2017/01/21

ついにASUSTORのUSB HDDがスリープするようになった

前日にLogitecのUSB HDDケースが届いた。これを使って、ASUSTORのUSB HDDに接続した場合、スリープするだろうか。玄人志向のケースではHDDが回りっぱなしだったのだ。

まずWD40を入れてみると、30分でスリープすることが確認された。やった。ST4000を入れてみると、30分後にスリープに入ったがすぐに起きてしまった。それだけではなく30秒毎にアクセス音がしてとても気になる。

これで決まった。LogitecにWDを入れてASUSTORに接続した。玄人志向にST4000を入れた。

ASUSTORにcrontabを作る方法は、通常のadminユーザではできない。rootユーザでログインしてcrontab -eする必要があった。
SSHアプリを使うと、アスタリスクやコロンが打てない問題がある(英語キーボードなら問題ない)。このためviで困ったことになる。ZZで保存はできる。TeraTermで接続するのがやはり良い。

crontab -e
0 6 * * * su admin -c './sync.sh'

もうすぐ6時だ。見届けてから寝る。

スリープ中のLEDは、長点灯、消灯点灯、消灯、再び長点灯、のパターンを繰り返す。周期は18秒である。

| | コメント (0)

2017/01/20

VMware vShpere Hypervisor (ESXi) 動作できるマシンなし、Kraftwerk Minimum-Maximum をダウンロード購入

今日は寒い。教室へ行くのは止めた。

VMware vShpere Hypervisorの試験をする。昔はESXiと呼ばれていたと思う。
このためにPowerEdge 830(PE830)のRAMを8GB最大に拡張したのだ。

まずThinkPad X1 Carbonにクライアントソフトをインストール。これは問題ない。

ESXiを入れたUSBメモリからPE830を起動しようとしても認識しない。USBから起動できない問題は前にもあった。たぶんBIOSが古いためだ。
Linux用binファイルをダウンロードし、実行。BIOS A02はA04になった。よしよい。
しかしUSBから起動できないのは同じだった。

CDR-を作る。そのためにAthlon64x2を起動。しかしまだ温まっていないので(?)DVD/CDドライブがメディア入れても動作しない。しばらくしたら認識したのでNeroでIOSをライティングした。

CD-RでPE830起動して成功。
Img_4925s

しかし無情にもCPU非対応だった。
Img_4926s

諦めずにAthlon64x2のVMware Workstationで仮想マシンをつくった。ない袖は振れぬ、RAM2560MBとディスク50GBで起動。CD-R認識。しかしAMD CPU非対応だった。仮想なのにどうして。Xeonとか自称してもいいのに。
Img_4929s

というわけでESXiテストは潰えた。
Img_4927s
Archiss ProgresTouch RETRO TINY, USB, Windows 10
Archiss ProgresTouch RETRO TKL, USB, Windows XP x64 Edition
Panafacom Happy Hacking Keyboard Lite 2, PS/2, CentOS 6.8

なんだか休憩したくて、Kraftwerk Minimum-Maximumをダウンロード購入。これはライブ盤。BOSE M3で鳴らしている。音楽を買うのは久しぶりだ。

| | コメント (0)

2017/01/19

一脚のねじ修理成功、GUIインストール、Firefoxインストール、銀行、会計事務所、カメラ量販店で買い物、新しい茶軸キーボードを使ってみる

時間は午前3時である。
昨年夏にマンション駐輪場でSLIKカーボン一脚を落下させ、カメラを固定するねじを損傷させてしまった。メーカー修理に出していない。自分で直せるのではないか、そう考えて、ねじをカッターナイフで加工してみた。ねじは鋳物製のようで柔らかい。これはカメラを痛めないためなのだろう。盛り上がった部分を削り落とす。へこんだ部分は直せない。

カメラを取り付けてみよう。大切なカメラは使えないので、すまないがニコンEMを使おう。しかしEMの隣にリコーGR1vがあるのに気づき、まずはGR1v(雌ねじは樹脂のようだ)をそっと取り付けてみた。特に抵抗感を感じることなく取り付けできた。
次にEMをそっと取り付けてみた。問題ない。

もう少し仕上げる。やり過ぎて悪くすることのないように注意しよう。

一脚ねじの様子。iPhone6sに二重キズミを当てて撮影。思ったより良く撮影できる。
Img_4914s

Img_4916s
(翌日撮影)

