいて帰宅。

家族に「どこか遊びに行きたい」と言うと、外へ食事に行こうかとのことで、それが公園方面だったから、私はやめておいた。

オーディオの電源をいれて、FM放送を聴いていた。そしてスーパーへ行くと、えんがわの押し寿司という旨そうな駅弁が売っていて、それと豆腐と大学芋を買って帰宅して、一人で夕食を取った。FMからCDに代えて、YMOのAfter Serviceを聴いた。そこへ家族が帰宅した。

Raspberry Pi Zeroを遊ぶ前に、Raspberry Pi 2を遊ばなければならない。深夜にテレビHDMIに接続して、久しぶりに電源ON。しかしWi-Fiを見つけられないのであった。調べるとWG1200HPの802.11gにつなぐようにセットアップしてあったのだが、すでにgは停波してaオンリーになっている。WR9500Nの802.11gにつながなくてはならない。設定ファイルを修正して、無事にインターネットに接続できた。
その後はファームウェアアップデート、OSアップデートした。
4.1.19-v7+ #858 SMP Tue Mar 15 2016
から
4.4.13-v7+ #894 SMP Mon Jun 13 2016
にアップグレードされた。

Webブラウザはクラッシュしやすい。Google Chromiumのほうがよいのかな。Mathematicaは素晴らしいね。

| | コメント (0)

2016/06/17

Raspberry Pi Zeroを開封 高橋留美子先生のサイン色紙オークション

落ち着いたので、届いていたが玄関に置いてあったRaspberry Pi Zeroを開封した。本体基板だけでなくマイクロUSB変換コードやミニHDMI変換コネクタやGPIOヘッダピンが付属していた。組み立て方不明のカラープラスチックも付属していた。
Img_4227s

秋葉原へ。ヨドバシ秋葉のホビーフロアで石粉粘土をありったけ買った。時計フロアへ行き、グランドセイコーSBGR085(白文字板、ストラップ)とSBGR051(シルバー文字盤、ブレスレット)をじっくり見比べた。そして決断できなかった。
PCフロアへ行き、USBハブを初めて買った。安くしたいが妥協せずUSB3.0を選んだ。とりあえずRaspberry Pi ZeroにキーボードマウスWi-Fiをつなぐため。

疲れた。電車で一駅分乗って帰った。

夜、高橋留美子先生のサイン色紙オークションを見守った。178,000円まで行ったのでパスしたが、内心とてもほしかったのである。自分用にPhotoShopでデジタルデータにするつもり。

| | コメント (0)

2016/06/16

重要な仕事完了

重要な仕事を行う。ずっと準備してきたのだ。

完了。

夕食のあと、デザートを買ってきてお祝いした。半額のプリンやアイスクリームだけれど。

| | コメント (0)

2016/06/15

仕事 ソニーラジオTR-72撮影

今日から明日は仕事がきつい。そんな中、ソニーラジオTR-72の奏でるラジオ放送と過ごせるのは最高な贅沢だ。
しっかり撮影してみる。美しい。そして内部はクラシカルなソニー自社製トランジスタが7石入っている。音量は大きくならないが個人利用では十分だ。基板と電池ボックスの掃除をしてあげたい。
Img_4223s

Img_4219s

Img_4222s

野菜ジュース飲み比べ。カゴメはドロドロしておりトマトが多いのか酸っぱい。伊藤園は良いバランスで甘い。伊藤園のほうが国産率が高いようだ。
Img_4225s

| | コメント (0)

2016/06/14

まんだらけオークション ソニーTR-72は放送が受信できる

まんだらけオークションで出ていたのか。すでに終了。16万円。証明書付。S58 1.1 (昭和58年(1983年)1月1日)。
Mandarake0001152134

ソニーTR-72が水濡れ状態で届いたのは昨日だった。もう十分に乾燥したとして、裏ぶたを開けてみた。電池室は液漏れした褐色の変色がある。ふき取って掃除はしてあるようだが、細かな破片が出てくる。新品電池を入れて動作させてみた。そして音量は大きくならないものの、受信できることが分かった。出品者は受信できたとは書いていなかったので、これは嬉しい。

| | コメント (0)

2016/06/13

ソニーの貴重なラジオTR-72が水濡れ状態で届いた

月曜日。今週の仕事が始まった。でも土日も仕事しているのだから関係ないのであるが、メールとか電話が来るので。

ソニーTR-72が届いた。なんと箱の底が水で濡れており、段ボールがしわしわで底が抜けそうだ。配達員が中を確認してくださいというので、開けてみて中を見せて、エアキャップ荷物の底が濡れているけど大丈夫のようです、と伝えた。配達員は何かあれば連絡くださいと紙を置いて行った。

