« バドミントンを3カ所で 真空管アンプ製作者 ペキニエのパワーリザーブ計 KODAK DCS760オークランドへ | トップページ | SSD交換作業 バドミントン パン喫茶 デジタルカメラDCS760都内へ »

2014/04/12

秋葉原 ADATA SSD 64GB Aitendo 6石ラジオのジャックをモノラル化する

秋葉原へ出掛けた。週末だからお祭り騒ぎだ。外国人が多いな。

まずAitendoへ。客が15人ぐらいいて混雑していた。6石ラジオキットはケース色がピンク多数、緑2個、灰色1個がワゴンに乗っていた。よっぽど2個買おうかとおもったが、止めてしまった。本当にけちになったものだ。
なお、ピンクや赤の場合はLEDを赤以外に交換したほうが見栄えがよいだろう。
AVC同調ランプにできるといいのだが。

SSDを買う。容量は小さくて良い。しかしビット単価が高くなるので損だ。というわけでADATAの64GBのものを購入した。そしてすぐに後悔した。DOSパラのほうが安かったのである。
同時に32GB USBメモリも買った。USBメモリを買うのは久しぶりのことである。

Windows 8.1は買わなかった。買っても良いのだが、Windows XP x64 Editionが壊れるまで使うのもいい。

ラジオセンターやラジオデパートを散策。小型スピーカーやピンジャックなどを購入。

秋葉原エレクトリックパーツでノートPC用DVD-ROMドライブを購入。新品かと思ったら中古だそうだ。300円。レシートもらうべきだった。親父さんまだまだ元気そうだ。MacPlus Gemini030アクセラレータの時代を思い出すよ。

帰宅。歩いて疲れた。

明日午前にShuttle XS35のIntel SSDをこれに交換する。
Img_0545s

USBメモリは小型でぴかぴかのメッキでファンシーな感じ。SPとしか刻印してなくて、普通はSilicon Power製だとは気付かないだろう。指紋が付きやすい。アクセスランプがない。つまり失敗した。

買ってきたスピーカーは一回り大きかった。これも失敗。

Aitendo 6石ラジオにモノラルピンを差すと音が出ない問題があったわけだが、これはステレオピンだとLR両方から聞こえるようにする配慮のためだ。(しかしこれは8Ωのスピーカージャックだ。ステレオヘッドフォンを差すのは間違い。)

ステレオピンのR端子の位置は、モノラルピンだとグラウンドである。この位置にステレオジャックのRが触れてグラウンドに落ち、Lの音も出ないわけだから、ジャックのR配線をNC(No Connection)に改造すればよい。
基板を出してチェックした。このジャックは変わった形をしていて、金具の形状から内部を推察した。そして、パターンカットしてジャンパーした。

Img_0546as
赤丸の2カ所をパターンカットし、ビニール線でジャンパーする

結果は成功。モノラルピンを刺して外部スピーカーで鳴らせるようになった。

このラジオ、電池の電圧が減ると音が悪くなる。電力増幅段のSEPPの定数が悪いのだと読んだことがある。直したい。

|

« バドミントンを3カ所で 真空管アンプ製作者 ペキニエのパワーリザーブ計 KODAK DCS760オークランドへ | トップページ | SSD交換作業 バドミントン パン喫茶 デジタルカメラDCS760都内へ »

コメント

今日は。
確かにモノラルピンを刺すと音は出なくなりますが、
中国製のイヤホンはR=16Ω、L=16Ωなので、
今の回路はイヤホンを刺すとRとLが並列で、
合成インピーダンス8Ω。
イヤホンを外すとスピーカーの8Ω
つまり今の仕様はステレオイヤホンを想定した仕様では?

投稿: としちゃん | 2016/12/18 22:26

コメントありがとうございます。
はい、これは中華製ステレオイヤホンが想定されたラジオです。
うちのラジオたちは古典的なものばかりでそれらのジャックと同じように使うための改造をしました。

投稿: keikato | 2016/12/19 14:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25140/59457002

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉原 ADATA SSD 64GB Aitendo 6石ラジオのジャックをモノラル化する:

« バドミントンを3カ所で 真空管アンプ製作者 ペキニエのパワーリザーブ計 KODAK DCS760オークランドへ | トップページ | SSD交換作業 バドミントン パン喫茶 デジタルカメラDCS760都内へ »