PowerEdge 830のCentOS 6.8は最低限のパッケージしかない。これをGUIにする。
yum groupinstall "Desktop" 最低限のものしか入らない
 Installing 302 packages
yum groupinstall "Japanese Support" 日本語
 Installing 19 packages
yum groupinstall "General Purpose Desktop" 日常で使うツール類
 Installing 128 packages

vi /etc/inittab
 id:5:initdefault:

reboot

GNOMEデスクトップで動作するようになった。メニューバーにブラウザアイコンがあるのにFirefoxが入っていない。コマンドラインのyumを使わずに、ソフトウェアの追加/削除でfirefoxを検索し、インストールしてみた。
firefox-45.6.0-1.el6.centos.x86_64がインストールされ、問題なく動作しているようだ。

解像度は1600x1200であり、これが最大である。1920x1200にできない。

午後は銀行、信託銀行、昼食(博多ラーメン、客は自分を入れて二人しかいない、大丈夫か)。
会計事務所へ。担当の会計士が小型ドローンを注文して旅行へ持って行こうとしたのだが、配達が遅れて旅行に間に合わず、キャンセルしたという。旅行先で自撮りするのかなと思ったら、遺跡を上空から空撮したかったが、もし墜落して日本人旅行者が遺跡を破損したなどというニュースになったら大変だとか話していていた。やっぱり面白い人だ。

せっかくだから買うものはないがカメラ量販店に行ってみるか、と入った。今朝のカメラいじりの影響で、カメラをじっくり見た。何か必要なものはないか。そうだ、コンパクトカメラのケースが傷んでいるから、ちゃんとしたものを買おう。カメラケースを2個選び、実際にカメラボディを入れて確かめた。そして、母へのプレゼントにデジタルフォトスタンドがいいのではないか、と思いついた。

続いてPC売り場へ。最近の悩みの種だったBDドライブは買わない。キーボード売り場で足が止まった。ARCHISSのファンクションキーレス小型キーボード、これはよさそうだぞ。青軸、茶軸、赤軸、黒軸がそろっている。何度も打鍵感を確かめ、これしかない、と決めた。打鍵感は次の通り。
・青軸:かちっというクリック音が出る
・茶軸:クリック音は出ないで感覚は青軸に近い
・赤軸:同じ反発力で押す
・黒軸:同じ反発力で押すのは赤軸と同じだが重くしてある

USBマウスも足りないのでしばしばDG-STK3から外して使っているので買っておこう。ロジクール、有線、レーザー、の条件だと驚くほど製品がなく、1種類のみだった。幸いにも黒の卵型で手前が尖っていない形状でよかった(オレンジラインはデザインだと思って無視しよう)。店員によるとゲーミングマウスならあると言うのだが、売り場が別で見ることすらしなかった。

今日の獲物
Img_4921s
・デジタルフォトスタンド
・Nikon 1 V3用ケース(f.64)
・Canon SX7100HS用ケース(Lowepro)
・ARCHISSキーボード ProgressTouch RETRO TINY 茶軸日本語70キー
・ロジクール有線レーザーマウス

カメラ趣味が復活しつつあるな。

ここから今日買った新しいキーボードでタイプしている。青軸のカチカチいうクリックノイズはなく、普通のカタカタいう音がする。やっぱり、これ(茶軸)がよさそうだ。
気になるのはファンクションキーとE/JキーがFn押しながらになることである。日本語と英語の切り替えはCapsキーで行う癖を身につける必要がありそうだ。
Img_4922s

| | コメント (0)

2017/01/18

PowerEdge 830のメモリ増設8GB

ああ、今日もどこにも出かけられなかった。

メモリ届かないな、と思いつつもう夕方。ポストを見たら届いていた。早速PowerEdge 830を開けて掃除して、256MB x2を抜き、2GB x4を取り付ける。
Img_4902s

CPUフィンカバーを外した。よく冷える構造。左のほうにSASインタフェースとUltraSCSIインタフェースのボードがある。
Img_4906s

Old 2x 256MB DDR2 533MHz チップ片面
New 4x 2GB DDR2 800MHz チップ両面
Img_4907s

起動してBIOSメモリ認識OK、Linux起動してメモリ認識OK。
Img_4908s

Img_4909s

Memtest86 CD から起動できない(HDDから起動してしまう。原因不明)。そこでGParted CDから起動して、その中に入っている Memtest86+ を起動してテスト開始した。
Img_4910s

こんな古いPCサーバであるが、メモリを最大増設することができた。

| | コメント (0)

2017/01/17

頭痛でメモリを買いに行けない、うな丼を食べたら治った、USB BDドライブ検討

なんだか頭痛がする。秋葉原へメモリを買いに行きたいが、部屋で休んでいたらもう夕方だ。明日にしよう。

メモリはPowerEdge 830に使う。チップセットはE7230で、最大8GBのようだ。4ソケットだから2GB x4 = 8GB
72bit ECC バッファなし DDR2 SDRAM DIMM 533/667