エアキャップを開封してみると、底が濡れた後に荷物はいろんな方向へ回転されたのだろう、水がエアキャップ層の中に入り込み、中のTR-72にまで達していた。悪いことに、TR-72本体はビニール袋で密封されていればよかったのだが、なんと、布で巻かれていた。布でくるんだ商品を受け取ったことはたぶんこれまでに一度もない。布で巻く意味が分からないよ。たぶん塗装を守るためだと発送者が気を使い過ぎたのだろうとは思うが、それにしても全体ではなく中央部分だけを布だからおかしい。ありあわせの布をちょろっと巻いただけという具合だ。とにかく、布はしっとりと水分を吸収してTR-72をべったり濡らしつづけたのだった。

タオルで水滴をふき取り、TR-72を自然乾燥している。

| | コメント (0)

2016/06/12

日曜日 二百三高地 ヨドバシでインク 新品のPC-100

日曜日。昨夜は二百三高地(映画)を見てから寝たので、起床は遅かった。お話はNHKスペシャルドラマ坂の上の雲で学習済みだったので、同じだといえる。仲代達矢の乃木将軍はかわいらしい目をしており、NHKのほうがよい。丹波哲郎の児玉はとてもよく、NHKではオーバーアクションでやりすぎだった。戦闘場面の迫力はNHKと同等以上で素晴らしいと思った。伊豆大島で撮影したという。

家人と地元のイタリアレストランの2階で昼食。ヨドバシカメラへ行くことになった。プリンタのカラーインク3色を個別に買った。時計コーナーでSBGR087はショーウインドウになかった。SBGR051はあった。

分かれて私は帰宅。仕事していた。木曜日が終わるまで落ち着かない。心配なら準備しろ、ということだ。
インクはチェックするとシアン(水色)だけがかすれることが分かったので、シアンだけを交換した。イエローとマゼンタはかすれてから交換する。インクは高いのでできるだけ使い切りたい。

気になるオークション

オークションでPC-100 model 20 (PC-10020)の新品が現れた。珍しい。よくこれまで保管されていたものだ。カラーモデル(PC-10030)ではないことがとても残念である。
T201503010000img450x6001465745422m5

T201503010000img600x4501465745422wq

Merged2_575dc7486a7e6

(6/15追記 70,000円で終了。入札71。)

| | コメント (0)

2016/06/11

カシオfx-10が届いた 高橋先生サイン色紙

カシオfx-10が届いた。3台目。電源を入れて操作するとランダムに1桁が点灯しない、よく見られた故障があったので、またはずれであったかと思ったのだが、使っているうちに故障が見られなくなった。電解コンデンサが通電して状態が良くなってきたのだろうか。

気になるオークション

高橋留美子先生 うる星やつら ラムちゃん 直筆サイン色紙 額縁入り
S61 3.20 (昭和61年(1986年)3月20日)。これまで見た中で線が丸っこくて日付も後のほうである。まんがの図柄傾向とも合っていて、とても本物に見える。入手経路がはっきりしない。どこの喫茶店がどのように入手したのだろうか。
Nyannichuanimg600x4501465574621nidc

「高橋留美子先生の直筆サイン色紙 うる星やつら・ラムちゃんのイラスト入り」です。
かなり昔ですが、ヤフオク!にて譲って頂いた商品です。当時、20万円弱で譲って頂いたと思います。
今回「熊本地震」の被害は免れましたが、緊急の資金調達のため出品することとしました。(再出品の予定無し)
地震による落下等は有りませんでしたが。経年によるスリ傷や汚れ等が有ると思います。色紙そのものは額縁から取り出していません。
肝心の真贋(先生自らが描かれた)については、何ら証明書も無く全く判明しません。自分自身では「本物」と信じております。なお、前オーナーによりますと、喫茶店の店先に飾っていたそうです。
がっちりとした額縁に入れたまま自宅に飾っていました。この額縁に入れたまま緩衝材で包装して、送付します。
送付方法は、「ゆうパック着払い」のみです。
取引のうえで不安が残りますので、評価が全くない新規の方、悪い評価が多い方は入札に参加しないでください。こちらで、削除いたします。
上記以外の入札の取り消しは行いませんので、よく検討のうえ入札してください。

(6/18追記 178,000円で終了。入札48件)

| | コメント (0)