Komputerbay 8GBメモリ 4枚組 2GBX4 デスクトップパソコン用 増設メモリ DDR2 PC2-6400 800MHz 240pin DIMM

ついでに、試したかったLogitecのUSB HDDケース。これはQNAPでスリープできるとされている(2ちゃんねる情報)。LHR-EGU3である。ASUSTORでもスリープできるのではないかと期待。

Logitec HDDケース 3.5HDD USB3.0 LHR-EGU3

これらを注文した。メモリは明日届く。

子供が帰宅。腹が減ったというので、うなぎかば焼きを買いに行った。家でうな丼にして夕食にした。食べたら元気が出て、頭痛は治っていた。

深夜、やっぱりUSB BDドライブを買おうと思い、かごに入れた。BD-REメディア50枚も(そんなにいらないのだがお得なので)。機種であるがLogitecの旧型にするか新型にするか、悩むこと1時間(時間がもったいない)。新型はバスパワーで大丈夫らしい。旧型はACアダプタ付属。付属ソフトは新型がCorel WinDVDとオーサリングソフト(いらない)、旧型がPowerDVDなのである。そして旧型は安い。

結果、何も注文しなかった。

先日1/13の記事で1つ気付いたことがある。デジタル放送をDVD-RWにダビングできなかったが、あの時「高速」を選んでいたのが原因なのではないか。
考えればわかるように、DRモードの録画データをMPEG2にしなければならないので「高速」=そのままコピーはありえない。

| | コメント (0)

2017/01/16

月曜日は疲れ、ロフトベッド裏のデッドスペース、教室ブログ更新完了、ファイルサーバファームウェアバージョンアップ、風呂にiPhone、青軸は耳に刺激あるので茶軸はどうか

月曜日だが、体が疲れている。土日に働くからだ。セイコーの時計博物館に行く気持ちはなくなった。

ロフトベッド裏がデッドスペースになっている。ここを狙っている。押し入れから子供の思い出の箱を出し、ロフトベッド裏に移動した。このことは今のところ自分だけの秘密である。私物ではなく子供の荷物だから理解されやすいだろうと期待している。押し入れの空き領域が得られた。

子供は今日もプラレールで遊んでいる。まるで幼児のようだ。

教室のWebサイトのブログ記事は、日曜から更新しており、これで数年分すべて出来た。新たな成果が出るたびに更新していく。

深夜24時、自分の提案でファイルサーバのファームウェアバージョンアップを実施した。目論見通り確実に正常にできてよかった。

風呂にiPhoneを持ち込むと、体を洗ったり風呂を出るのがおっくうになる。インターネットの情報は無限であり、読書で1冊を読み終えるといったことがない。

ここ3日分の記事はArchiss青軸で書いている。疲れた体調においては、カチカチいう音は小気味よいというのを通り越して、耳と精神に刺激を与える感じだ。ひずみの多いラジオ音を聞いたときの、耳の奥がじんじんする感じだ。

やっぱり茶軸がいいのか。触ったことがないのだが。

| | コメント (0)

2017/01/15

日曜の教室、HDMI to VGAアダプタ修理、プラレールサウンド修理

昨夜も寝るのが遅かった。そして8時40分に起床。日曜の教室へ。

終了。セブンイレブンで昼食を買って、午後も取り組んだ。といっても大きなプロジェクトはない。

作業机にはIchigoJamやOrange Picoがあり、プロジェクタもある。これを使って、マイコンボードいじりを楽しんだ。

PCも映そうとHDMI to VGAアダプタを使ってみると、音声出力が接触不良どころか陥没して、使用不能になった。これが中華品質。アダプタは接着されたケースに入っている。カッターナイフを接合面に入れていくと、接着不良のため簡単に開けることができた。これは助かる。中身は単純な変換だと思っていた(秋葉で店員から聞いた。ビデオ回路(VGA対応)にVGA信号を出せという指示フラグONするだけだと)のだが、そうではなくLSIを含むプリント基板が入っており、ステレオ出力ジャックが基板からはがれていた。

617oh1mabil_002
(Picture from Amazon Customer Reivew)

正しい位置に戻し、はんだ付けした。ややたっぷり目にして機械的強度を稼ぐ。未使用ケーブルがむいたまま、ぶらぶらしているので危険極まりない。ショートしない程度に短く切断した。
試してみるとちゃんとThinkPad X1 Carbonの音声がプロジェクタに出力された。なお、解像度は1366x768に下げた。それでも写りは良くなく、ドットバイドットにする必要があるだろう。