2016/06/10

Google Chromeインストール バドミントン 忘れ物 PS2ギャラクシーフォース2 ついにソニーTR-72を手に入れたぞ、願いはいつかかなうもの

Apache設定を変えたり、Perlプログラムを変えたり、いろいろ試した。必要があってThinkPad X1 CarbonにGoogle Chromeをインストールした。自動で64bit版が選ばれた。デスクトップのShuttle X27DにもインストールしたがこちらはWindows XPで32bit版。

夕方またバドミントン。今日は短パンにして水筒にお茶を持ってきた。続けていたら子供が腹が痛いというので帰った。
財布をベンチの目立たないところに置いてきてしまったことに気付いて、大急ぎで自転車で取りに戻った。その間20分ぐらいだったか。財布は元の場所にあり、本当に助かったと思った。
教訓:大切なものを置くときは注意。場所を離れる時にも注意。

プレイステーション2のギャラクシーフォース2を動画で見た。スプライトの雰囲気をよく移植している良作だと感じた。ほしいな。

SONY TR-72 美品
これほどきれいなTR-72は初めて見たと思うのだが、写真の撮り方が下手だ。内部部品はオリジナル。背面がTOKYO TSUSHIN KOGYO, LTD.の前期(後期はSONY)。基板は前期。イヤホン付属。シリアル13617。
Tr72160610

Tr721606102

Tr721606103

SONYのトランジスタラジオTR-72です。
SONYの初期のトランジスタラジオで、外観は非常によいものと思います。
知人からの依頼での出品ですが、電池をいれてスイッチを入れたら、通電して
ガーガーとなっているので、うまくチューニングすれば放送も受信できそうです。
ただ、受信の保証はできかねるので、その点はノークレームでお願いします。
内部は全くいじっていないとのことなので、製造した時の状態のままです。
レトロなインテリアとして、いかがでしょうか。。
取引については、ノークレーム、ノー返品でお願いします。

27000円で終了。落札した。ついにソニーTR-72を手に入れたぞ、願いはいつかかなうもの。

参考
http://www.geocities.jp/jnkei/soni-radio/tr72.html
http://radiokobo.sakura.ne.jp/G/tr-radio-repair/TR-72.html

| | コメント (0)

2016/06/09

バドミントン MachiKania安定して動作 PEEK関数でリセットがかかる

夕方、久しぶりに子供とバンドミントンをやった。短パンではなかったので暑くて続けられなかった。

机の上にはずっとMachiKaniaが走っている。MZゲームのシミュレーションはひと段落。すごいことをやっているのであるが、楽しめるほどのものは少ない。今は双子素数を延々と打ち出すプログラムを実行している。MachiKaniaのハードとソフトは特に問題はなさそう。KM-BASICでPEEK関数を実行するとSyntax Errorにはならずリセットがかかる。ユーザプログラムがアクセスできない例外が発生しているのだと思う。

気になるオークション

NEC TK-80 よい状態
白セラミック CPU, ROM、フリーエリア工作なし、RAM拡張なし、ROM3ソケット付、電源付属。白ソケットを使ったのは賛否あるだろう。僕はいやだと思う。
Tk80160610

(6/11追記 56,000円、入札59で終了)

SEIKO SBGR085 WAKO LIMITED 40 pcs, 2013 未使用
Sbgr085

| | コメント (0)

2016/06/08

湯島の担々麺 秋葉原 101-L付属品と元箱

湯島の担々麺を食べて、秋葉原を散策。平日の昼間は人が少なくて快適だ。夕方になると会社員や学生が増えてくるのだ。

三月兎でHDMI to VGA変換器を買った。先日買った(まだテストしていない)のと違って電源がいらないので良かれと思ったのだが、店員によるとこの種のアダプタは信号変換せず、ビデオチップに「HDMIではなくVGAがつながっているぞ、VGA信号を出せ」と指令するという。Raspberry Pi 2ではどうなのか分からないという。そして返品はできないと。
分からないから買ってみた。

カジュアルな黄緑色の関数電卓を見つけた。驚き。学生や家庭で使うのだろうか。黄緑色の他に紫色、青色、水色があり、オレンジ色はなかった(あるにはあったが四則電卓であった。在庫ミス?)。280円。
KASITY KK-109 10 DIGITS SCIENTIFIC CALCULATOR Made in China
Img_4214s

(追記 撮影のためケースから出して気付いたのだが、とじかっこの右上、何やら印刷汚れのようだが n である。統計データ数。残念、はずれを引いてしまった。あるいは印刷不良のためジャンクとして出回ったのか。
検索すると買った人が分解した内部写真が http://moomin63.blog107.fc2.com/blog-entry-598.html でも3年前の記事だ。LSIはシャープ系。)

家にある音のいいスピーカーの中波ラジオにライン入力できるようにする部品をマルツで買った。RCAジャック、ミニピンジャック、トグルスイッチである。

帰宅。のんびりしていたら(そうしてはいられないのだが)仕事が発生して、それをこなした。

カシオMODEL 101-Lの付属品と元箱が出品されている。すでに101-Lを持っているのでパス。101-Aが出るといいのに。
Casio_101l_complete

カシオfx-10落札。3台目である。ソフトケース付き、1400円(税別)。
Fx10160608

| | コメント (0)

2016/06/07

MachiKaniaでKM-Z80を動かす つくるコンピュータ2を読む Word2013、Excel2013解説本を読む

今朝はパンツ一丁でソファでごろ寝しているところを家人に発見されて驚かれた。幸い風邪をひくことはなかった。

MZのバイナリファイル、*.MZFを選択する画面が出ないな、おかしいな、と思ってソースを読んだりして悩んでいたが、もともとそのような機能はなくて、kmz80sd.hexをソフトの名前にリネームして使うのであった。

例えばkmz80sd.hexをコピーしてA-GUARD.hexにリネームする。MZFファイルの数だけいくつでも。
あと、キーバインドを指定する同名の.txtファイルも必要だ。知らないソフトについてそれを書くのは困る。

つくるコンピュータ2、ポストから取り出して読み始めた。TTLで作る8bit CPU、メモリチップIntel 1101を使った256バイトRAM(アドレスバス8bitなのである)、ATOM-8の伝説を40年経過してやっと所有したような気がする。

ソファでごろ寝した後、食器洗いをし、風呂に入り、図書館から借りたWord2013解説本を読んでいる。長年Office2000を愛用してきて(リボンインタフェース嫌いだし2000で完成していると思う)、2015年4月からやむなくOffice2013に切り替え(ThinkPad X1 Carbonに付属)、さらにOffice365サービスによりOffice2016にバージョンアップしたのだが、図形描画のやり方が分からなくなった。画像の貼り付けも謎を解決したい。図形や画像の挙動が予測つかない動きをするのである。ずっと無理解のまま使ってきたOfficeソフトであるが、ここで理解してその遅れを取り戻したい。
同様にExcel2013解説本も借りてある。

作ったキット
・ND80Z3.5 CP/M互換OS マイコン
・MachiKania ゲームマイコン (NEW)

作っていないキット
・aitendo 6石スーパーラジオ
・TECSUN 2P3ラジオ
・ND8080 CP/M互換OS マイコン
・Arduino Uno R3 (NEW) キットではないが

| | コメント (0)

2016/06/06

MachiKaniaのPS2抵抗は50オーム

MachiKaniaの不足部品を買うため夕方になってから秋月へ行った。microSDメモリカードスロットなど。ついでにArduino Uno R3を買おうと思って、なんだ品切れか、と思ったらUSBケーブルとセット品になってたくさんあった。閉店と同時に無事に購入。
Img_4207s

帰宅してMachiKania完成。しかしPS2キーボードがNot Foundになってしまう。調べてみてトランジスタへつながる100オーム抵抗2本をショートすると情報通り動作した。100オームを並列に入れて50オームにして問題ないのでそのようにした。

このパックマンは頑張りすぎです。デモソフトのつもりで作成したのだと思う。
Img_4211s

PS2コネクタの下、抵抗2本パラレルで入っている。こうしなくても引っこ抜いて50オームに取り換えても良かったのだが。
Img_4213s

| | コメント (0)

2016/06/05

日曜日の教室 つくるコンピュータ2落札

バスで教室へ。

終了。

16:45まで作業して、帰ろうとしたらバスがない。歩いて帰宅。運動はいいね。疲れが。

MachiKaniaの不足部品を買おうと思ったら、今日は秋月は18時で閉店だった。明日にしよう。

つくるコンピュータ2のことを思い出し、見ると落札していた。
Tsukurucomputer2

| | コメント (0)

2016/06/04

土曜の教室 Raspberry Pi Zeroをバス移動中に注文 MachiKania組み立てたがmicroSDスロット必要だった

早めに起床してバスで土曜の教室へ。

バス移動中にFacebookで知り、Raspberry Pi Zeroを注文。英国のサイトだがPaypalパスワードを暗記していたのでストレートに注文完了。バスを降りた。

先日作ったサーボモーター制御基板をテストした。1個作動せず、はんだ付けの玉がつながっていないのが原因だった。修理して動作OK。

教室終了。

図書館で本を借りようとしたら、「返却期限を過ぎた図書が2件あります」と出た。明日返すから今日はこれを貸してくれ。
・動力
・Excel 2013
・Word 2013