もう一つ、何をやったかな?忘れた。

帰宅。帰りにドトールへ寄って疲れをいやす。やけに人が多い。空席は2階にわずか1つのみ。ネット記事でスターバックスのMacユーザがドトールに移動しているというのを読んだ。確かにMacユーザがちらほら見られる。

帰るころには、空席が少しあった。

家でのんびりしていると、子供がプラレールを発掘してきて、遊び始めた。これはチャンス、と素早く数枚撮影した(子供は写真嫌い)。山手線のプラレールサウンドドア開閉は素晴らしい。そして、これ動かない、と持ってきたのがプラレールサウンド常磐線。電池は液漏れしておりマイナス側電極は緑色の結晶の塊に侵されていた。プラス極もダメになっており、こちらから液漏れするのはひどい。これはなんとかしたいと思った。つまようじで結晶をはぎとり、水道水で洗う。水がIC基板やスライドスイッチやスピーカーに行かないよう注意してやる。しかし結晶を溶かすには不十分であった。結局は固いもので端子を磨くことが一番である。そして電池を入れてみると、動かない。失望したがさらに改善していくと、突然に列車走行音が鳴った。これは生きている!そして正常に動作するようになった。

| | コメント (0)

2017/01/14

土曜の教室、テレビ放送をPCで見る方法、ELECOMマウスやめてLogicoolに戻った

9時に行こうと思ったのだがやや遅れて10時に教室へ。部品などの片づけをしたり、鴨の模型を繰り返し引っ張るメカの相談に乗ったりして、すぐに昼になった。昼食は済ませてきてある。

教室は終了。

帰宅。そうだヨドバシへ行けばよかったかなと思ったがもう遅い。目的はBDドライブとBDメディア。なお昨日(今朝)録画したテレビ画面の動画は、音量がやっぱり小さくて、役に立たなかった。残念。やっぱりDIGAからBDにコピーして、PCに接続したBDドライブで視聴するしかないだろう。

ELECOMマウスが突然不調に。マウストラッキングが遅すぎて、まるで遠隔制御のハッキングを受けたか周波数妨害(電子レンジ?)を受けたのかと思った。これは2回目である。(1回目は1/6デニーズにて)。
これではだめだと思い、Logicoolに単3電池2本(並列である)を入れて、こちらを使い始めた。握り心地がはるかによく、こんなに快適だったのかと目から鱗が落ちた。もうELECOMに戻る気はなくなった。

| | コメント (0)

2017/01/13

ランゲカタログ届く、夕食は回鍋肉とうなぎ丼、番組をDVD-RWにダビングできない

朝早くにチャイムが鳴り、何かと思ったらランゲのカタログだった。2016年版。素晴らしい出来である。それを読みながら豊かな気分に浸った。ただ、今着けている時計はグランドセイコーである。

夕食は子供と。ご飯は炊いたのでおかずを買いに行った。子供は回鍋肉、私はうなぎ蒲焼を買って、夕食とした。

深夜3時になって、教室へもっていくDVDを作ることにした。パナソニックDIGAに手持ちのDVD-RW新品を入れ、VRフォーマットした。USB-HDDからDVD-RWへダビングしようとすると、出来ません、と表示された。内部HDDからはできそうである。
そこで、USB-HDDから内蔵HDDへダビング(移動)した。そしてDVD-RWへダビングしようとすると、「現在、設定されている録画モードではこの番組はダビングできません」と表示された。

要するに、ブルーレイディスク(BD)が必要ということかな。残念ながらメディアは1枚もない。
DVD-Rはあるがデータ用でCPRM対応ではないから無理だ。
詰んだ。

テレビ画面をNikon 1 V3と三脚で録画しようかな。

こんなことならUSB BDドライブとBDメディアを買っておけばよかった。明日買っても間に合わないだろう。

なお、パナソニックの前に使っていたパイオニアで録画したDVD-RWは1枚だけあり、ちゃんと再生できた。

| | コメント (0)

2017/01/12

Androidタブレットをいじる

昨夜からwin-tab.netというサイトを見ていたら、久しぶりにAndroidをいじりたくなった。本棚から出してきてACアダプタをつなぎ、電源ON。機種は原道 N90双撃S N90DC_Sである。
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20121208/ni_cn90.html

充電能力があてにならない。
Androidはよく知らないので、一般ユーザーとしていじるだけである。

| | コメント (0)

«REALFORCEよりArchiss青軸が好み、MacBook Proをいじる、USB BDドライブは買わない