バスで帰宅。

夜、MachiKaniaを作る時が来た。PIC ICソケット、抵抗(全部あった)、コンデンサ、端子、手持ちのトランジスタ、LED。SDカードスロットはなんと基板デザインに合っていなかった。micro SDカードスロットが必要だったのか。非常に残念。他にも足りない部品があった。電源SWとリセットSWとファームウェア書き込み用6ピン。

プログラム済みのPICを差し込んだ。電源SWをワニ口でつなぎ、テレビに接続して電源ON。動作した。何もできないが。
Img_4194s2

Init File System...Error
Insert Correct Card and Push Any Button

Img_4195s

| | コメント (0)

2016/06/03

セイコーから57GS返され、紹介されたモントレに依頼 SBGV009とSBGR001を比べる

丸の内のセイコーへ。57GS受け取り。オーバーホールはできないが可能な場所を紹介してもらえた。これは意外な展開。そこはペキニエの修理を行っていると記憶していたからだ。

その場所、モントレ時計修理相談室に予約電話をして、歩いて行った。時計師に相談して、見積依頼した。

歩いて戻り、RASINへまた行った。SBGV009をじっくり見た。そしてついでにと言っては何だがSBGR001も見せてもらった。こちらのほうが質感がいい。しかも安いのだ(古いし限定品ではないので)。激しく迷った結果、店を出た。

SBGV009
57GSを復刻したもの。ただしクォーツ。付属品なし(尾錠、ストラップもないのだ)。
Sbgv009

SBGR001
機械式グランドセイコー1998年復刻して最初のもの。付属品すべてあり。購入2002年、セイコーOH2013年精度証明あり。
Sbgr001

若い店員さんだったが受け答えがどうもちぐはぐだ。セイコー時計のことをほとんど知らないんじゃないか。クォーツは精度がいいです、程度の情報提供しかなかった。

| | コメント (0)

2016/06/02

快方に向かう サーボモーター制御基板

ぐっすり眠り、倦怠感頭痛喉の痛みは治まった。ちょっとふらふらする感じはするので、夜になるに従い悪化するのかなと懸念していたのだが、逆にだんだん快方に向かった。
自分の自然治癒力はなかなか優れいているな、と思った。

夜になって時間ができ、サーボモーター制御基板を作った。同じものを4枚。チップはNE555P。
Img_4190s_2

回路は3年前から同じ、これです。
http://www.eleki-jack.com/KitsandKids2/2008/12/555rcrc_1.html
それでも3年前、2年前、今年、と部品配置は毎回異なる。

単純な回路なのに配線面だけで処理できない苦しさがある。最後のジャンパーは抵抗の上を通る見苦しいものになってしまった。計画せずに作るからこうなった。

テストはまだできないが、テスターで抵抗値を読むと、4枚とも同じ順方向15Kオーム、逆方向5Kオームで正常かな。
デジタルオシロが手元にあるので発振させて波形をみることはできるがやっていない。

| | コメント (0)

2016/06/01

風邪 カシオfx-140はかっこいい セイコー57GSオーバーホールできず返される

なんだか腹が痛い。昨夜からだ。

2.5inch SAS HDD 2個が売れたので郵便局から発送。

午後から身体が倦怠感あり、頭痛がしてきて、喉が痛くなってきた。風邪症状。昨夜からのはこれだったのか。

セイコー57GS用尾錠が届いた。これは複製品。

カシオfx-140が届いた。動作に問題ないが、右上のほうのキーは押し込まないと反応しにくい症状はある。電池室のマイナス極コイルに緑青が少しある。液晶ウェットティッシューとつまようじできれいにクリーニングした。fx-140はかっこいい。fx-120と同じ性能(*)で小さくなりました。fx-120の筐体もかっこいいものの引き継ぐものがなかった。無駄に大きかったのだ。

CASIO fx-120 fx-140
Img_4187s

(*) 同じとはいっても、fx-140には場所の都合でパーセントキーがなくなった。キーを配線すれば使えるはずなのに。

セイコーのサービスから留守電。57GSは天真が摩耗しており交換部品がないのでお返しします、とのこと。残念でした。また、これまで相当品で修理されたことがないとも言える。裏蓋の摩耗と合わせて、これはオリジナルのままの状態だと思える。
天真を作れるところで修理するか、このまま使わないようにして保管するか、悩む。先日和光に尾錠とストラップを注文してしまったんだよなあ。

| | コメント (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »